ハイパーガジェットチャンネル

遂に来た!XiaomiのTWS『FlipBuds Pro』がアップデートでSnapdragon Soundに世界初対応

Pocket

FlipBuds Pro

7月28日、Xiaomiは同社が提供するBluetoothイヤフォン『FlipBuds Pro』がファームウェア『ver7.6.2.9』へのアップデートにより世界ではじめて『Snapdragon Sound』に対応する事を発表しました。

Xiaomi

weiboより

Qualcommが2021年3月にリリースした『Snapdragon Sound』は、同社のBluetoothコーデックaptX Adaptiveを『96kHz/24bit』でデコード可能にしハイレゾ音源に対応。かつ競合他社比較で45%低い『89ms』の低遅延を実現しゲームや動画の再生に最適化。さらに通話の音質を『32kHz』まで引き上げる超注目のオーディオ新技術。

Snapdragon Sound

Qualcommより

QualcommAmazonとの協業を発表しており、月額980円(プライム会員は780円)で利用可能なAmazon Music HDでは『Qualcomm Snapdragon Soundプレイリスト』を公開しています。

Snapdragon Sound プレイリスト

Amazon Music HDより

Snapdragon Soundを使用するには『FlipBuds Pro』に加え、モバイル接続システム『FastConnect 6900』に対応する『Snapdragon 888』を搭載するスマートフォンが必要になるとQualcommの公式ページで補足されています。

FastConnect 6900

Qualcommより

このFastConnect 6900というシステム、調べてみたらMi 11 Lite 5Gが搭載する『Snapdragon 780G』にも採用されてるんです。ちなみに下位モデルとなるSnapdragon 778GやSnapdragon 865には使われていません。Mi 11 Lite 5Gの特権だとしたら、これ結構すごい事ですよね。

Xiaomi FlipBuds Proについて

FlipBuds Proが5月21日発売開始

FlipBuds Pro』は最大40dbのアクティブノイズキャンセル機能を搭載。音がうるさい洗濯機の音が40db程度(大体が30db~40db)。よって40dbというのはかなり強めのノイズキャンセル効果と言えるでしょう。

FlipBuds Proは40dbのアクティブノイズキャンセル機能をサポート

すでにXiaomiがリリースしているANC対応Bluetoothイヤフォンの中で、最もノイズキャンセル効果の強いモデルがAir 2Pro(1万2千円程度)で35db。よって『FlipBuds Pro』はANC対応イヤフォンの中では最上位モデルという事になります。ノイズキャンセルレベルはデイリー、オフィス、トラベルの3段階から調整可能。本体にはジェスチャー機能が備えられ、ノイズキャンセルの設定切り替え、再生/一時停止、曲送りを単体で行う事が可能です。

FlipBuds Proはノイズキャンセルを3段階で調整可能

音に影響を与えるドライバーサイズは11mmと大きめ。オーディオチップには低電力設計のQualcomm QCC5151を採用。Bluetoothは最新規格となる5.2をサポートし、ゲームプレイ時なに発生しやすい音声の遅延を最小限に制御。デュアルデバイスインテリジェント接続機能により、ラップトップとスマートフォンの接続をシームレスに切り替えられるのも特長です。

FlipBuds Proは11mmの大型ドライバー搭載

FlipBuds Proはスマートフォンとラップトップの切り替えをシームレスに

連続駆動時間はANCをOFFにした状態で最大7時間(充電ケース使用で最大28時間)、ONの状態でも最大5時間(充電ケース使用で最大22時間)とAirPods Proより長め。急速充電に対応し、約5分間の充電で最大2時間の駆動時間を確保します。

FlipBuds Proは単体で最大7時間の長時間駆動

電車の中や人の多い場所では絶大な効果を発揮するアクティブノイズキャンセル機能。音楽を聴く為だけでなく、空いた時間に集中して何かをしたい人には特にお勧め。最上位モデルが生み出す静音の世界。とても気になります。

FlipBuds Pro

この記事に関連するカテゴリー

XiaomiBluetoothイヤフォン

格安SIMに関連する記事

iphone13pro
速くなったiPhone 13 Proシリーズを長く快適に使いたい人は格安SIMで1円のAndroidスマホを買おう!

Appleより 先日AppleはiPhone 13シリーズのリリースを行いました。予約も開始され、SNSはiPhoneの話題でもちきり。Androidと比較して、ユーザーの利用期間が長いイメージのiP ...

iPhone 13シリーズ
新しいiPhoneを安く長持ちさせたい人にはahamo、LINEMO、povoがお勧めな理由。ハイエンドならMNO。

Appleより スマートフォンで最も大きく電力を消費しているのが『ディスプレイ』。動画を観ている時、ディスプレイをOFFにして音楽を聴いている時では電池の減りがまるで違いますよね。つまりディスプレイを ...

povo2.0
povo2.0で#ギガ活すればLINEMOやahamoの最高のパートナーに!とっても楽しい基本料金0円サービス誕生!

