ハイパーガジェットチャンネル

最強のゲームスマホROG Phone 5、ROG Phone 5Pro、ROG Phone 5 Ultimate降臨!

Pocket

記事に書かれている内容

最高のゲーム環境を求めるならASUSのROG Phone 5シリーズで決まり!大人気ゲーミングスマホがついに登場!

ASUSが最新ゲーミングスマートフォンROG Phone 5ROG Phone 5 ProROG Phone 5 Ultimateの3モデルをリリースしました。ROG Phone 3シリーズの後継モデルとなり、4という数字はジャンプ。発売はROG Phone 5が3月、ROG Phone 5 Proが4月、ROG Phone 5 Ultimateは5月から順次開始される予定。

ROG Phone 5は3月から発売開始

最上位モデルとなるROG Phone 5 Ultimate18GBというノートパソコンを上回る大容量メモリを採用。実際にそのメモリがフルに使われる機会があるのか分かりませんが、怪物機としては間違いなくさらなる進化を遂げています。

ROG Phone 5 Ultimateは18GBのノートパソコン以上の超大容量メモリを採用

SocにはSnapdragon 888を搭載。ROG Phone 5 ProROG Phone 5 Ultimateに専用のは冷却ファンAeroActiveCooler 5が付属します。AeroActiveCooler 5を利用する事で表面温度を15度、CPU付近の温度を10度下げる事が可能。さらにファンのサイドにはボタンが配置されており、コントローラーとして利用する事が出来ます。ただの冷却ファンではないところがASUSらしいですね。

ROG Phone 5シリーズ専用冷却ファンにはコントローラーボタンが備えられている

もっとも、冷却ファンが無くても上部をL、Rボタンとして利用可能なAIR TRIGGER 5ROG Phone 5 ProROG Phone 5 Ultimateは背面を操作領域にするRear Touchに対応するので、一般的なスマートフォンと比較すれば操作性は抜群に高いです。

ROG Phone 5 ProとROG Phone 5 Ultimateは背面をコントローラーの一部として利用可能

ディスプレイサイズは6.78インチ。有機ELにはSamsungの最新モデルE4パネルが採用され、色精度は最高クラスとなるDelta-E <1 (pixelworks)。リフレッシュレートは144Hzに対応し、60Hz、120Hz、140Hzへの切り替えが可能。コンテンツによって最適なリフレッシュレートが指定される自動モードも備えます。タッチサンプリングレートは300Hzで、ガラスにはGorillaGlass Victusを使用。見た目に伴った高い機動力と堅牢性を兼ね備えた作りとなっています。

ROG Phone 5シリーズのディスプレイは視認性と機動性、耐久性を兼ね備えた作り

イヤフォンジャックにはHi-Fi仕様の本格的なDACを搭載。別途USB DACを用意しなくてもパワフルな音を楽しめます。さらにヘッドフォンのインピーダンスを自動的に検出(8Ω~1000Ωをサポート)して最適化する機能も備え、オーディオプレーヤーとしても世界トップクラスの性能を発揮してくれそうです。DxOMarkにおけける評価は3月11日時点で世界第2位。

ROG Phone 5シリーズはDxOMarkのオーディオ評価が世界第2位

カメラは6400万画素のメインカメラ、1300万画素の超広角カメラ、500万画素のマクロカメラといった3眼構成。メインカメラにはSONYのIMX 686を採用。前モデルと変わらない仕様なので、カメラに関しては大きなアップデートは無いと考えた方が良いでしょう。

冷却機能の強化により、同じSnapdragon 888搭載モデルの中でも最高のベンチマークスコアを叩き出しているROG Phone 5シリーズ。専用の拡張アクセサリーが充実しているのでeスポーツ用途にも最適。日本発売が待ち遠しいですね!

