Fire 7、Fire HD 10をセールでゲットしたらスマホを買って27,868円相当の還元受けて無料で通信し放題に!

Pocket
Facebook にシェア

7月26日の23時59分まで開催されているAmazonのタイムセール祭り。普段割引されない商品も多数セールの対象に。その中でも目玉商品となっているのが、Amazonが自社ブランドから発売しているFire 7Fire HD 10です。Fire 73,980円~Fire HD 1010,980円~という、Amazonブランドで無ければ、品質が心配で買えないレベルの安さにプライスダウン。定価がすでに群を抜いて安いFireタブレット。それがセールで大幅に値下がりしているのですから、買わない理由は見つかりません。

Fire 7とFire HD 10をどっちも買わないと最高の動画視聴環境は得られない!今なら2台買ってもお値段1台以下!

続きを見る

この3つを知れば、Amazon Fire HD 10が確実に欲しくなる。最も利用頻度の高いガジェットになる可能性大!

続きを見る

そして、Fireタブレットを使ってどこでもオンライン動画サービスを楽しみたいなら、必要になるのはテザリングが出来る、大容量電池を搭載したスマートフォンです。現在BIGLOBEモバイルでは、最大27,868円相当という最大規模の還元キャンペーンを実施中。最大のポイント(現金化可能)還元が行われる端末はごく一部ではなく、『Xiaomi Redmi Note 9S』『OPPO Reno3 A』『Huawei nova lite3+』『AQUOS sense3 SH-M12』『moto g8』『moto g8 plus』『ASUS ZenFone Live』『OPPO A5 2020』『ASUS ZenFone Max Pro(M2)』『HUAWEI nova 5T』といった全10種類。つまり選びたい放題です。

さらにBIGLOBEモバイルが提供する『エンタメフリー・オプション』では、テザリングによる『Youtube』や『Abema TV』の視聴が通信ノーカウントに。つまり、外出先でもFireタブレットの大画面で対応動画配信サービスを見放題な状況に。この『エンタメフリー・オプション』、音声通話3GB以上で契約すれば、通常480円(税込:528円)の利用料が期間限定で6ヶ月間無料に。Fireタブレットに最適なスマートフォンと通信環境を求めるなら、この超還元期間中にBIGLOBEモバイルに乗り換えるのがベストです。

Xiaomi Redmi Note 9Sを買って通信料金節約して最大27,868円相当の還元を受けられる記事限定特典あり

続きを見る

AQUOS sense3、ZenFone Max Pro(M2)、nova 5Tに今だけ27868円相当還元(現金化可)

続きを見る

OPPO Reno3 Aを買うと今だけ最大27,868円相当還元!更に追加で5千円相当還元という夢が現実的なクーポン投入

続きを見る

Youtube』や『Abema TV』に加えて、『Prime Video』や『Netflix』といった、他の動画配信サービスも外出先で観まくりたいなら、楽天モバイルの『Rakuten UN-LIMIT 』を追加して、『Xiaomi Redmi Note 9S』『OPPO Reno3 A』などでDual SIM運用すればOK。『Rakuten UN-LIMIT 』は楽天回線エリアでは高速通信し放題。つまり、『オンライン動画観放題』な環境を持ち歩く事が出来ます。

さらに、楽天回線エリア外のパートナーエリアでも、5GBまでは高速通信可能。動画を観る用途で考えると5GBでは当然足りませんが、5GBを超えてしまっても最大1Mbpsの速度で通信し放題。高速通信容量を消費したくない場合は、『my楽天モバイル』のアプリでデータ高速モードをOFFにしましょう。

私の場合ですが、現在高速モードをOFFにしても、10Mbps程度の信じられない速さで通信が行えています(パートナー回線エリア)。

高速通信データとして容量が消費されていないか心配でしたが、動画を観た後も残りの容量に変化はありませんでした。これはラッキーすぎる。もっとも、1Mbps程度の速度でも、最初の読込に少し時間はかかりますが、オンライン動画の視聴は可能です。1年間無料で使えるサービスと考えれば、契約しない手はありません。

『Rakuten UN-LIMIT 』は先着300万名限り、1年間利用料無料。その他ポイント還元も充実!

