ハイパーガジェットチャンネル

Amazonブラックフライデーにタブレットの本命Fire HD 10登場!プライムデーと同じ9980円に値下げされるか

Pocket

Amazon11月26日(金)9:00から12月2日(木)23:59までの期間限定で開催する年に一度のビッグセールイベント『ブラックフライデー』。月に一度行われているタイムセール祭りとは異なり、割引率が更に大きくなる当セール。欲しいものがあるなら期間中にゲットするのが間違いなく吉。ただし人気商品は売り切れる可能性が高いので、出来るだけ早めに注文するよう心がけましょう。

ブラックフライデー

Amazonより

Amazonではブラックフライデーの対象商品をセール開始前に一部公開中。超人気タブレット『Fire HD 10』もその内の一つです。

左右上限のベゼル幅が統一されたFire HD 10 Plus

Fire HD 10は2021年5月に最新世代にアップデート。お値段据え置きながらデザインの刷新、メモリの増量、ディスプレイガラスの強化、薄型軽量化、10.1インチの大画面を活かした2画面表示の対応など、様々なアップグレードが行われています。

旧Fire HD 10とFire HD 10 Plusの比較

Fire HD 10は処理能力で言えばエントリークラスのタブレット。ただしそれでも『コストパフォーマンスで選ぶならコレ!』と言える明確な理由がストリーミング動画配信サービスを『高解像度設定』で観られるから。

Fire HD 10

Amazonより

ノートパソコンと違ってスマートフォン感覚で画面のON/OFFを手軽に出来るタブレット。動画視聴をメイン用途に購入する人は少なくないでしょう。それであれば、購入前に絶対確認しておかなければならない重要ポイントが一つ。それが『セキュリティレベル』です。

端末にはそれぞれデジタル著作権管理法(DRM)に基づきセキュリティレベルが定められています。一般的には『Widevine L1』『Widevine L2』『Widevine L3』で区切られており、『Widevine L1』に対応する場合は、おおよその動画を高解像度設定で視聴可能になります。Fire HD 10はその『Widevine L1』。

Fire HD 10のセキュリティレベル

ただし配信サービスによっては端末が『Widevine L1』に対応していても高解像度で観る事が出来ません。つまり配信サービスもしくは端末側で『対応』と表記されていない場合、実際に視聴してみなければ高解像度で観られるかが『分からない』のが現状。明確な表記が無い場合、例え最初に観れたとしてもアップデートで非対応となるケースもあるので要注意。

Fire HD 10はAmazonのタブレットなので、アマプラことAmazonプライムビデオは当然『HD(1080p)』で観続けられます。さらに『Netflix』『DAZN』『Hulu』『ABEMA』『ディスニープラス』が対応コンテンツに。これらの人気サービスが高解像度で観られるとうのはかなり嬉しいですよね。

対応コンテンツ

Amazonより

明るさが10%増して屋外での視認性がアップしたFire HD 1010.1インチフルHDディスプレイで場所を選ばず思う存分大好きな動画を楽しみましょう!通常販売価格は15,980円(税込)。これまでの最安値はAmazon最大のセールイベントプライムデーの『9,980円(税込)』。ブラックフライデーでプライムデーと同じ価格まで値下げされるのか。もしされてたら即買いですね!

2021年AmazonブラックフライデーAmazonデバイス一覧
【最大70%OFF】ブラックフライデー開始!Amazonデバイスが1,490円~!これは想定外の安さだ!セール価格一覧

Amazonが11月26日(金)9:00から12月2日(木)23:59までの期間限定で開催する年に一度のビッグセールイベント『ブラックフライデー』。月に一度行われているタイムセール祭りとは異なり、割引 ...

