IIJmioが新プラン登場記念SALE!Xperia Ace、iPhone 8、AQUOS sense 2を2980円~

Pocket
Facebook にシェア

格安SIMの『IIJmio』が、新たな通信料金プランを発表しました。使った分だけ支払う料金が増えていく『従量課金』を導入。最初のスタートは『1GB』となり、『データ通信専用(SMS付き)』『音声通話機能付き』の両方に適用されます。

料金はデータ通信専用が『480円~(税込み:528円)』、音声通話機能付きが『1,180円~(税込み:1,298円』。1GB以降の利用料金は下記の通り。1GBから2GBに増える時だけ220円(税抜)加算され、それ以降は200円(税抜)の増額ですね。テレワークで家の光回線を使う機会が増えモバイル回線使用容量が大幅に減っている人にはオススメのプラン。ただし、au回線限定なので所有しているスマートフォンが対応しているかどうかは、契約前に調べる必要があります。

IIJmio』は『従量制プラン』の導入を記念して、『AQUOS sense 2(SH-M08)』『Xperia Ace』『iPhone 8』の3モデルを9月30日まで限定特価で販売中。『AQUOS sense 2』が2,980円(税込:3,278円)、『Xperia Ace』が17,800円(税込:19,580円)、『iPhone 8』が23,500円(税込:25,850円)となっています。セール価格は、『従量制プラン』を申し込んだ人にのみ適用されます。

さらに、『IIJmio』では3300円(税込)の事務手数料が『1円』になるキャンペーンも同時開催中。9月30日までであれば、スマートフォンの割引とWで得する事が出来るので、『従量制プラン』の契約を検討している人は、この機会を逃さない様に気をつけましょう。

3千円台という驚きの安さで購入出来る『AQUOS sense 2』は、SHARPが開発したIGZOディスプレイの搭載に加え、『おサイフケータイ』、IPX5/IPX8の『防水規格』にも対応。広いシーンでの利用が可能です。さらに『ハイレゾ音源の再生』や『VoLTE』の利用も出来る、汎用性の高いスマートフォン。

1万円台で購入可能な『Xperia Ace』は、Snapdragon 630を搭載するミッドレンジモデル。ハイレゾ音源の再生に加え、MP3AACといった圧縮音源をハイレゾ相当の音に拡張する『DSEE HX』に対応。オーディオプレーヤーとしても活躍します。さらに『おサイフケータイ』に『防水』機能まで備えるので、ウォークマン利便性の高いスマートフォンがセットになった様な欲張り端末ですね。利用する人によっては、尋常じゃなくハイコスパを発揮するでしょう。

そして言わずとも知れた『iPhone 8』 が2万円台iPhone 7だとやや物足りない処理能力も、『iPhone 8』であれば問題なし。ゲームユーザーにとっても選択肢の一つになるでしょう。FeliCaを搭載するので『Apple Pay』による直接的な支払いが可能。IP67という高めの防水規格にも対応しています。Apple Watchと連携して使うのにも最適です。

情報を深堀したい人はココから検索

オススメSIMフリースマートフォンBEST3

Xiaomi Redmi Note 9S

2万円台という低価格ながら、ミッドレンジクラスでトップクラスの処理能力をもつXiaomi の『Redmi Note 9S』。圧倒的な高い処理能力を実現するのは、『Snapdragon 720G』という超高性能Socを搭載しているから。さらに、電池容量は『5,020mAh』、『6.67インチ』の超大画面、Xiaomiの技術が凝縮された『AI4眼カメラ』と、どれも販売価格を大幅に上回る高性能。コストパフォーマンスの高さを重視してスマートフォンを選ぶのであれば、間違いなくオススメしたい究極の1台。

OPPO Reno A

『おサイフケータイ対応』『IPX 7の高い防水性能』『ハイミッドレンジ用のSnapdragon 710搭載』『有機ELディスプレイ採用』『大容量6GBメモリ』といった超贅沢仕様で、SIMフリースマートフォン市場で『コスパ最強モデル』の代名詞となっている『OPPO Reno A』。『おサイフケータイ』が使えて『ゲームもサクサク遊びたい』、さらに『価格も安い方が良い』という超欲張りな人にでもオススメ出来る希少モデル。

Xiaomi Mi Note 10 Lite

世界トップクラスのスマートフォンカメラ画質を持つXiaomi『Mi Note 10』の兄弟モデルとなる『Mi Note 10 Lite』。『Lite』とは名ばかりで、有機ELディスプレイから背面にかけて施された美しい3D立体デザインはどう見てもフラッグシップモデル。さらにゲーム特化型となるSnapdragon 730Gの採用により、ゲームも快適にプレイする事が可能です。勿論『Mi Note 10』譲りのカメラ画質が『Mi Note 10 Lite』の一番の魅力。トータルで大満足出来るハイミッドレンジモデルです。

Copyright© ハイパーガジェット通信 , 2020 All Rights Reserved.