ハイパーガジェットチャンネル

シャオミのRedmi Note 9S、Note 10 Pro、9Tを楽天モバイルで0円運用する為の安心設定を分かり易く!

Pocket

楽天モバイル月の通信量が1GBまで利用料金が無料。0円より安いプランなど当然存在しないので、もちろんこれは業界最安値です。しかも1GBデータ通信が無料で使えるだけでなく、Rakuten Linkのアプリを使えば国内への通話かけ放題(ナビダイヤルなど除く)というご奉仕だらけの楽天モバイル。通話用SIMとしても大活躍してくれます。

Rakuten UN-LIMIT VI 楽天モバイルの料金プランは、すべての人に最適なワンプランです。データ1GBまで0円/月 どれだけ使っても無制限2,980円/月

ただし月の通信量が1GBを超えると3GBまでは980(税込:1,078円)20GBまでは1,980円(税込:2,178円)、通信量無制限で2,980円(税込:3,278円)の利用料金が発生します。無制限のかけ放題がついての料金設定なので、docomoSoftbankauと比較すれば圧倒的な安さ。電波状況も安定してきたので、メイン回線として利用するのも大いにアリです。

料金表

しかしどうしても0円運用したいという場合は、月の通信量を1GB以内に抑えなければなりません。XiaomiRedmi Note 9SRedmi Note 10 ProRedmi 9Tであれば、利用しているSIMカード毎(2枚使っている場合は別々)にデータ使用量の上限を設定する事が可能です。今回は楽天モバイルを安心して0円運用する為の方法をお伝えします!

Xiaomi Redmi Note 9S、Redmi Note 10 Pro、Redmi 9Tで楽天モバイルを安心して0円運用する為の設定

my楽天モバイルのアプリを開く

my楽天モバイル

当月の利用量を確認する

楽天モバイルは月末を過ぎると利用量が0に戻ります。利用量が1GB未満でも次月への繰越は出来ません。

楽天モバイルの利用量

セキュリティアプリを開く

Xiaomiのセキュリティアプリ

データ使用量を選択

セキュリティアプリ内のデータ使用量

右上のマークを選択

データ使用量内の右上のマーク

データ使用量をONにする

SIMカードを2枚利用している場合、RAKUTENと書かれている側を設定してください。

SIMはRAKUTENと書いている方を設定

データ使用量を入力を選択

当月のデータ使用量

my楽天モバイルで確認した当月分のデータ使用量を入力する

はじめて楽天モバイルを利用する場合は0と入力。

当月の通信利用量を入力

Monthly data limit(月の通信利用量上限)を選択

月の利用量上限

通知を受ける(通信を停止する)合計通信量を入力する

1GBだとギリギリすぎて怖いので、950MB程度に設定しておくのが良いと思います。MBの部分をタップするとGB、MBの切り替えが可能です。

月の容量は950MB程度に指定するのがベスト

指定した通信量を超えた時の設定を選択

『警告を表示してモバイルデータをオフにする』を選択すると、指定した通信量を超えるとモバイル通信が自動的に止まります。

警告するだけとデータ通信を止める方法と2通りから選ぶ

データ使用量の警告レベルを選択

指定した通信量の何割まで使ったら警告を行うかを指定出来る

指定した通信量に対して何%で警告を行うかを設定

80%程度に設定しておき、あと少しで1GBに到達するという目安にすれば良いかと。

警告は1GBに到達する前の指標とするべし

データプランの開始日を選択

通信量がリセットされる日を指定

データプランの開始日に1を入力

楽天モバイル月末で通信量のカウントがリセットされます。1日には0になるので、日付は1と入力すればOKです。月単位の設定はこれで完了。

楽天モバイルは月末で通信量がリセットされる

1日単位で使用量を指定する事も可能

無料運用前提(1GB)だと設定する意味があまり無いかもしれませんが、例えば3GB、20GBといった有料プランで楽天モバイルを使いたい場合はとても便利な機能。月末にスマートフォンでインターネットが使えないといった状況を避けられます。

Xiaomiのスマートフォンは1日単位でデータ容量を指定出来る楽天モバイルを有料プランで使用する場合はかなり便利な設定

楽天モバイルを契約するメリット

  • 通信容量が1GB以内なら月額利用料金0円
  • 3ヶ月間利用料金が無料(キャンペーン期間限定)
  • 利用料金が0円でもRakuten Linkアプリを使えば通話かけ放題SMS使い放題
  • 5Gネットワーク追加料金なしで使える
  • 2021年夏頃までに人口カバー率が96%まで拡大予定
  • 2021年夏頃にはキャリアメールアドレスが提供される
  • 契約事務手数料、SIM交換手数料、契約解除料、MNP転出手数料、SIM再発行手数料が全て0円
  • eSIMに対応している
  • docomo、au、Softbankと比較して利用料金が圧倒的に安い

「Rakuten UN-LIMIT VI」は使った分だけお支払い 他社と比べても、断然おトク

docomo、au、Softbankとの料金比較(20GBプラン+国内通話かけ放題)

他社プラン比較表

「Rakuten Link」アプリご利用で国内通話使い放題

通常の電話アプリと同じように使える

海外から国内への通話もかけ放題

国内SMSも使い放題

この記事に関連する動画

この記事に関連するカテゴリー

格安SIMRedmi Note 9SRedmi Note 10 ProRedmi 9T

格安SIMに関連する記事

月額550円で1円スマホを維持する方法
【裏技】OCNモバイルONEで『1円スマホ』を買って月額550円で運用する方法。ミュージックカウントフリーも使えるぞ!

