ハイパーガジェットチャンネル

【簡単個人輸入】Amazon.comでお買い物!WH-910N(整備品)が半額で買えた!ID作成から購入の流れを紹介!

Pocket

海外から激安で輸入

Amazonの利用者は日本国内だけで5千万人超え。海外Amazonからも購入可能

ニールセン デジタルが2020年4月に発表したレポートによると、日本国内におけるAmazonの利用者は5千万人以上。驚くべき数字ですね。国内ユーザーが利用しているのはAmazon.co.jpが殆どでしょう。しかし実は、海外のAmazonからも買い物をする事が出来るんです。そして物によってはAmazon.co.jpより遥かに安く購入する事も。

amazon.com

Amazon.comでSONY WH-910N(整備品)が半額以下に!

例えば、SONYのヘッドフォンWH-910N。ノイズキャンセリングとLDACをサポートする上位モデルです。Amazon.co.jpでの販売価格は24,980円。6月3日時点で価格.comの最安値が24,800円なので、Amazon.co.jpの価格はかなり安いと言えるでしょう。

WH-910NのAmazon販売価格

昨年の11月からAmazon.co.jpではiPhoneの整備品を取り扱いはじめました。この整備品、iPhoneだけが対象ではありません。そして海外のAmazonにも同じ様に整備品が用意されています。私がアメリカのAmazon.comで購入したのはWH-910Nの整備品です。

Amazon.com

129.99ドルに値上がりしていますが、5月30日時点での購入価格は94.97ドル。なんと100ドルを切っています。海外発送なので送料が別途12.01ドルかかりました。それでも合計で106.98ドルと激安です。16,666円以下なので関税も発生しません。ちなみに数量を5個に増やすと徴収される予定の税額がアップします。トータルでどの程度の費用が発生するか、しっかりと把握出来るのがAmazon.com最大の魅力かもしれません。個人輸入初心者にはまさにうってつけ。

Amazon.co.jpAmazon.comの大きな違いは支払い時の通貨にドルどちらかを選べる事。2021年5月30日時点では1ドル110円程度の円安だったので、ドル払いを選択する事に。

注文時の適用為替レートは手数料も含めて1ドル111.39円でした。実際の額がいくらなのかはクレジットカード会社から請求が来たら改めて掲載します。円安になると輸入品が高くなりますが、海外からドル払いで輸入すれば逆に安く買う事が可能。折角なのでうまく使いこなしたいですね。

Amazon.comで注文した翌日には発送の通知。安い配送方法を指定したので到着までは10日程度かかります。急いで入手したいアイテムでは無いのでのんびり待つ事に。

Amazon.comからの配送通知

Amazon.comからの購入は一度目は緊張しますが、二度目からはAmazon.co.jpと感覚は同じ。今回の様に整備品を半額程度で買える場合もあるので、コスパ重視の人は買い物の幅をグローバルに広げてみては。お得な整備品が欲しいのであれば『Renewed』と付け加えて検索しましょう。

Amazon.comでIDを作成する(パソコンから)

『Hello,Sign in Account & Lists』から『Start here』を選択

Amazon.comに登録する方法1

名前、メールアドレス、パスワードを入力して『Create your Amazon account』を選択

Amazon.comに登録する方法2

『Slove Puzzle』を選択

Amazon.comに登録する方法3

書かれているメッセージに合わせた画像を選択

下記の場合は左下の渦巻の画像を選べたOKです。

Amazon.comに登録する方法4

登録したメールアドレス宛に届いている番号を入力して『Verify』を選択

Amazon.comに登録する方法5

Amazon.comに登録する方法6

SMSメッセージを送信する電話番号を入力して『Add mobile number』を選択

国番号をJP+81に変えてから入力を行います。

Amazon.comに登録する方法7

SMSメッセージで届いた6桁の番号を入力して『Create youre Amazon account』を選択

これでAmazon USAでのアカウント作成は完了です。

Amazon.comに登録する方法8

Amazon USAに住所を登録する

https://www.amazon.com/a/addresses?ref_=ya_d_l_addr

上記のアドレスにアクセスして配送先の住所を登録します。英語表記の仕方がわからない場合はJuDressを利用すると便利です。

Amazon.comに登録する方法9

Amazon.comにクレジットカードを登録する

https://www.amazon.com/cpe/yourpayments/wallet?ref_=ya_d_l_pmt_mpo

上記のアドレスにアクセスして支払いに利用するクレジットカードを登録します。

Amazon.comに登録する方法10

この記事に関連するカテゴリー

Amazon

格安SIMに関連する記事

iPhone 13シリーズ
新しいiPhoneを安く長持ちさせたい人にはahamo、LINEMO、povoがお勧めな理由。ハイエンドならMNO。

Appleより スマートフォンで最も大きく電力を消費しているのが『ディスプレイ』。動画を観ている時、ディスプレイをOFFにして音楽を聴いている時では電池の減りがまるで違いますよね。つまりディスプレイを ...

povo2.0
povo2.0で#ギガ活すればLINEMOやahamoの最高のパートナーに!とっても楽しい基本料金0円サービス誕生!

