ハイパーガジェットチャンネル

auが格安プランpovoを発表!UQモバイルと共存でカオスな状況に。サポートが混乱する可能性も。5Gも転用はメリットなし

Pocket

NTTドコモの『ahamo』、Softbankの『SoftBank on LINE』に続き、auが格安プラン『povo』を発表しました。料金設定は3社の中で最も安い『2,480円(税抜)』。NTTドコモとSoftbankがパッケージ化している『5分以内かけ放題無料』をオプションとして提供する事で低価格を実現しています。

通信は4G/5Gをサポート(5Gの提供は夏ごろ開始)し、容量は2社と同じく『20GB』。日額200円追加で24時間データ使い放題が可能(通信状況によって速度制限あり)。低速時の速度は『1Mbps』。5分以内かけ放題は月額500円で追加する事が可能です。eSIMに対応予定でサービスのスタートは3月から。手続きはオンライン限定。

気になるのはサブブランド化したばかりのUQモバイルとの差別化。『povo』の発表と共にUQモバイルの新料金プランも発表されています。『スマホプラン』が『くりこしプラン』に改名され、通信容量3GBの『くりこしプランS』が『1,480円』、15GBの『くりこしプランM』が『2,480円』、25GBの『くりこしプランL』が『3,480円』で提供されます。低速時の速度はくりこしプランSが300kbpsで、M、Lが1Mbps。サービスの開始は2月1日から。UQモバイルも夏ごろを目処に5G対応予定。

総務省の要望は『通信料金の引き下げ』だと記憶しています。本来その目的を果たすのは、サブブランドである『Ymobile』や『UQモバイル 』であったはず。しかし総務省は手続きの難しさや手数料を問題視し、通信キャリアの策を良しとしませんでした。

もっとも、最初の時点でSoftbankから『Ymobile』、auから『UQモバイル 』への手数料を撤廃し、さらに通信料金を値下げしていれば今の様に通信キャリアの格安プランとサブブランドが共存する訳の分からない状況にはならなかったでしょう。

格安SIMを利用しているユーザーの大多数は『20GB』という大容量を必要としておらず、MVNOには『povo』の『2,480円』よりさらに安いプランが用意されています。通信キャリアの設定していた利用料金は明らかに『高すぎ』たので、その水薄めとして『ahamo』『SoftBank on LINE』『povo』が誕生した感が否めません。

スマートフォンを利用している全国の15~69歳の男女14,639人(楽天モバイル(Rakuten UN-LIMIT)を除く MMD研究所が2020年11月27日に発表

機械が苦手な高齢者からすると、サポートが受けられなくなるので相変わらず『格安プラン』の敷居は高いまま。その事を総務省は理解していないでしょう。また、同じ会社が提供するサービスであれば、通信キャリアの窓口に『ahamo』『SoftBank on LINE』『povo』の問い合わせが殺到するのはほぼ確実。通信費を引き下げられ人件費の削減を余儀なくされる状況で、しっかりとした対応が出来るのでしょうか。

5Gが使えるとは言え、当面は4Gからの転用なので4Gと速度は変わらず『名ばかりの5G』。一般ユーザーが真相をどこまで理解しているか分かりませんが、相変わらず飛びつきたくなるほど魅力的なサービスとは思えません。強いて言えば、『ahamo』『SoftBank on LINE』『povo』を使うなら高性能なグローバルSIMフリーモデルの利用をオススメします。国内販売モデルを定価で買うのであれば、総額では全くお得では無くなりますからね。

格安SIMに関連する記事

Motorola edge 20 fusion 安く買えるお店
1億カメラ&10億表示対応!Motorola edge 20 fusionを安く買えるのは?格安SIMなら1万円台も!

Motorola(モトローラ)は2021年10月22日(金)に最新スマートフォン『Motorola edge 20 fusion』の発売を開始しました。市場販売価格は6GB/128GBモデルが43,8 ...

データSIMを切り替える方法
ドコモが圏外になったらauで繋げば良いじゃない。『メインSIM』から『サブSIM』にデータ通信を切り替える簡単な方法。

通信業者に障害というのはつきものです。しかし通信は人々の生活を支えるインフラなので、実際に障害が発生すると日本中が大混乱。つい先日NTTドコモで発生した通信障害が事の重大さを物語っていました。 少し前 ...

povo2.0
au回線が再び楽天モバイルを救う。『ローミング終了エリア』では『povo2.0』を使おう。維持費0円でサポート継続!

