ハイパーガジェットチャンネル

Android 12にアップデートしたらCPU性能とアプリ動作速度が向上。廉価なスマートフォンの動作が改善されるかも?

Pocket

Android 12 アップデート

GoogleAndroid 12(正式版)の配信を、自社端末となるPixel 3、Pixel 3 XL、Pixel 3a、Pixel 4、Pixel 4a、Pixel 5、Pixel 5aに開始しました。年内に『Xiaomi』『Realme』『Oppo』『OnePlus』『Vivo』『Tecno』の端末にも順次アップデートが提供される予定。

Android 12ではCPU使用率を22%削減XiaomiMIUI12.5へのアップデートによりCPUの使用率を同じく22%削減しています。先日2020年モデルとなるRedmi Note 9Sの日本版がMIUI 12.5にアップデート。ユーザーから『動作が軽くなった』という投稿が散見されました。

今後MIUIがAndroid 12ベースになればXiaomi端末はさらに軽量化される事になります。楽しみですね。今回はAndroid 12にアップデートしたPixel 5aを使用して、実際にどの程度性能がアップしているかをAntutuベンチマークで検証しました。

アンツツ

Pixel 5a(Android 11)のAntutuベンチマークスコア

まずはAndroid 11の計測結果から。CPUが『105583』、GPUが『99399』、MEMが『66767』、UXが『91660』となっています。続けてAndroid 12。

antutu

Pixel 5a(Android 12)のAntutuベンチマークスコア

なんとトータルスコアが『363409』から『359832』にダウンしています。

これはGPUの『Terracotta-ヴァルカン』がメモリ不足で測定不能となっているから。他の端末でも稀に起こる現象です。

Antutu

Pixel 5a(Android 12)のAntutuベンチマークスコア

再起動直後に計測するとメモリ不足を回避出来ます。これはAntutuの問題なのか、それとも端末側の問題なのか原因は不明。再起動後に計測すると、トータルスコアは『388614』まで上昇。CPUスコアが6千程度、さらにアプリの動作速度を示すUXスコアも9千程度アップしています。システムレベルでの性能アップとしては素晴らしい内容かと。

CPU使用率の削減は、高額なハイエンドより低価格なエントリーモデルの方が恩恵を受けやすい傾向にあります。ハイエンドは元々CPUの性能に余裕があり、使用率を削減しなくても十分動作速度が速いからですね。

Android 11ではギリギリのCPU使用率で動作していたスマートフォンが、Android 12にアップデートする事で動作が快適になる可能性も。そういった意味でもOSのアップデートというのはとても重要です。

Android 12の配信と共に予約の受付が開始された『Pixel 6』『Pixel 6 Pro』は、米国Googleストアでの提供開始日から3年間(2024年10月まで)OSアップデート5年間(2026年10月まで)セキュリティアップデートが保証されています。

Pixel 6

Googleより

Androidはこれまで1年に1度のペースでメジャーアップデートを行っているので、Android12からAndroid15までは使えるという事になります。OSアップデート期間は2024年10月迄ですが、実質2025年までは最新のAndroid OSが使用可能。その頃には更に進化したPixelが登場している筈なので、期間としては十分ではないでしょうか。

Pixel 6 Pro

Googleより

今回はハイエンドのリリースとなりましたが、先述している通りOSのアップデートにより恩恵を受けやすいのはスペックが低いスマートフォン。Snapdragon 480 5Gを搭載するRedmi Note 10 JEOPPO A54 5GあたりはAndroid 12へのアップデートにより化けそうな予感!

Pixel 5、Pixel 5a(5G)のスペック&価格比較

Pixel 5Pixel 5a
SocSnapdragon 765G 5GSnapdragon 765G 5G
容量
  • 8GB:128GB
  • 6GB:128GB
電池4,000mAh(有線:最大18W充電、無線:最大12W充電)4,680mAh(有線:最大18W充電)
重量151g183g
画面
  • サイズ:6.0インチ
  • タイプ:有機EL
  • 解像度:FHD+
  • 最大リフレッシュレート:90Hz
  • HDR:対応
  • コントラスト比較:1000000:1
  • 素材:ゴリラガラス6
  • 常時表示:対応
  • サイズ:6.34インチ
  • タイプ:有機EL
  • 解像度:FHD+
  • 最大リフレッシュレート:60Hz
  • HDR:対応
  • コントラスト比較:1000000:1
  • 素材:ゴリラガラス3
  • 常時表示:対応
カメラメインカメラ

  • 解像度:1,220万画素
  • F値:1.7
  • 視野:77度
  • 画素サイズ:1.4µm
  • オートフォーカス:デュアル ピクセル位相差検出式オートフォーカス
  • 手ブレ補正:光学式