KDDIより 9月13日、KDDIは同社のオンライン専用格安プラン『povo』のバージョンを『2.0』にアップデート。サービス内容と利用料金の刷新を発表しました。刷新したサービスの提供は9月下旬から。 ...

格安SIMからMNOへ
格安SIMに『懲り懲りした』人はまず『LINEMO』を試してみた方が良い理由。月額990円でMNO回線が使えるのは奇跡

MVNOとMNOの大きな違いは『回線をレンタルしているか』『自ら回線を提供しているか』。MVNOは通信キャリアから必要な分回線をレンタルし、ユーザーに提供を行っています。基地局を維持する必要が無いので ...

IIJmioならいつでも11円/30秒!専用アプリを使う必要なしに。通話用サブ回線が858円(2GB)~ならアリでしょ

株式会社インターネットイニシアティブは、同社が提供する『IIJmioモバイルサービス ギガプラン、モバイルサービス、モバイルプラスサービス』の国内音声通話料金を22円/30秒から11円/30秒に、同一 ...

Jelly 2 3300円SALE
小さい財布を使ってる人にお勧めな小さいスマホJelly 2。格安SIMで期間限定3,300円!おサイフケータイ対応端末

どこかに外出する時必ず必要になるのが『お金』と『スマートフォン』。この2つのどちらかを忘れ、家に引き返したという経験は誰もがしているのではないでしょうか。 いつも持ち歩くモノは出来るだけかさばらないの ...

follow us in feedly
格安SIMからMNOへ
格安SIMに『懲り懲りした』人はまず『LINEMO』を試してみた方が良い理由。月額990円でMNO回線が使えるのは奇跡

MVNOとMNOの大きな違いは『回線をレンタルしているか』『自ら回線を提供しているか』。MVNOは通信キャリアから必要な分回線をレンタルし、ユーザーに提供を行っています。基地局を維持する必要が無いので ...

続きを見る

Zenfone 8
超スリムハイエンドなZenfone 8を安く買えるのは?Amazon、楽天市場、格安SIMで比較。今なら5万円台も!

ASUSより ASUS(エイスース)は2021年8月20日(金)に最新フラッグシップモデル『Zenfone 8』の発売を開始しました。市場販売価格は8GB/128GBモデルが79,800円(税込)、8 ...

続きを見る

ハイパーガジェットチャンネル

ハイガジェ注目トピックス

CINEMAGIC
Xiaomi 11Tシリーズは『CINEMAGIC』で映画みたいな動画が撮れる!実は日本で売ってる超薄型軽量スマホでも

Xiaomiより 大手スマートフォンメーカーXiaomiが9月15日に新製品発表会を行い、『Xiaomi 11T』『Xiaomi 11T Pro』『Xiaomi 11 Lite 5G NE』といったス ...

Xiaomi Pad 5とiPad第9世代比較
Xiaomi Pad 5とiPad(第9世代)を比較するとシャオミの本気が分かる。遂にタブレットシェア争奪戦が始まる!

ついにXiaomiから待望のタブレット『Xiaomi Pad 5』がグローバルリリースされました。しかも驚いた事に日本市場に向けても発売予定。グローバルにおけるXiaomi Pad 5の販売価格は6G ...

3万円台ありうるかも!Xiaomi 11T、11T Pro、Xiaomi Pad 5の日本販売価格を予想。これは売れる

Xiaomiより 先日Xiaomiがグローバル市場に向けて『Xiaomi 11T』『Xiaomi 11T Pro』『Xiaomi 11 Lite 5G NE』『Xiaomi Pad 5』をリリースしま ...

日本リリース
シャオミがXiaomi 11T、11T Pro、Xiaomi Pad 5をグローバルリリース!ぜんぶ日本投入予定!

Xiaomiより Xiaomiが最新スマートフォン『Xiaomi 11T』『Xiaomi 11T Pro』『Xiaomi 11 Lite 5G NE』に加え、タブレット『Xiaomi Pad 5』をグ ...

iPhoneからの機種変にお勧めなAndroidスマホ
iPhone 13に指紋認証が搭載されなくて『もう我慢出来ない』人にお勧めなAndroidスマホはZenfone 8。

9月15日、日本時間午前2時から行われた新製品発表会において、Appleが満を持して『iPhone 13』シリーズをリリースしました。iPhone 12シリーズ時はイベントの開催が10月に延期されてい ...

情報を深堀したい人はココから検索

  • この記事を書いた人

ハイパーガジェット通信

実機を使ったSIMフリースマートフォンに関するレビューを中心に、通信料金が節約出来る格安SIM、その他ガジェットに関する最新情報を配信中! 問い合わせ:hypergadget555@gmail.com

-Amazon, Amazon.com, Android, Bluetooth, Bluetoothイヤフォン, Gadget NEWS, SIMフリー, SONY WH-910N, アマゾン, カテゴリー, スマートフォン, ハイガジェ注目トピックス, ファブレット, 個人輸入, 輸入
-, , , , , , ,

© 2021 ハイパーガジェット通信