ハイパーガジェットチャンネル

今はiPhoneを『買う』より『売る』べきタイミング!円安ドル高、半導体不足による減産を逆手にとって高く売ろう!

Pocket

iPhone 13

Appleより

10月12日、半導体不足によりAppleが最新モデルとなるiPhone 13の生産台数を最大1,000万台減産する事をブルームバーグが報じました。減産の発表により株価は一時140ドルを割り込む状況に。

iphone 13

Appleより

短期間で円安ドル高が進み、物価の高騰が続く日本市場。大規模な金融緩和が行われていた昨今とは状況が違うので、今後スタグフレーションに陥る可能性が日に日に高まっています。

スタグフレーションは物価高による景気の停滞。今は円安に加えて原油価格が上がっているので、これから冬に向けて買い控えをする人は当然増えるでしょう。買い控えが起きれば今は在庫切れのiPhoneiPad miniが本来は入手しやすくなります。しかし今回の減産報道により、しばらくは消費が衰えず手に入りづらい状況が続くかも。

手に入りづらいものはフリマアプリなどにおいてプレミア価格で売買される事になります。最近よく耳にする『転売』が成立するのは、一部製品の需要と供給のバランスがとれていないから。

任天堂Switch

楽天より

ただし、すでに持っているものが買った時以上に高値で売れると知って、売却したいと思うのは至って普通の心理。それが無ければ鑑定団は番組として成立しません。転売だろうと陰口を叩く人がいるかもしれませんが、そんなのは無視すれば良いだけの話。

試しにメルカリやラクマといったフリマアプリを開いてみてください。iPhone 13シリーズやiPad  mini 6が定価以上の価格で取り引きされています。つまりこれらを売るベストなタイミングは間違いなく『今』なのです。

iPhone 価格

メルカリより

今後スタグフレーションが進めば、例え減産されたとしても在庫余りが発生する可能性は上がります。手に入りやすい高額製品は中古市場の価格が一気に下落。数が多いほどそのスピードは早まります。プチバブル崩壊状態ですね。

景気が停滞してモノが流通しなくなると、中古市場はもとより全体の物価が落ち始めます。ただし上がり続ける物価に無理やり生活水準を合わせていると物価を下げる為の政策は一向に行われません。一度みんなでブレーキをかける必要があるのです。

無理して高額なiPhoneを買ってしまったと後悔している人は、今すぐフリマアプリに出品しましょう。他にも安くて高性能なスマートフォンはいくらでもあります。見栄をはって自分の生活を切り詰めるのはやめるべき。少なくとも自分の得にもなりませんから。

Mi 11 Lite 5G お勧めスマホ
ガチ勢以外はシャオミのMi 11 Lite 5Gで良くない?ゲームしないiPhoneユーザーの機種変先にお勧めなスマホ

Galaxy S21 5Gは画面サイズが6.2インチで重量は171g。iPhoneの最新モデルとなるiPhone 13は画面サイズが6.1インチで重量が173g。これが世界を代表するスマートフォンのス ...

続きを見る

iPhoneからの機種変にお勧めなAndroidスマホ
iPhone 13に指紋認証が搭載されなくて『もう我慢出来ない』人にお勧めなAndroidスマホはZenfone 8。

9月15日、日本時間午前2時から行われた新製品発表会において、Appleが満を持して『iPhone 13』シリーズをリリースしました。iPhone 12シリーズ時はイベントの開催が10月に延期されてい ...

続きを見る

円安下だと大企業は海外に拠点を移し、日本に法人税を支払わなくなります。落ちた税収は国民が補填する事になるので、今後何かしらの税金が上がる可能性も。これからしばらく続くかもしれない円安物価高増税に備えて無駄な買い物はせず、スマートフォンの購入代金や通信コストは出来るだけ低くおさえるように心がけましょう。

普段着みたいに使えるスマホRedmi 9T
ガンガン遊べるラクなスマホ!『Xiaomi Redmi 9T』を普段着感覚で使い倒そう!25日まで格安SIMで1円!

家の中で着ている普段着に対して『生地を傷めるから着るのを控えよう』といった気遣いはしないですよね。気遣いしなくて良いからこそ楽に気持ちよく着れるのが『普段着』です。 そんな普段着の様に気兼ねなく使える ...

続きを見る

プライムビデオをHD画質で見れるスマホOPPO A73
格安SIMで1円のスマホ!OPPO A73は有機ELディスプレイでプライムビデオの『HD画質』を堪能出来る。最高かよ!

OPPOが2020年11月20日に発売を開始した『OPPO A73』は、今主流となっているフラットデザインをいち早く採用。背面をレザー調に仕上げるなど『見た目に対する拘り』が詰まったスマートフォンです ...

続きを見る

mineo パケットPlus
mineoのパケット放題 Plusは円安物価高時代の救いとなる!最大1.5Mbpsの安定感は想定以上。通信費を減らせ!

待ちに待ったSIMにようやくお目にかかれました。株式会社オプテージの格安SIM『mineo』です。審査完了の通知からそれなりに日数が経っても届かないのでおかしいと思い、『サービス手続き完了』のメール内 ...

続きを見る

最強のサブ端末Rakuten Handが実質0円
ahamo、LINEMOユーザーが楽天モバイルを契約しない理由が分からない。今なら最強の薄型軽量サブ機が実質0円に!

私が現在『通話専用』に使用しているスマートフォン、それが楽天モバイルのRakuten Handです。楽天回線のeSIMに最適化されているので他の通信キャリアで利用するには適していませんが、『129g』 ...