KDDIより 9月13日、KDDIは同社のオンライン専用格安プラン『povo』のバージョンを『2.0』にアップデート。サービス内容と利用料金の刷新を発表しました。刷新したサービスの提供は9月下旬から。 ...

格安SIMからMNOへ
格安SIMに『懲り懲りした』人はまず『LINEMO』を試してみた方が良い理由。月額990円でMNO回線が使えるのは奇跡

MVNOとMNOの大きな違いは『回線をレンタルしているか』『自ら回線を提供しているか』。MVNOは通信キャリアから必要な分回線をレンタルし、ユーザーに提供を行っています。基地局を維持する必要が無いので ...

IIJmioならいつでも11円/30秒!専用アプリを使う必要なしに。通話用サブ回線が858円(2GB)~ならアリでしょ

株式会社インターネットイニシアティブは、同社が提供する『IIJmioモバイルサービス ギガプラン、モバイルサービス、モバイルプラスサービス』の国内音声通話料金を22円/30秒から11円/30秒に、同一 ...

follow us in feedly
格安SIMからMNOへ
格安SIMに『懲り懲りした』人はまず『LINEMO』を試してみた方が良い理由。月額990円でMNO回線が使えるのは奇跡

MVNOとMNOの大きな違いは『回線をレンタルしているか』『自ら回線を提供しているか』。MVNOは通信キャリアから必要な分回線をレンタルし、ユーザーに提供を行っています。基地局を維持する必要が無いので ...

続きを見る

Zenfone 8
超スリムハイエンドなZenfone 8を安く買えるのは?Amazon、楽天市場、格安SIMで比較。今なら5万円台も!

ASUSより ASUS(エイスース)は2021年8月20日(金)に最新フラッグシップモデル『Zenfone 8』の発売を開始しました。市場販売価格は8GB/128GBモデルが79,800円(税込)、8 ...

続きを見る

ハイパーガジェットチャンネル

ハイガジェ注目トピックス

iPad mini 6 ゲーム
iPad mini 6はゲーム神機の予感。このGPUスコアで5万円台は安すぎ。Appleストアでは既に4~6週間待ち!

Appleより スマートフォンの性能を知る上で有効なベンチマーク測定ツール。中でも最も名が知れているのが『Antutu』です。そのAntutuがAppleの最新デバイスとなる『iPhone 13』『i ...

人気お勧めスマホ
スマホ売れ筋ランキング上位には『シャオミ』あり。グローバルの人気が日本市場にもいよいよ浸透。安くて高性能が良ければコレ

ついにAppleがiPhone 13シリーズをリリースしました。私はiPhoneにTouch IDが復活するまでは、今回リリースされた中で唯一Touch IDに対応するiPad mini 6と、価格が ...

ArcHybrid Mag
SpigenがiPhone12、13シリーズで使えるMagSafe対応5,000mAhバッテリーパックを海外リリース!

Spigenより 大手スマートフォンアクセサリーメーカーSpigenが、iPhone 13 Mini、iPhone 13 、iPhone 13 Pro、iPhone 13 Pro Max、iPhone ...

iphone13pro
速くなったiPhone 13 Proシリーズを長く快適に使いたい人は格安SIMで1円のAndroidスマホを買おう!

Appleより 先日AppleはiPhone 13シリーズのリリースを行いました。予約も開始され、SNSはiPhoneの話題でもちきり。Androidと比較して、ユーザーの利用期間が長いイメージのiP ...

iPhone 13への機種変ではなくiPad mini 6を買う人が勝ち組になれる理由。Touch IDの軽視は危険

Appleより 先日最新iPhoneの予約がスタートしました。Apple公式ストアでは早くも発送日の後ずれが発生し始めています。品薄になればなるほど欲しくなるのが人間の心理。最近では他社も真似している ...

情報を深堀したい人はココから検索

  • この記事を書いた人

ハイパーガジェット通信

実機を使ったSIMフリースマートフォンに関するレビューを中心に、通信料金が節約出来る格安SIM、その他ガジェットに関する最新情報を配信中! 問い合わせ:hypergadget555@gmail.com

-Bluetooth, Bluetoothイヤフォン, Gadget NEWS, TWS, XIAOMI, ハイガジェ注目トピックス
-, , , , , , , , ,

© 2021 ハイパーガジェット通信