絶対に使った方が良いAQUOS sense4の超便利機能3選!セルフチェックで問題は自己解決。のぞき見ブロックも標準搭載

Pocket

自分で問題を解決出来るトラブルシューティング機能

セルフチェックを行うまでの手順(どちらでも可能)

【設定方法1】電源ボタン長押し→故障かな?と思ったら

【設定方法2】設定→お困るのときは→セルフチェック

スマートフォンの操作が苦手な人でも安心なセルフチェック機能搭載

AQUOS sense4』は『動作がおかしい』『操作方法が分からない』といった時に、端末内でトラブルを解決する事の出来る『セルフチェック』機能を搭載。トラブル内容は『症状』『箇所』ごとに分かりやすく分けられており(下記の通り)、それぞれの項目に『診断テスト』『解決方法』が用意されています。本体に異常が無い場合は、このセルフチェック機能でほぼ確実に問題を解決出来ると思います。スマートフォンの操作に苦手意識を持っている人でも安心して使えるでしょう。

症状から選ぶ

電池・充電のトラブル
  • 充電できない、または充電が遅い
  • 電池の消耗がはやい
  • 充電中に充電ランプが点灯しない
  • 充電中に充電ランプが点滅して充電できない
  • 充電中に端末が熱くなる
画面のトラブル
  • 画面表示がおかしい
  • 画面の明るさが自動で変わらない
  • 画面が暗い
  • 端末を持ったときに画面が点灯しない
  • 端末を傾けても画面が回転しない
音のトラブル
  • スピーカーから音が鳴らない
  • 受話口から音が鳴らない
  • イヤホンから音が鳴らない
  • Bluetooth機器から音が鳴らない
  • 音声入力できない
  • メールや電話の着信音が鳴らない
操作・動作のトラブル
  • タッチパネルの反応が悪い、反応しない
  • 使用中に動作が遅くなる、動かなくなる
  • キー操作ができない
  • 電源が切れる
  • 再起動する
  • 操作中・使用中に端末が熱くなる
  • 指紋センサーが操作できない
  • 指紋認証に失敗する
通信のトラブル
  • 圏外表示になる
  • アンテナ感度が悪い
  • SIMカードを認識しない
  • インターネット接続ができない
  • Bluetooth機器に接続できない
  • メールの送信または受信ができない
  • Wi-Fi接続ができない
  • NFC/おサイフケータイが使用できない
  • 通信速度が遅い
  • LTE通信ができない
通話のトラブル
  • 圏外表示になる
  • アンテナ感度が悪い
  • SIMカードを認識しない
  • 発信できない
  • 着信できない
  • 発信・着信の両方ができない
  • 通話が切れる(通話切断)
  • 通話中に相手の声が聞こえない
  • 通話中に自分の声が相手に聞こえない
  • 通話中に音声が途切れる
  • 通話中に雑音が入る
  • 着信音が鳴らない
  • 発信音が鳴らない
  • 通話中に顔を近づけても画面が消灯しない
  • 通話が終わっても画面が消灯しない
SDカードのトラブル
  • SDカードを認識しない
  • SDカードへのデータ保存ができない
  • SDカードのファイルが開けない
  • SDカードのメディアスキャンに時間がかかる
  • 機能トラブル
  • バイブレーターが動作しない
  • NFC/おサイフケータイが使用できない
  • モバイルライトが点灯しない
  • 位置情報が取得できない
  • 指紋センサーが操作できない
  • 指紋認証に失敗する

診断したい箇所を選ぶ

通話・通信
  • 音声通話
  • パケット通信
  • Wi-Fi
  • NFC/おサイフケータイ
  • Bluetooth
音・バイブレータ
  • スピーカー
  • バイブレータ
  • 受話口
  • マイク
タッチパネル・キ-
  • タッチパネル
  • キー
センサー
  • 明るさセンサー
  • 近接センサー
  • 指紋センサー
GPS
  • GPS
機能・操作
  • SDカード
  • 表示
  • 充電ランプ
  • ディスプレイ
  • モバイルライト
  • 画面回転
外部接続
  • イヤホン
電源・電池・充電
  • 充電
  • 消費電流
メモリ
  • メモリ(RAM)