続きを見る

この記事に関連するカテゴリー

Apple

格安SIMに関連する記事

千円台 通信料金
実は『千円台』で得られる快適なスマホの『大容量通信』環境。『2種類』の格安SIMを使い分けるのがこれからのトレンド。

SIMには『音声対応』と『データ通信』の2種類が存在します。音声対応は『電話番号を使った通話』と『データ通信』の両方に対応しています。『データ通信』はその名の通りモバイル通信のみ。利用料金は基本的に後 ...

povo2.0や楽天モバイルで0円運用出来る『eSIM』内蔵スマホが格安SIMで25日まで『1円』に!しかも有機EL!

0円運用可能な『povo2.0』『楽天モバイル』に加え、『ahamo』『LINEMO』『UQモバイル』『ワイモバイル』といった通信キャリアのサブブランドが対応している『eSIM』。メールのやりとりと簡 ...

スマホ節約術
mineoとOCNモバイルONE、IIJmioのDual SIMで構築出来る『自由』で『超激安』な楽しい節約スマホ環境

円安と原油高が同時に進み、あらゆる物価の上昇が今後止まらなくなる危険性がある昨今。スマートフォンは出来る限り安く購入し、月々に発生する通信ランニングコストも抑える必要があります。 ただし動画を観たり音 ...

ぽゔぉ2.0
povo2.0は最高の救世主だった!メイン回線が繋がらない時でも『決済機能』や『LINE』が使える。維持費は勿論0円!

povoより KDDIが9月13日にアップデートを行った『povo2.0』。申し込み手数料や月額利用料金『0円』で『電話番号』を使った通話と低速(最大128kbps)ながら『データ通信し放題』な環境が ...

mineo パケットPlus
mineoのパケット放題 Plusは円安物価高時代の救いとなる!最大1.5Mbpsの安定感は想定以上。通信費を減らせ!

待ちに待ったSIMにようやくお目にかかれました。株式会社オプテージの格安SIM『mineo』です。審査完了の通知からそれなりに日数が経っても届かないのでおかしいと思い、『サービス手続き完了』のメール内 ...

follow us in feedly
Amazonでお得に買い物
格安SIMからMNOへ
格安SIMに『懲り懲りした』人はまず『LINEMO』を試してみた方が良い理由。月額990円でMNO回線が使えるのは奇跡

MVNOとMNOの大きな違いは『回線をレンタルしているか』『自ら回線を提供しているか』。MVNOは通信キャリアから必要な分回線をレンタルし、ユーザーに提供を行っています。基地局を維持する必要が無いので ...

続きを見る

Zenfone 8
超スリムハイエンドなZenfone 8を安く買えるのは?Amazon、楽天市場、格安SIMで比較。今なら5万円台も!

ASUSより ASUS(エイスース)は2021年8月20日(金)に最新フラッグシップモデル『Zenfone 8』の発売を開始しました。市場販売価格は8GB/128GBモデルが79,800円(税込)、8 ...

続きを見る

ハイパーガジェットチャンネル

ハイガジェ注目トピックス

千円台 通信料金
実は『千円台』で得られる快適なスマホの『大容量通信』環境。『2種類』の格安SIMを使い分けるのがこれからのトレンド。

SIMには『音声対応』と『データ通信』の2種類が存在します。音声対応は『電話番号を使った通話』と『データ通信』の両方に対応しています。『データ通信』はその名の通りモバイル通信のみ。利用料金は基本的に後 ...

povo2.0や楽天モバイルで0円運用出来る『eSIM』内蔵スマホが格安SIMで25日まで『1円』に!しかも有機EL!

0円運用可能な『povo2.0』『楽天モバイル』に加え、『ahamo』『LINEMO』『UQモバイル』『ワイモバイル』といった通信キャリアのサブブランドが対応している『eSIM』。メールのやりとりと簡 ...

スマホカメラ
『一眼レフ』ではなく『スマホのカメラ』にしか撮れない瞬間が必ずある!日常にあふれる記録したい1枚こそがベストショット。

Instagramでは有名なスポットで撮影した素晴らしい写真を沢山見る事が出来ます。しかしその殆どが『一眼レフカメラ』で撮影したもの。 スマートフォンと一眼レフカメラではイメージセンサーのサイズが大き ...

スマホ節約術
mineoとOCNモバイルONE、IIJmioのDual SIMで構築出来る『自由』で『超激安』な楽しい節約スマホ環境

円安と原油高が同時に進み、あらゆる物価の上昇が今後止まらなくなる危険性がある昨今。スマートフォンは出来る限り安く購入し、月々に発生する通信ランニングコストも抑える必要があります。 ただし動画を観たり音 ...

Xiaomi 11T Pro
最大120Wの充電技術に対応するXiaomi 11T Proが真のハイエンドスマートフォンである理由。21日日本上陸!

Xiaomiより Xiaomi Japanが10月21日15時に日本リリース予定の最新スマートフォン『Xiaomi 11T Pro』『Xiaomi 11T』。上位モデルとなるXiaomi 11T Pr ...

情報を深堀したい人はココから検索

  • この記事を書いた人

ハイパーガジェット通信

実機を使ったSIMフリースマートフォンに関するレビューを中心に、通信料金が節約出来る格安SIM、その他ガジェットに関する最新情報を配信中! 問い合わせ:hypergadget555@gmail.com

-Android, Apple, Gadget NEWS, iPhone, iPhone 13, iPhone 13 Pro, iPhone 13 Pro Max, SIMフリー, カテゴリー, スマートフォン, ハイガジェ注目トピックス, ファブレット
-, , , ,

© 2021 ハイパーガジェット通信