ROG Phone 5、ROG Phone 5 Pro、ROG Phone 5 Ultimateに関する情報まとめ

ROG Phone 5、ROG Phone 5 Pro、ROG Phone 5 Ultimateの発売日に関する情報

  • ROG Phone 5:2021年3月
  • ROG Phone5 Pro:2021年4月
  • ROG Phone 5 Ultimate:2021年5月

ROG Phone 5、ROG Phone 5 Pro、ROG Phone 5 Ultimateの価格に関する情報

ROG Phone 5
  • 8GB/128GB:800ユーロ(約103,500円)
  • 12GB/256GB:900ユーロ(約116,500円)
  • 16GB/256GB:1,000ユーロ(約129,500円)
ROG Phone 5 PRo
  • 16GB/512GB:1,200ユーロ(約155,000円)
ROG Phone 5 Ultimate
  • 18GB/512GB:1,300ユーロ(約168,000円)

ROG Phone 5、ROG Phone 5 Pro、ROG Phone 5 UltimateのSocに関する情報

Soc:Qualcomm Snapdragon 888 5G(5nm)
  • CPU:Kryo™680
    1コア Cortex-X1 @ 2.84GHz
    3コア Cortex-A78 @ 2.4GHz
    4コア Cortex-A55 @ 1.8GHz
  • GPU:Adreno 660

ROG Phone 5シリーズはSnapdragon 888搭載

ROG Phone 5、ROG Phone 5 Pro、ROG Phone 5 Ultimateのメモリ・ストレージに関する情報

ROG Phone 5
  • 容量:8GB/128GB、12GB/256GB、16GB/256GB
  • ストレージ:UFS3.1
  • メモリ:LPDDR5
ROG Phone 5 Pro
  • 容量:16GB/512GB
  • ストレージ:UFS3.1
  • メモリ:LPDDR5
ROG Phone 5 Ultimate
  • 容量:18GB/512GB
  • ストレージ:UFS3.1
  • メモリ:LPDDR5

ROG Phone 5、ROG Phone 5 Pro、ROG Phone 5 Ultimateのディスプレイに関する情報

  • サイズ:6.78インチ
  • 種類:有機EL(Samsung E4)
  • 解像度:1080×2448ピクセル
  • リフレッシュレート:144Hz
  • タッチサンプリングレート:300Hz
  • HDR10+対応
  • ピーク輝度:800nits
  • コントラスト比:1,000,000:1
  • DCI-P3(111%)
  • Gorilla Glass Victus

ROG Phone 5シリーズのディスプレイは有機EL Samsung E4

ROG Phone 5、ROG Phone 5 Pro、ROG Phone 5 Ultimateのカメラに関する情報

リアカメラ
  • メインカメラ:6400万画素(F値:1.8、センサーサイズ:1 / 1.7(IMX686)、画素サイズ:0.8µm、オートフォーカス:PDAF)
  • 超広角カメラ:1300万画素(F値:2.4、画角:水平125度、焦点距離:11mm、手ブレ補正:電子式)
  • マクロカメラ:500万画素(F値:2.0、手ブレ補正:電子式)
フロントカメラ
  • メインカメラ:2400万画素(F値:2.5、センサーサイズ:1 / 2.5、画素サイズ:0.9µm)

ROG Phone 5シリーズのカメラセンサーはIMX686

ROG Phone 5、ROG Phone 5 Pro、ROG Phone 5 Ultimateの電池に関する情報

  • 電池容量:6000mAh(3000mAh×2)
  • 有線充電速度:最大65W
ROG Phone 5シリーズの電池は3000mAh+3000mAh。別々に充電する事で最大65Wの超急速充電を実現

 

ROG Phone 5、ROG Phone 5 Pro、ROG Phone 5 Ultimateに関するその他情報

  • Air Trigger
  • Armoury Crate
  • X Mode+
  • Game Genie
  • ROG Connect
  • Rear Touch(ROG Phone 5 Pro、ROG P Phone 5 Ultimate)
  • ROG Vision(ROG Phone 5 Pro、ROG P Phone 5 Ultimate)

ROG Phone 5シリーズは本体の上をL、Rボタンとして利用する事が可能

背面をデザイン出来るROG Vision

ROG Phone 5シリーズは専用のゲームモードを搭載

ゲームをするのに最適なROG Connect

ROG Phone 5、ROG Phone 5 Pro、ROG Phone 5 UltimateのOSに関する情報

  • ROG UI(Android 11)