超広角カメラ

  • 解像度:1600万画素
  • 画角:水平117度
  • F値:2.2
  • 画素サイズ:1.0µm

フロントカメラ

  • 解像度:800万画素
  • F値:2.0
  • 視野:83度
  • ピクセル幅:1.12µm
メインカメラ

  • 解像度:1,220万画素
  • F値:1.7
  • 視野:77度
  • 画素サイズ:1.4µm
  • オートフォーカス:デュアル ピクセル位相差検出式オートフォーカス
  • 手ブレ補正:光学式

超広角カメラ

  • 解像度:1600万画素
  • 画角:水平117度
  • F値:2.2
  • 画素サイズ:1.0µm

フロントカメラ

  • 解像度:800万画素
  • F値:2.0
  • 視野:83度
  • ピクセル幅:1.12µm
防水防塵IP68IP67
オーディオ
  • スピーカー:ステレオ
  • ハイレゾ:対応
  • オーディオジャック:非搭載
  • スピーカー:ステレオ
  • ハイレゾ:対応
  • オーディオジャック:搭載
おサイフケータイ対応対応
価格74,800円51,700円

Google Pixel 5a(5G)の対応周波数帯に関する情報

  • 5G Sub-6: 対応バンド n1 / 3 / 5 / 7 / 8 / 28 / 40 / 77 / 78
  • LTE: 対応バンド B1 / 2 / 3 / 4 / 5 / 7 / 8 / 12 / 13 / 14 / 17 / 18 / 19 / 20 / 25 / 26 / 28 / 29 / 30 / 32 / 38 / 39 / 40 / 41 / 42 / 46 / 48 / 66 / 71
  • UMTS / HSPA+ / HSDPA: 対応バンド 1 / 2 / 4 / 5 / 6 / 8 / 19
  • GSM / EDGE クアッドバンド(850、900、1,800、1,900 MHz)

docomoの周波数帯対応状況(グローバルモデル)

  • 4G:Band1(◎)、Band3(◎)、Band19(◎)
  • 5G(sub6):Band n77(◎)、Band n78(◎)、Band n79(×)
docomo回線が使えるお勧め格安SIM

OCN モバイル ONEIIJmio

Softbankの周波数帯対応状況

  • 4G:Band1(◎)、Band3(◎)、Band8(◎)
  • 5G(sub6):Band n77(◎)
Softbank回線が使えるお勧め格安SIM

ワイモバイル

auの周波数帯対応状況

  • 4G:Band1(◎)、Band3(◎)、Band18(◎)、Band41(◎)
  • 5G(sub6):Band n77(◎)、Band n78(◎)
au回線が使えるお勧め格安SIM

BIGLOBEモバイルUQモバイル

楽天モバイルの周波数帯対応状況

  • 4G:Band3(◎)、Band18(パートナー回線)(◎)
  • 5G(sub6):Band n77(◎)
楽天回線が使えるお勧め格安SIM

楽天モバイル

関連カテゴリー

Google

格安SIMに関連する記事

格安SIMのIIJmioでPOCO F4 GTが4万円台!
公式ストア限定だと思ってたPOCO F4 GTがIIJmioで買える!8月12日発売予定!乗り換えなら45,980円!

格安SIMのIIJmioが、新たに『POCO F4 GT』の取り扱いを発表。発売開始予定は2022年8月12日(金)午前10時から。8月31日(水)までは『MNP限定特価』が適用されます。販売価格は下 ...

povo2.0とLINEMOなら月額千円でデュアルMNO環境構築可能!通信障害にも強い!
povo2.0とLINEMOなら月額『千円』程度でデュアルMNO環境を構築出来る!突発的な通信障害対策にもお勧め。

人々の生活に無くてはならないアイテムの一つとなった『スマートフォン』。『分からない事を調べる』『オンラインショップで買い物』『目的地までの案内』『外国語の通訳』『テレビ電話』『音声通話』『ストリーミン ...

mineならデータ通信し放題、10分かけ放題がセットで6ヶ月間660円!安すぎだろ!
試さずにはいられない!mineoなら『データ通信し放題』『10分かけ放題』がセットで6ヶ月間月額660円!8月31日迄

格安SIMのmineoでは、8周年を記念して2022年8月31日(水)まで『ホーダイホーダイ割』を実施中。その内容が凄いんです。 まず月額『990円(税込)』のマイそく(スタンダード)が6ヶ月間330 ...

電池もちが良くなったOCNモバイルONEでシャオミ、Motorola、オッポのスマホが安い
電池持ちが改善したOCNモバイルONEでMotorola、OPPO、XiaomiのSIMフリースマホがサマーSALE!

格安SIMのOCNモバイルONEでは2022年8月19日金曜日午前11時までの期間限定で『人気のスマホSALE』を開催中。特別価格で購入可能なSIMフリーAndroidスマートフォンは下記の通り(記事 ...