続きを見る

Amazonでお得に買い物

旧Fire HD 10、New Fire HD 10 、Nes Fire HD 10 Plusスペック比較

モデルFire HD 10New Fire HD 10New Fire HD 10 Plus
ディスプレイサイズ:10.1インチ
解像度:フルHD
サイズ:10.1インチ
解像度:フルHD
ガラス:強化アルミノシリケート
明るさ:+10%
サイズ:10.1インチ
解像度:フルHD
ガラス:強化アルミノシリケート
明るさ:+10%
サイズ262 x 159 x 9.8mm247 x 166 x 9.2mm247 x 166 x 9.2mm
重量約504g約465g約468g
CPU2.0GHz オクタコアプロセッサ2.0GHz オクタコアプロセッサ2.0GHz オクタコアプロセッサ
メモリ2GB3GB4GB
ストレージ32GB/64GB32GB/64GB32GB/64GB
Micro SD対応(512GBまで)対応(1TBまで)対応(1TBまで)
電池もち最大12時間最大12時間最大12時間
充電有線:最大9W
無線:非対応
有線:最大9W
無線:非対応
有線:最大9W
無線:対応
コネクタUSB-C(2.0)USB-C(2.0)USB-C(2.0)
スピーカーデュアルステレオ(Dolby Atmos)デュアルステレオ(Dolby Atmos)デュアルステレオ(Dolby Atmos)
カメラ前面:200万画素
背面:200万画素
前面:200万画素
背面:500万画素
前面:200万画素
背面:500万画素
カラーブラック、ホワイト、ブルーブラック、デニム、オリーブストレート
2画面表示非対応対応対応
Alexa対応対応対応
専用キーボードカバー非対応対応対応
価格15,980円~(税込)15,980円~(税込)18,980円~(税込)

New Fire HD 10、New Fire HD 10 Plusはここが進化した

  • ガラスに強化アルミノシリケートを使用
  • ワイヤレス充電に対応(New Fire HD 10 Plus
  • ディスプレイの明るさを10%向上
  • 重量を500g台から400g台に軽量化厚みも7%削減
  • メモリを2GBから3GBNew Fire HD 10)、4GBNew Fire HD 10 Plus)に増量
  • 対応するMicro SDカードの容量が512GBから1TB
  • 専用のBluetoothキーボード搭載純正カバーが用意
  • 複数のアプリを同時に使える2画面表示対応
  • 背面カメラの解像度が200万画素から500万画素に向上
  • ブラック・デニム・オリーブにカラー変更

New Fire HD 10、New Fire HD 10 Plusのディスプレイは耐久性と明るさが向上

化学的な加工を加えたアルミノシリケートガラスを採用。一般的なガラスと比較して6倍の表面強度を持つ強化ガラスの採用により耐久性が格段にアップ。さらに明るさが10%向上した事で明るい場所でも表示内容が見やすく。屋内だけでなく屋外に持ち出して使いたい実用的なタブレットに進化しました。

New Fire HD 10のディスプレイは明るく頑丈に進化

New Fire HD 10、New Fire HD 10 Plusはメモリの増量で動作が軽快に

これまでFireタブレットシリーズの中で、最も大きなメモリ容量を持っていたのはFire HD 8 Plus3GB。今回のアップデートにより、Fire HD 10標準モデルのメモリ3GB、上位モデルとなるFire HD 10 Plusはメモリ4GBに増量。メモリの容量が増えると複数のアプリを同時に利用している時の動作が快適に。すでにFire HD 10を持っているとしても、日常的に使用しているアプリが増えて動作にもたつきを感じているようであれば、新世代への乗り換えを検討しましょう。

New Fire HD 10はメモリを3GBに増量。複数のアプリを快適に使える

指示系統となるCPUの性能は変わりませんが、元々Fire HD 8 Plus(2.0GHz:4コア)より高性能なプロセッサ(2.0GHz:8コア)を使用。搭載メモリが3GBを超えた事で、処理能力でも明確に最上位モデルとしての地位を取り戻したと言えるでしょう。