ROG Phone 5、ROG Phone 5 Pro、ROG Phone 5 Ultimateのサイズ・重量に関する情報

  • サイズ:172.8 x 77.3 x 10.3mm
  • 重量:238g

ROG Phone 5、ROG Phone 5 Pro、ROG Phone 5 Ultimateの通信規格に関する情報

  • WLANプロコトル:802.11 a / b / g / n / ac / 6e
  • WLAN周波数:2.4G Wi-Fi | 5G Wi-Fi
  • Bluetooth:5.2、A2DP、LE、aptX HD、aptX Adaptive

ROG Phone 5、ROG Phone 5 Pro、ROG Phone 5 Ultimateの対応周波数帯に関する情報

バージョンA
  • 5G:1、2、3、5、7、8、12、20、25、28、38、40、41、66、71、77、78、79 SA / NSA
  • 4G:1、2、3、4、5、7、8、12、13、17、18、19、20、25、26、28、29、30、32、34、38、39、40、41、42、 48、66、71
  • 3G:HSDPA 800/850/900/1700(AWS)/ 1800/1900 / 2100
  • 2G:GSM 850/900/1800 / 1900
バージョンB、C
  • 5G:1、3、7、8、20、28、38、41、77、78、79 SA / NSA
  • 4G:1、2、3、4、5、7、8、18、19、20、26、28、34、38、39、40、41、42、48
  • 3G:HSDPA 850/900/1800/1900/2100 / 1700
  • 2G:GSM 850/900/1800 / 1900

docomoの4G/5G周波数帯対応状況

  • 4G:Band1(◎)、Band3(◎)、Band19(◎)
  • 5G(sub6):Band n77(×)、Band n78(◎)、Band n79(◎)
docomo回線が使えるお勧め格安SIM

OCN モバイル ONEIIJmio

Softbankの4G(LTE)周波数帯対応状況

  • 4G:Band1(◎)、Band3(◎)、Band8(◎)
  • 5G(sub6):Band n77(×)
Softbank回線が使えるお勧め格安SIM

ワイモバイルLINEモバイル

auの4G/5G周波数帯対応状況

  • 4G:Band1(◎)、Band3(◎)、Band18(×)、Band41(◎)
  • 5G(sub6):Band n77(◎)、Band n78(◎)
au回線が使えるお勧め格安SIM

BIGLOBEモバイルUQモバイル

楽天モバイルの4G/5G周波数帯対応状況

  • 4G:Band3(◎)、Band18(パートナー回線)(◎)
  • 5G(sub6):Band n77(◎)
楽天回線が使えるお勧め格安SIM

楽天モバイル

ROG Phone 5、ROG Phone 5 Pro、ROG Phone 5 Ultimateのベンチマークに関する情報

ROG Phone 5 GEEK Bench 5

参考:gsmarena

ROG Phone 5 Antutu 8

参考:gsmarena

ROG Phone 5 GFX

参考:gsmarena

ROG Phone 5 3DMark

参考:gsmarena

ROG Phone 5、ROG Phone 5 Pro、ROG Phone 5 Ultimateの画像に関する情報

ROG Phone 5

ROG Phone 5

ROG Phone 5

この記事に関連するカテゴリー

ASUS

格安SIMに関連する記事

iphone13pro
速くなったiPhone 13 Proシリーズを長く快適に使いたい人は格安SIMで1円のAndroidスマホを買おう!

Appleより 先日AppleはiPhone 13シリーズのリリースを行いました。予約も開始され、SNSはiPhoneの話題でもちきり。Androidと比較して、ユーザーの利用期間が長いイメージのiP ...

iPhone 13シリーズ
新しいiPhoneを安く長持ちさせたい人にはahamo、LINEMO、povoがお勧めな理由。ハイエンドならMNO。

Appleより スマートフォンで最も大きく電力を消費しているのが『ディスプレイ』。動画を観ている時、ディスプレイをOFFにして音楽を聴いている時では電池の減りがまるで違いますよね。つまりディスプレイを ...

povo2.0
povo2.0で#ギガ活すればLINEMOやahamoの最高のパートナーに!とっても楽しい基本料金0円サービス誕生!

KDDIより 9月13日、KDDIは同社のオンライン専用格安プラン『povo』のバージョンを『2.0』にアップデート。サービス内容と利用料金の刷新を発表しました。刷新したサービスの提供は9月下旬から。 ...