Rakuten UN-LIMIT 』は先着300万名に限り、『日本どこでもデータ使い放題』『国内通話かけ放題』というサービスが、1年間無料で提供されます。『日本どこでもデータ使い放題』に関しては、楽天回線エリア内(詳しくはHP参照)であれば高速通信使い放題、さらに楽天回線エリア外のパートナーエリア(au回線)では5GBまで高速通信が可能。5GBじゃ足りないよ、という人もご安心ください。5GB使い切ってしまっても、最大1Mbpsの速度でデータ使い放題は継続します。

国内通話かけ放題』を使うには、『Rakuten Link』というアプリが必要になります。Android限定で配信されていましたが、ついにiOSにも対応。iPhoneでも使えるようになりました。

また、オンラインで契約すれば『3,000ポイントプレゼント』、お申込み時に発生する事務手数料は全額ポイント還元(お申し込み月の3カ月後末日までに、 「Rakuten Link」を用いた電話の発信とメッセージ送信をそれぞれ1回以上利用)』という限定キャンペーンをWで実施中。申し込みをするだけで実質3,000ポイントもらえるということです。

さらに下記の『楽天モバイルID』をコピーして契約時に入力すると、追加で『2,000ポイント』もらえます。

楽天モバイルIDをコピーする

 

この楽天モバイルIDは、『Rakuten UN-LIMIT 』を契約すると付与されるもの。その楽天モバイルIDを使って誰かを紹介すれば、最大15,000ポイント(5名分)のお小遣い稼ぎも可能となります。

ただし、この『Rakuten UN-LIMIT 』、1年間無料で使えるのは『先着300万人』限定です。『満足出来なければ無料で解約できる』という安心感もプラスされ、応募が殺到しています。300万人を超えた時点でプラン利用料は月々2,980円に。現在行われている還元キャンペーンも、恐らく終了するでしょう。これはもう、急ぐしかありません。

情報を深堀したい人はココから検索

オススメSIMフリースマートフォンBEST3

Xiaomi Redmi Note 9S

2万円台という低価格ながら、ミッドレンジクラスでトップクラスの処理能力をもつXiaomi の『Redmi Note 9S』。圧倒的な高い処理能力を実現するのは、『Snapdragon 720G』という超高性能Socを搭載しているから。さらに、電池容量は『5,020mAh』、『6.67インチ』の超大画面、Xiaomiの技術が凝縮された『AI4眼カメラ』と、どれも販売価格を大幅に上回る高性能。コストパフォーマンスの高さを重視してスマートフォンを選ぶのであれば、間違いなくオススメしたい究極の1台。

Xiaomi Mi Note 10

『1億800万画素カメラ』『光学5倍ズーム』という、世界最高スペックとなるカメラ機能を搭載する『Xiaomi Mi Note 10』。ハード面を大幅に強化したことにより、これまでのスマートフォンとは別次元の描写が可能に。デュアル4軸光学式手ブレ補正により、写真だけでなく動画の画質も向上。カメラ機能を重視したい人には迷わず買って欲しい、モンスターカメラスマホ。

OnePlus 7T Pro

Androidの帝王『OnePlus 7 Pro』に『Snapdragon 855 Plus』が搭載され、更に処理速度がアップ。6.67インチの巨大なディスプレイは『90Hz』の高速表示に対応。カメラ画質も世界トップクラスの評価を受けています。デザインも洗練され、全てにおいて完璧なのがOnePlus 7 Pro。このスマートフォンで満足出来ない人は恐らくいないはず。

Copyright© ハイパーガジェット通信 , 2020 All Rights Reserved.