電車の中でも情報をしっかりガード!フィルム要らずなのぞき見ブロックフィルター機能

のぞき見ブロックを設定する手順

【設定方法1】設定→ディスプレイ→詳細設定→のぞき見ブロック

【設定方法2】上部タイルメニューからON/OF切り替え

のぞき見ブロック機能で周りから情報をしっかりガード

電車内でスマートフォンを操作していると、気になるのが人の視線。プライベートな内容が見知らぬ人から丸見えなのは、セキュリティ上好ましくありません。『AQUOS sense4』は『のぞき見ブロック』機能を搭載しており、この機能をONにすると斜めから画面を見た時にフィルターが情報をガード。まるでのぞき見防止フィルムを貼っているかの様な驚きの効果を得られます。

フィルターは4つのパターンデザイン、3つの強度から選択可能

フィルターのパターンデザインは全部で4種類。強度も『弱い』『普通』『強い』の3段階から選択可能です。フィルムは一度貼ると簡単には剥がせませんが、『のぞき見ブロック』であれば好きな好きなタイミングでフィルタ効果を解除可能。コストもかからず利便性の高さは抜群です。

AQUOS sense4のぞき見ブロック『強』設定

AQUOS sense4のぞき見ブロック『中』設定

AQUOS sense4のぞき見ブロック『弱』設定

縦に長いページもラクラク自動スクロール。無駄な操作不要!読む事に集中出来る

スクロールオートを設定する手順

設定→AQUOS便利機能→スクロールオート

縦に長い情報系のページなどを片手持ちで見る時に便利な『スクロールオート』機能。まずは『スクロールオート』から『対象アプリ設定』を開き、スクロールオートを行いたいアプリにチェックを入れます。

スクロールオート操作方法

チェックを入れた対象アプリを開き、動かしたい方向にゆっくりとスクロール。下画像の様な矢印が表れたら、矢印の上に指をスライドさせて離します(もしくは2本指でスクロール)。

スクロール中は『一時停止』『速度ダウン』『速度アップ』のボタンが表示され、スクロールの速さを変えたり画面を一時停止させる事が可能です。手を全く動かさなくて良いというのは思っている以上に快適。満員電車の中などで大活躍してくれるでしょう。

AQUOS sense4に関するレビュー

SHARP AQUOS sense4レビュー。デザイン、処理能力、画面、カメラ画質、電池もち、充電速度、音質、便利機能

続きを見る

AQUOS sense4に関する動画


AQUOS sense4が対応する4G(LTE)における周波数帯

Band1 / Band3 / Band5 / Band8 / Band12 / Band17 / Band18 / Band19 / Band39 / Band41

docomoの4G(LTE)周波数帯対応状況

  • 主要となる周波数に対応Band1(◎)、Band3(◎)、Band19(◎)
docomo回線が使えるお勧め格安SIM

OCN モバイル ONE(AQUOS sense4をお得に購入可能)

Softbankの4G(LTE)周波数帯対応状況

  • 主要となる周波数に対応Band1(◎)、Band3(◎)、Band8(◎)
Softbank回線が使えるお勧め格安SIM

YmobileLINEモバイル

auの4G(LTE)周波数帯対応状況

  • 主要となる周波数に対応Band1(◎)、Band3(◎)、Band18(◎)、Band41(◎)
au回線が使えるお勧め格安SIM

UQモバイルBIGLOBEモバイル(AQUOS sense4をお得に購入可能)

楽天モバイルの4G(LTE)周波数帯対応状況

  • 主要となる周波数に対応Band3(◎)、Band18(パートナー回線)(◎)
楽天回線が使えるお勧め格安SIM

楽天モバイル

AQUOS sense4に関するセール情報

AQUOS sense4に関する記事

絶対に使った方が良いAQUOS sense4の超便利機能3選!セルフチェックで問題は自己解決。のぞき見ブロックも標準搭載

記事に書かれている内容1 自分で問題を解決出来るトラブルシューティング機能1.1 セルフチェックを行うまでの手順(どちらでも可能)1.2 スマートフォンの操作が苦手な人でも安心なセルフチェック機能搭載 ...

AQUOS sense4、OPPO A73、Reno3 A、Redmi Note 9S、楽天ハンドの電池もちを実測比較!

記事に書かれている内容1 人気ミッドレンジスマートフォンの電池もちを実測比較!1.1 駆動時間の計測にはPCMarkのbattery life利用1.2 battery life実測結果一覧1.3 S ...

3Dゲームが快適に遊べて電池もちが抜群に良い超おすすめ格安スマートフォンはコレだ!実機を使って高性能を検証済み!

Xiaomiの『Redmi Note 9S』に続き、『AQUOS sense4』シリーズ、『AQUOS sense4 Plus』、『Rakuten Hand』が日本市場に登場しました。これらのスマート ...