New Fire HD 10、New Fire HD 10 Plusは軽量化により外出時の持ち運びにも適応

旧Fire HD 10の重量は504g。ノートパソコンと比較すれば半分以下の重さですが、持ち運ぶ事を前提にすれば重量は軽いにこした事はありません。電池の容量を減らせば簡単に軽量化を行えますが、それだと駆動時間が短くなります。

Fire HD 10は軽量化により持ち運びが楽ちんに

最大連続駆動時間を最大12時間に留めたまま、New Fire HD 10465gNew Fire HD 10 Plus468gまで軽量化。Amazonのメーカーとしての魂を感じます。

New Fire HD 10 Plusはワイヤレス充電に対応。タブレットをよりスマートに

Fire HD 8 Plusにはじめて搭載されたワイヤレス充電機能New Fire HD 10の上位モデルNew Fire HD 10 Plusでも利用可能に。ワイヤレス充電は手軽に充電出来る事が一番のメリットですが、Fireタブレットの場合はそれだけではありません。タブレットはスマートフォンと違ってサイズが大きいので、充電する時邪魔になりがち。

Fire HD 10 Plusはワイヤレス充電に対応

Fire HD 8 PlusNew Fire HD 10 Plusには専用のワイヤレス充電スタンド(Anker製)が用意されているので、充電中は立て掛けておけば無駄にスペースを使わず見た目もすっきりしてお洒落。さらに充電中は自動的にShowモードに切り替わるので、New Fire HD 10 Plusスマートディスプレイとして使う事も。充電収納スマートディスプレイという3つの要素に対応するのがNew Fire HD 10 Plusのワイヤレス充電機能です。

New Fire HD 10、New Fire HD 10 Plusは2画面表示によるパソコンライクな使い方が可能に

スマートフォンではなくタブレットで使うべき機能の一つが2画面表示New Fire HD 10シリーズが持つ10.1インチの広い表示領域があれば、画面を分割しても情報をしっかりと認識出来ます。

新しいFire HD 10シリーズは2画面表示に対応

ネットで調べ物をしながらプライムビデオを観たり、スケジュールを確認しながらメールを作るといったパソコンライクな使い方が可能に。メモリ増量のメリットもフルに活かせます。処理能力に合わせて利便性が増したNew Fire HD 10シリーズ。家でも外出先でも手放せない究極の一台に。

New Fire HD 10、New Fire HD 10 PlusにはBluetoothキーボードを搭載する純正ケースを用意

メモリ容量がアップし2画面表示も可能。パソコン的な使い方をするのであれば、やはり必要になるのがキーボードです。サードパーティからはすでにキーボードを搭載するFireタブレット用のケースが発売中。しかしレビューを見ると品質やキー入力に関する不満の声がチラホラ。

Fire HD 10には日本語配列に対応するBluetoothキーボードケースが用意されている

New Fire HD 10シリーズにはFireタブレットとしては初となる専用のキーボード搭載ケースが用意されます。これまでにケースや充電スタンドといったMade for Amazon認定製品を購入しましたが、どれもクオリティは抜群。

Amazon純正アクセサリーはクオリティが高い

5,980円という販売価格はApple製品と比較すれば桁違いな安さ。使い慣れている日本語配列であったり、ケース部分を着脱して持ち運べる点も魅力。このキーボード搭載ケース欲しさに新モデルを購入する人、沢山いそうですね。

Fire HD 10用のキーボードケースは着脱して本体部分だけを持ち運び可能

Amazonでお得に買い物

Amazonブラックフライデーを最大限に楽しむ方法

Amazonのセールでおなじみ最大10,000ポイント『ポイントアップキャンペーン』

ポイントアップキャンペーン

Amazonより

タイムセール祭り』でもおなじみとなっている『最大10,000ポイント』の『ポイントアップキャンペーン』。『Amazonブラックフライデー』では割引率が一気に上がるので非適用かと思いきや、今回もしっかり行われます。期間中に合計1万円以上の買い物をした人が対象となるので、購入金額が増える『Amazonブラックフライデー』は絶好のチャンスと言えますね。