2020年4月から『第4の通信キャリア』としてサービスの提供を開始した楽天モバイル。私は初期の頃から使ってしますが、当時は楽天回線に繋がるエリアが殆どなく、パートナー回線(au)でばかり通信を行ってい ...

Jelly 2 ラストセール
3,300円セール終了間近!格安SIMでJelly 2がまさかの在庫復活!超小型おサイフスマホを今すぐ手に入れろ!

音声対応SIMの契約時にスマートフォンを破格で購入出来る格安SIMのOCNモバイルONE。豊富なラインナップの中で、入荷と共に品切れを繰り返しているのが超小型スマートフォン『Jelly 2』。110g ...

月額550円で1円スマホを維持する方法
【裏技】OCNモバイルONEで『1円スマホ』を買って月額550円で運用する方法。ミュージックカウントフリーも使えるぞ!

本日(10月21日)から、格安SIMのOCNモバイルONEが月額550円(税込)で利用可能な音声対応SIM用の新プラン『500MB/550円(税込)』の提供を開始しました。 OCNモバイルONEより ...

follow us in feedly
Amazonでお得に買い物
格安SIMからMNOへ
格安SIMに『懲り懲りした』人はまず『LINEMO』を試してみた方が良い理由。月額990円でMNO回線が使えるのは奇跡

MVNOとMNOの大きな違いは『回線をレンタルしているか』『自ら回線を提供しているか』。MVNOは通信キャリアから必要な分回線をレンタルし、ユーザーに提供を行っています。基地局を維持する必要が無いので ...

続きを見る

ハイパーガジェットチャンネル

ハイガジェ注目トピックス

Motorola edge 20 fusion 安く買えるお店
1億カメラ&10億表示対応!Motorola edge 20 fusionを安く買えるのは?格安SIMなら1万円台も!

Motorola(モトローラ)は2021年10月22日(金)に最新スマートフォン『Motorola edge 20 fusion』の発売を開始しました。市場販売価格は6GB/128GBモデルが43,8 ...

データSIMを切り替える方法
ドコモが圏外になったらauで繋げば良いじゃない。『メインSIM』から『サブSIM』にデータ通信を切り替える簡単な方法。

通信業者に障害というのはつきものです。しかし通信は人々の生活を支えるインフラなので、実際に障害が発生すると日本中が大混乱。つい先日NTTドコモで発生した通信障害が事の重大さを物語っていました。 少し前 ...

Xiaomi Pad 5、Xiaomi 11T、Xiaomi 11T Proクーポン
Xiaomi Pad 5、Xiaomi 11T、Xiaomi 11T Proに配布されてるクーポンが間もなく切れる!

Xiaomiより 10月21日に日本リリースが行われたXiaomi(シャオミ)の最新製品『Xiaomi 11T』『Xiaomi 11 T Pro』『Xiaomi Pad 5』。Xiaomi 11Tには ...

povo2.0
au回線が再び楽天モバイルを救う。『ローミング終了エリア』では『povo2.0』を使おう。維持費0円でサポート継続!

2020年4月から『第4の通信キャリア』としてサービスの提供を開始した楽天モバイル。私は初期の頃から使ってしますが、当時は楽天回線に繋がるエリアが殆どなく、パートナー回線(au)でばかり通信を行ってい ...

Jelly 2 ラストセール
3,300円セール終了間近!格安SIMでJelly 2がまさかの在庫復活!超小型おサイフスマホを今すぐ手に入れろ!

音声対応SIMの契約時にスマートフォンを破格で購入出来る格安SIMのOCNモバイルONE。豊富なラインナップの中で、入荷と共に品切れを繰り返しているのが超小型スマートフォン『Jelly 2』。110g ...

情報を深堀したい人はココから検索

  • この記事を書いた人

ハイパーガジェット通信

実機を使ったSIMフリースマートフォンに関するレビューを中心に、通信料金が節約出来る格安SIM、その他ガジェットに関する最新情報を配信中! 問い合わせ:hypergadget555@gmail.com

-Android, Gadget NEWS, povo, SIMフリー, カテゴリー, スマートフォン, ハイガジェ注目トピックス, ファブレット, 格安SIM
-, , , , , , , ,

© 2021 ハイパーガジェット通信