IIJmioが売り切れ注意スマホセール開始!OPPO Reno7 A、Xiaomi 11T Proが安い!
【売切注意】IIJmioがスマホ110円~SALE開始!Xiaomi 11T Pro、OPPO Reno7 Aが驚安

他社からギガプラン(音声SIM)への乗り換え時にスマートフォンを特別価格で購入出来る格安SIMの『IIJmio』。同様のサービスを提供している通信業者は他にもありますが、安さでは同社がダントツ。 II ...

follow us in feedly
Amazonでお得に買い物
IIJmioが売り切れ注意スマホセール開始!OPPO Reno7 A、Xiaomi 11T Proが安い!
【売切注意】IIJmioがスマホ110円~SALE開始!Xiaomi 11T Pro、OPPO Reno7 Aが驚安

他社からギガプラン(音声SIM)への乗り換え時にスマートフォンを特別価格で購入出来る格安SIMの『IIJmio』。同様のサービスを提供している通信業者は他にもありますが、安さでは同社がダントツ。 II ...

続きを見る

『OCNモバイルONE』『NUROモバイル』『mineo』『IIJmio』『LINEMO』『楽天モバイル』の通信速度を実測
LINEMOがやや復活!OCNモバイルONE、NUROモバイル、楽天モバイル、IIJmio、mineo6社の速度実測!

外出先では主にモバイルネットワークを使用する事になるスマートフォン。通信業者は選り取り見取りですが、契約前に気になるのが『通信速度』。各社によって一度に送受信可能なデータ量の上限が異なるので、ユーザー ...

続きを見る

IIJmio、OCNモバイルONE、mineo、LINEMO、nuroモバイル、UQモバイルで開催中のお得なキャンペーン2022年7月版
【7月版】LINEMO、IIJmio、OCNモバイルONE、mineo、NUROモバイル、UQモバイルの得キャンペーン

MNOからMVNOまで様々な選択肢があるモバイル通信業者。ユーザーを奪い取るため、各社では様々なキャンペーンを開催しています。キャンペーン内容は『スマートフォンを信じられない安さで買える』『契約から数 ...

続きを見る

ハイパーガジェットチャンネル

ハイガジェ注目トピックス

OPPO Reno7 Aの一押し便利機能3つ
OPPO Reno7 Aを買って良かったと思える3つの一押し機能。『ショートカット』『子供用』『カメラフィルタ』が優秀

大手グローバルスマートフォンメーカーOPPOの日本向けシリーズとなる『OPPO Reno』。その最新モデルが『OPPO Reno7 A』です。 『最高水準の防塵防水性能(IP68)』と『おサイフケータ ...

Google Pixel 6aとZenfone 8をベンチマーク比較したら小型ハイエンドのベストな作り込みが分かった
Pixel 6aはギアチェンが絶妙!Zenfone 8とベンチマーク比較して分かった小型ハイエンドのベストな作り込み。

Googleが2022年7月28日(木)に発売を開始した『Google Pixel 6a』。Socに上位モデル『Pixel 6』『Pixel 6 Pro』と同じ『Tensor』を採用しつつ、販売価格を ...

Motorola edge 30 Proは1台で2台分使える!パソコン要らずな時代がはじまる
Motorola edge 30 proのReady Forはスマホ1台完結時代を予感させる完成度。PC要らないじゃん

Motorolaがリリースしているスマートフォンの上位機種には、『Ready For』という外部ディスプレイ出力機能が備えられています。日本発売モデルでは『moto g100』『edge 20 fus ...

格安SIMのIIJmioでPOCO F4 GTが4万円台!
公式ストア限定だと思ってたPOCO F4 GTがIIJmioで買える!8月12日発売予定!乗り換えなら45,980円!

格安SIMのIIJmioが、新たに『POCO F4 GT』の取り扱いを発表。発売開始予定は2022年8月12日(金)午前10時から。8月31日(水)までは『MNP限定特価』が適用されます。販売価格は下 ...

OPPO Reno7 A総合レビュー。使って分かるこのスマートフォンの便利さ。見た目だけじゃなかった。
OPPO Reno7 A総合レビュー!デザイン、ディスプレイ、処理能力、電池もち、充電速度、カメラ画質、便利機能まとめ

大手グローバルスマートフォンメーカー『OPPO』は、2019年10月に日本特化モデルとなる『OPPO Reno』シリーズを初投入。SIMフリーながら『防水防塵』『おサイフケータイ(FeliCa)』に対 ...

情報を深堀したい人はココから検索

  • この記事を書いた人

ハイパーガジェット通信

実機を使ったSIMフリースマートフォンに関するレビューを中心に、通信料金が節約出来る格安SIM、その他ガジェットに関する最新情報を配信中! 問い合わせ:hypergadget555@gmail.com

-Android, Android 12, Gadget NEWS, Google Pixel 5a(5G), SIMフリー, カテゴリー, スマートフォン, ハイガジェ注目トピックス, ファブレット
-, , , , ,

© 2022 ハイパーガジェット通信