本日(10月21日)から、格安SIMのOCNモバイルONEが月額550円(税込)で利用可能な音声対応SIM用の新プラン『500MB/550円(税込)』の提供を開始しました。 OCNモバイルONEより ...

ocnmobileoneのSIMの使い方
スマホを激安で買える『OCNモバイルONE』のSIMを『電池の減りを気にせず』使う方法。シャオミのスマホとは相性抜群!

NTTドコモの傘下となる『NTTコミュニケーションズ』が運営する『OCNモバイルONE』。スマートフォンを安く買える格安SIMとしてもっとも有名なのが恐らくココ。期間限定で行われているセール中は『1円 ...

千円台 通信料金
実は『千円台』で得られる快適なスマホの『大容量通信』環境。『2種類』の格安SIMを使い分けるのがこれからのトレンド。

SIMには『音声対応』と『データ通信』の2種類が存在します。音声対応は『電話番号を使った通話』と『データ通信』の両方に対応しています。『データ通信』はその名の通りモバイル通信のみ。利用料金は基本的に後 ...

povo2.0や楽天モバイルで0円運用出来る『eSIM』内蔵スマホが格安SIMで25日まで『1円』に!しかも有機EL!

0円運用可能な『povo2.0』『楽天モバイル』に加え、『ahamo』『LINEMO』『UQモバイル』『ワイモバイル』といった通信キャリアのサブブランドが対応している『eSIM』。メールのやりとりと簡 ...

スマホ節約術
mineoとOCNモバイルONE、IIJmioのDual SIMで構築出来る『自由』で『超激安』な楽しい節約スマホ環境

円安と原油高が同時に進み、あらゆる物価の上昇が今後止まらなくなる危険性がある昨今。スマートフォンは出来る限り安く購入し、月々に発生する通信ランニングコストも抑える必要があります。 ただし動画を観たり音 ...

follow us in feedly
Amazonでお得に買い物
格安SIMからMNOへ
格安SIMに『懲り懲りした』人はまず『LINEMO』を試してみた方が良い理由。月額990円でMNO回線が使えるのは奇跡

MVNOとMNOの大きな違いは『回線をレンタルしているか』『自ら回線を提供しているか』。MVNOは通信キャリアから必要な分回線をレンタルし、ユーザーに提供を行っています。基地局を維持する必要が無いので ...

続きを見る

Zenfone 8
超スリムハイエンドなZenfone 8を安く買えるのは?Amazon、楽天市場、格安SIMで比較。今なら5万円台も!

ASUSより ASUS(エイスース)は2021年8月20日(金)に最新フラッグシップモデル『Zenfone 8』の発売を開始しました。市場販売価格は8GB/128GBモデルが79,800円(税込)、8 ...

続きを見る

ハイパーガジェットチャンネル

ハイガジェ注目トピックス

月額550円で1円スマホを維持する方法
【裏技】OCNモバイルONEで『1円スマホ』を買って月額550円で運用する方法。ミュージックカウントフリーも使えるぞ!

本日(10月21日)から、格安SIMのOCNモバイルONEが月額550円(税込)で利用可能な音声対応SIM用の新プラン『500MB/550円(税込)』の提供を開始しました。 OCNモバイルONEより ...

Android 12 アップデート
Android 12にアップデートしたらCPU性能とアプリ動作速度が向上。廉価なスマートフォンの動作が改善されるかも?

GoogleがAndroid 12(正式版)の配信を、自社端末となるPixel 3、Pixel 3 XL、Pixel 3a、Pixel 4、Pixel 4a、Pixel 5、Pixel 5aに開始しま ...

ocnmobileoneのSIMの使い方
スマホを激安で買える『OCNモバイルONE』のSIMを『電池の減りを気にせず』使う方法。シャオミのスマホとは相性抜群!

NTTドコモの傘下となる『NTTコミュニケーションズ』が運営する『OCNモバイルONE』。スマートフォンを安く買える格安SIMとしてもっとも有名なのが恐らくココ。期間限定で行われているセール中は『1円 ...

千円台 通信料金
実は『千円台』で得られる快適なスマホの『大容量通信』環境。『2種類』の格安SIMを使い分けるのがこれからのトレンド。

SIMには『音声対応』と『データ通信』の2種類が存在します。音声対応は『電話番号を使った通話』と『データ通信』の両方に対応しています。『データ通信』はその名の通りモバイル通信のみ。利用料金は基本的に後 ...

povo2.0や楽天モバイルで0円運用出来る『eSIM』内蔵スマホが格安SIMで25日まで『1円』に!しかも有機EL!

0円運用可能な『povo2.0』『楽天モバイル』に加え、『ahamo』『LINEMO』『UQモバイル』『ワイモバイル』といった通信キャリアのサブブランドが対応している『eSIM』。メールのやりとりと簡 ...

情報を深堀したい人はココから検索

  • この記事を書いた人

ハイパーガジェット通信

実機を使ったSIMフリースマートフォンに関するレビューを中心に、通信料金が節約出来る格安SIM、その他ガジェットに関する最新情報を配信中! 問い合わせ:hypergadget555@gmail.com

-Android, Gadget NEWS, Redmi Note 10 Pro, SIMフリー, XIAOMI, Xiaomi Redmi 9T, Xiaomi Redmi Note 9S, カテゴリー, スマホ実機レビュー, スマートフォン, ハイガジェ注目トピックス, ファブレット, 格安SIM, 楽天モバイル, 総合レビュー
-, , , , , , ,

© 2021 ハイパーガジェット通信