MVNOユーザー注意!povo2.0が10GB無料で使えるプロモコード進呈!MNOの速度を一度体験したら中毒になるかも

povo10GBプレゼント

通信キャリアauの格安プラン『povo 2.0』。最低月額利用料金はなんと『0円』。必要に応じてデータをトッピングする使い方がメインとなりますが、0円の状態でも電話を受けたり最大128kbpsの速度でデータ通信する事が可能です(180日間以上有料トッピングの購入などがない場合、利用停止、契約解除となる場合あり。データ追加390円(1GB)~)。

povo2.0
au回線が再び楽天モバイルを救う。『ローミング終了エリア』では『povo2.0』を使おう。維持費0円でサポート継続!

続きを見る

私は『0円』の状態でサブSIMとしてpovo 2.0を利用していたのですが、高速通信環境も試してみたくなり『データ使い放題(24時間)』をトッピングしてみました。流石auの回線を直接使えるMNO。平日のお昼時ながら50Mbps超えを記録しました。回線を通信キャリアからレンタルしているMVNOの場合お昼時に『50Mbps』はあり得ません。

通信速度

povo2.0の速さ

動画を観たり音楽を聴くといった使い方は最大『1.5Mbps』で通信が可能なmineoシングルタイプ(データ専用)パケット放題 Plusが理想。ただし画像の多いWEBコンテンツやフリマアプリを開いた時にはやや読み込みに時間がかかります。

mineo パケットPlus
mineoのパケット放題 Plusは円安物価高時代の救いとなる!最大1.5Mbpsの安定感は想定以上。通信費を減らせ!

続きを見る

povo 2.0のデータトッピング時は、家の光回線にWi-Fi接続している時と体感差が無いレベル。中毒性のある速さです。この『速さ』を無料で体験出来るチャンスがやってきました。povo 2.0はサービス開始から一ヶ月が経過。開始当時は応募が殺到し窓口がやや混乱状態に。そのお詫びを兼ねて何と無料で『10GB』データが使えるプロモコードを配布!まだ確認してない方は、今すぐpovo 2.0を登録しているメールアドレスをチェックしてみてください。『【御礼】10GBプロモコード進呈』というメールが届いているはずです。

povo2.0 10GB

設定はとても簡単。メールに記載されているプロモコードコピーし、povo 2.0のアプリを開きます。メニューの一番下にある『プロモコード』にコピーしたコードを貼り付け。『利用する』を選択すると適用完了。

プロモコード

コード入力成功

画面を再読み込みするとデータ量が『10GB』に増えています。使用期限は15日間と定められているので、その間にpovo 2.0の高速通信を思う存分楽しみましょう。

10GB

これまで『0円運用』してきた人は、povo 2.0が持つ真の実力を知らないはず。10GB使い終わったころには恐らく、『速さ』の虜になっているでしょう。気づいたら大容量データトッピングしているかも。ご注意ください。

プロモコードが出たばかりなので回線は混雑している筈。念の為速度をチェックしてみました。『60Mbps』!恐るべしpovo 2.0

通信速度

データSIMを切り替える方法
ドコモが圏外になったらauで繋げば良いじゃない。『メインSIM』から『サブSIM』にデータ通信を切り替える簡単な方法。

続きを見る

mineo パケットPlus
mineoのパケット放題 Plusは円安物価高時代の救いとなる!最大1.5Mbpsの安定感は想定以上。通信費を減らせ!

続きを見る

月額550円で1円スマホを維持する方法
【裏技】OCNモバイルONEで『1円スマホ』を買って月額550円で運用する方法。ミュージックカウントフリーも使えるぞ!

続きを見る

この記事に関連するカテゴリー

格安SIM

格安SIMに関連する記事

follow us in feedly
  • この記事を書いた人

ハイパーガジェット通信

実機を使ったSIMフリースマートフォンに関するレビューを中心に、通信料金が節約出来る格安SIM、その他ガジェットに関する最新情報を配信中! 問い合わせ:hypergadget555@gmail.com

-Android, Gadget NEWS, povo, povo2.0, SIMフリー, カテゴリー, スマートフォン, ハイガジェ注目トピックス, ファブレット, 格安SIM
-, , , , ,