実は色々あるAQUOS sense4のAQUOS sense4 plusより優れたポイントとは。

SHARPの最新ミッドレンジスマートフォン『AQUOS sense4』と『AQUOS sense4 plus』。『AQUOS sense4 plus』が上位モデルという位置づけですが、実は『AQUOS ...

スナドラ720G搭載スマホ。Redmi Note 9S、AQUOS sense4、Rakuten Handの違いを検証!

関連するカテゴリー

SHARPAQUOS sense4

follow us in feedly

ハイガジェ注目トピックス

日本で発売されるかも?Xiaomi Redmi Note 9T 5GのパフォーマンスをRedmi Note 9Sと比較!

日本で発売される可能性が高いXiaomiの5G対応スマートフォン『Redmi Note 9T』。Socには日本でメジャーなQualcommではなく、MediaTekの『Dimensity 800U』が ...

Xiaomi Japanが2月2日に5Gスマホを発表!通信キャリアの格安プランユーザー獲得が目的か。

Xiaomi Japanは1月28日、公式Twitterにおいて2月2日(火)14時から5Gに対応する新製品のリリースを行なう事をアナウンスしました。 / 📣 5Gスマートフォンを再定 ...

Apple iPhone 12がDxOMarkに登場!iPhone 12と同スコア122を記録。小型スマホではダントツ!

カメラ画質の比較において世界一有名なサイトDxOMarkが、Apple iPhone miniのスコアを公開しました。トータルスコアは『122』で先にスコアが公開されていたiPhone 12と同じ。2 ...

mineoがahamo、Softbank on Line、povoへの対策で利用料金値下げへ。通信品質は維持出来るのか

格安SIM(MVNO)のmineoが、新利用料金『マイピタ』を発表しました。各通信キャリアが3月からスタートする格安プラン『ahamo』『Softbank on LINE』『povo』への対抗策と言え ...

Antutu68万で3万2千円の衝撃!motorola edge s登場!Soc、カメラ、容量、スコア、バンド、本体画像

Snapdragon 865+のクロックアップモデルとなる『Snapdragon 870』。その最新Socをはじめて搭載するスマートフォン『motorola edge s』がついに登場しました。Sna ...

情報を深堀したい人はココから検索

オススメSIMフリースマートフォンBEST3

Xiaomi Redmi Note 9S

2万円台という低価格ながら、ミッドレンジクラスでトップクラスの処理能力をもつXiaomi の『Redmi Note 9S』。圧倒的な高い処理能力を実現するのは、『Snapdragon 720G』という超高性能Socを搭載しているから。さらに、電池容量は『5,020mAh』、『6.67インチ』の超大画面、Xiaomiの技術が凝縮された『AI4眼カメラ』と、どれも販売価格を大幅に上回る高性能。コストパフォーマンスの高さを重視してスマートフォンを選ぶのであれば、間違いなくオススメしたい究極の1台。

AQUOS sense 4

『処理能力』と『電力効率』に優れる『Snapdragon 720G』を搭載しつつ、『おサイフケータイ』や最高レベルの『防水防塵』機能をサポート。さらには19項目のテストをクリアして米軍調達規格となる『MILスペック』を取得するなど完璧な仕上がり。電池は570mAh増量して『4,570mAh』に。自慢の駆動時間が更に長くなっています。省エネで発色が美しいSHARP自社開発の『IGZO』ディスプレイが使えるのも大きなメリット。本格的な『放熱設計』も施され、『AQUOS sense 4』は完全体へと進化しました。

Xiaomi Mi Note 10 Lite

世界トップクラスのスマートフォンカメラ画質を持つXiaomi『Mi Note 10』の兄弟モデルとなる『Mi Note 10 Lite』。『Lite』とは名ばかりで、有機ELディスプレイから背面にかけて施された美しい3D立体デザインはどう見てもフラッグシップモデル。さらにゲーム特化型となるSnapdragon 730Gの採用により、ゲームも快適にプレイする事が可能です。勿論『Mi Note 10』譲りのカメラ画質が『Mi Note 10 Lite』の一番の魅力。トータルで大満足出来るハイミッドレンジモデルです。

  • この記事を書いた人

ハイパーガジェット通信

実機を使ったSIMフリースマートフォンに関するレビューを中心に、通信料金が節約出来る格安SIM、その他ガジェットに関する最新情報を配信中! 問い合わせ:hypergadget555@gmail.com

Copyright© ハイパーガジェット通信 , 2021 All Rights Reserved.