対象者:キャンペーンにエントリーし、セール期間中に合計10,000 (税込) 円以上買い物をした人

エントリー期間:2021年11月19日 [金] 9:00 ~ 2021年12月2日 [木] 23:59
お買い物期間
:2021年11月26日 [金] 9:00 ~ 2021年12月2日 [木] 23:59

ポイントアップに関する条件
ポイント還元

Amazonより

最大『50,000ポイント』が当たるスタンプラリーは12月17日まで開催中!

12月17日までは『50,000円』相当のポイントが当たる『スタンプラリー』も開催中。

プライムスタンプラリー

Amazonより

コチラからエントリー後、『Amazonプライム配送特典の対象商品購入(2,000円以上)』『Prime Videoの視聴』『Prime Musicを聴く』『Prime Readingの本を読む』を行うと、5つのスタンプが集まります。

プライムサービスを家族や友達に紹介する

プライムサービスを家族や友達に紹介すると『1,000Amazonポイント』貰える『プライム紹介プログラム』を開催中。期間は12月2日まで。

プライム紹介プログラム

Amazonより

この記事に関連するカテゴリー

Amazon

格安SIMに関連する記事

メディアプレーヤー、電子書籍リーダーとして最適なOPPO A73が1円
OCNモバイルONEで1円のOPPO A73はメディアプレーヤー、電子書籍リーダーとして長く使いたい有機ELスマホ。

発売から1年程度が経過したOPPO A73。当初は市場販売価格が30,800円(税込)でした。それが徐々に値下がりし、格安SIMのOCNモバイルONEに関しては12月9日(木)の午前11時までなんとた ...

格安SIMで1円スマホを一番お得に買う方法
格安SIMで1円スマホ買うなら月末が一番お得!翌月はデータ通信10GBが実質無料!月額最低ランニングコストは550円!

格安SIMのOCNモバイルONEでは、期間限定でスマートフォン本体の激安セールを行っています。ただしセール価格で購入するには『音声対応SIM(月額770円~)』の契約が必要に。 OCNモバイルONEよ ...

mineoのパケット放題Plusを使うならOPPO A54 5Gが最適!OCNモバイルONEで6400円!
mineoのパケット放題 Plus使うならOPPO A54 5Gが最適!12/9までOCNモバイルONEで6400円!

通信量がカウントされない『節約モード』をONにした状態でも、最大『1.5Mbps』の速度で通信が可能なmineoの『パケット放題 Plus』。月額385円(税込)で利用出来るオプションサービスとしては ...

ahamoと楽天モバイルでdocomo回線を使い倒す!
電話するのが大好きな人はahamoと楽天モバイルで決まりでしょ!高品質なdocomo回線を2,970円で使い倒そう!

通信キャリアが提供している格安サービス『ahamo』『LINEMO』『povo 2.0』。ahamoはNTTドコモ、LINEMOはソフトバンク、povo 2.0はauの回線を直接利用する事の出来るMN ...

LINEMOと楽天モバイルの最強マッチング!
LINEMOと楽天モバイルのMNOマッチングが強烈!爆速20GB大容量通信&国内通話かけ放題で2,728円はお得すぎ!

通信キャリアであるSoftbankが提供している格安プラン『LINEMO』。通信キャリアの回線(Softbank)をユーザーが直接使える『MNO』なので通信品質が安定。回線のもっとも混雑が予想される平 ...

follow us in feedly
Amazonでお得に買い物
2021年AmazonブラックフライデーAmazonデバイス一覧
【最大70%OFF】ブラックフライデー開始!Amazonデバイスが1,490円~!これは想定外の安さだ!セール価格一覧

Amazonが11月26日(金)9:00から12月2日(木)23:59までの期間限定で開催する年に一度のビッグセールイベント『ブラックフライデー』。月に一度行われているタイムセール祭りとは異なり、割引 ...