格安SIMからMNOへ
格安SIMに『懲り懲りした』人はまず『LINEMO』を試してみた方が良い理由。月額990円でMNO回線が使えるのは奇跡

MVNOとMNOの大きな違いは『回線をレンタルしているか』『自ら回線を提供しているか』。MVNOは通信キャリアから必要な分回線をレンタルし、ユーザーに提供を行っています。基地局を維持する必要が無いので ...

IIJmioならいつでも11円/30秒!専用アプリを使う必要なしに。通話用サブ回線が858円(2GB)~ならアリでしょ

株式会社インターネットイニシアティブは、同社が提供する『IIJmioモバイルサービス ギガプラン、モバイルサービス、モバイルプラスサービス』の国内音声通話料金を22円/30秒から11円/30秒に、同一 ...

follow us in feedly
格安SIMからMNOへ
格安SIMに『懲り懲りした』人はまず『LINEMO』を試してみた方が良い理由。月額990円でMNO回線が使えるのは奇跡

MVNOとMNOの大きな違いは『回線をレンタルしているか』『自ら回線を提供しているか』。MVNOは通信キャリアから必要な分回線をレンタルし、ユーザーに提供を行っています。基地局を維持する必要が無いので ...

続きを見る

Zenfone 8
超スリムハイエンドなZenfone 8を安く買えるのは?Amazon、楽天市場、格安SIMで比較。今なら5万円台も!

ASUSより ASUS(エイスース)は2021年8月20日(金)に最新フラッグシップモデル『Zenfone 8』の発売を開始しました。市場販売価格は8GB/128GBモデルが79,800円(税込)、8 ...

続きを見る

ハイパーガジェットチャンネル

ハイガジェ注目トピックス

iPad mini 6 ゲーム
iPad mini 6はゲーム神機の予感。このGPUスコアで5万円台は安すぎ。Appleストアでは既に4~6週間待ち!

Appleより スマートフォンの性能を知る上で有効なベンチマーク測定ツール。中でも最も名が知れているのが『Antutu』です。そのAntutuがAppleの最新デバイスとなる『iPhone 13』『i ...

人気お勧めスマホ
スマホ売れ筋ランキング上位には『シャオミ』あり。グローバルの人気が日本市場にもいよいよ浸透。安くて高性能が良ければコレ

ついにAppleがiPhone 13シリーズをリリースしました。私はiPhoneにTouch IDが復活するまでは、今回リリースされた中で唯一Touch IDに対応するiPad mini 6と、価格が ...

ArcHybrid Mag
SpigenがiPhone12、13シリーズで使えるMagSafe対応5,000mAhバッテリーパックを海外リリース!

Spigenより 大手スマートフォンアクセサリーメーカーSpigenが、iPhone 13 Mini、iPhone 13 、iPhone 13 Pro、iPhone 13 Pro Max、iPhone ...

iphone13pro
速くなったiPhone 13 Proシリーズを長く快適に使いたい人は格安SIMで1円のAndroidスマホを買おう!

Appleより 先日AppleはiPhone 13シリーズのリリースを行いました。予約も開始され、SNSはiPhoneの話題でもちきり。Androidと比較して、ユーザーの利用期間が長いイメージのiP ...

iPhone 13への機種変ではなくiPad mini 6を買う人が勝ち組になれる理由。Touch IDの軽視は危険

Appleより 先日最新iPhoneの予約がスタートしました。Apple公式ストアでは早くも発送日の後ずれが発生し始めています。品薄になればなるほど欲しくなるのが人間の心理。最近では他社も真似している ...

情報を深堀したい人はココから検索

  • この記事を書いた人

ハイパーガジェット通信

実機を使ったSIMフリースマートフォンに関するレビューを中心に、通信料金が節約出来る格安SIM、その他ガジェットに関する最新情報を配信中! 問い合わせ:hypergadget555@gmail.com

-Android, ASUS, Gadget NEWS, ROG Phone 5, ROG Phone 5 PRo, ROG Phone 5 Ultimate, SIMフリー, カテゴリー, スマートフォン, ハイガジェ注目トピックス, ファブレット
-, , , , , , , ,

© 2021 ハイパーガジェット通信