続きを見る

3千円以内でフュージョン効果抜群なSIMの組み合わせ11通り。docomo、Softbank、au、楽天回線自由自在!

2021年、総務省の指導や楽天モバイルの躍進により、通信料金は大幅に値下がりしました。値下がりに伴いユーザーの奪い合いが激化。各社はそれぞれ独自の特性を打ち出してターゲットの絞り込みを開始。それらの特 ...

続きを見る

格安SIMからMNOへ
格安SIMに『懲り懲りした』人はまず『LINEMO』を試してみた方が良い理由。月額990円でMNO回線が使えるのは奇跡

MVNOとMNOの大きな違いは『回線をレンタルしているか』『自ら回線を提供しているか』。MVNOは通信キャリアから必要な分回線をレンタルし、ユーザーに提供を行っています。基地局を維持する必要が無いので ...

続きを見る

ハイパーガジェットチャンネル

ハイガジェ注目トピックス

メディアプレーヤー、電子書籍リーダーとして最適なOPPO A73が1円
OCNモバイルONEで1円のOPPO A73はメディアプレーヤー、電子書籍リーダーとして長く使いたい有機ELスマホ。

発売から1年程度が経過したOPPO A73。当初は市場販売価格が30,800円(税込)でした。それが徐々に値下がりし、格安SIMのOCNモバイルONEに関しては12月9日(木)の午前11時までなんとた ...

ミッドレンジ価格で買えるハイエンドスマートフォンXiaomi 11T
Xiaomi 11Tはミッドレンジを買おうとしてる人にお勧めなハイエンドスマートフォン。5万円台でこのスペックは異次元

2021年11月5日、グローバルメーカーXiaomi(シャオミ)は日本市場に『Xiaomi 11T』『Xiaomi 11T Pro』という2台のハイエンドスマートフォンを同時に投入しました。 Xiao ...

格安SIMで1円スマホを一番お得に買う方法
格安SIMで1円スマホ買うなら月末が一番お得!翌月はデータ通信10GBが実質無料!月額最低ランニングコストは550円!

格安SIMのOCNモバイルONEでは、期間限定でスマートフォン本体の激安セールを行っています。ただしセール価格で購入するには『音声対応SIM(月額770円~)』の契約が必要に。 OCNモバイルONEよ ...

ラジオが聴ける防水5GスマホをOPPO A55sを安く買えるのはどこのお店?
ラジオが聴ける防水5GスマホOPPO A55sを安く買えるのは?格安SIMなら13000円セール実施中!SDカード対応

OPPOは2021年11月26日(金)、最新スマートフォン『OPPO A55s 5G』の発売を開始しました。カラーは『ブラック』『グリーン』の2色展開。市場販売価格は4GB/64GBモデルが33,80 ...

Xiaomi Mi 11 Lite 5GがRAM拡張機能に対応
Xiaomi Mi 11 Lite 5Gが遂に『メモリ増設』機能に対応!安定性向上でまた一歩『完全体』に近づいたぞ!

XiaomiがMIUI 13で提供を予定している『メモリ増設』機能ですが、一部の主要端末にはすでに先行配信が行われています。メモリ増設とはパソコンで『仮想メモリ』と呼ばれているもの。ストレージの一部を ...

情報を深堀したい人はココから検索

  • この記事を書いた人

ハイパーガジェット通信

実機を使ったSIMフリースマートフォンに関するレビューを中心に、通信料金が節約出来る格安SIM、その他ガジェットに関する最新情報を配信中! 問い合わせ:hypergadget555@gmail.com

-Amazon, Amazon Fire HD 10, Amazonブラックフライデー2021, カテゴリー, タブレット, ハイガジェ注目トピックス, 数量期間限定セール情報
-, , , , , , ,

© 2021 ハイパーガジェット通信