持ってなかったら即買いしてた!Fire TV Srick 4K Maxがまさかの3,980円!新モデルが安すぎでしょ!

2021年11月26日

Amazon Black FridayでFire TV Stick 4K Maxが3980円

ついにAmazonのブラックフライデーがスタートしました!持ってなかったら絶対に即買いしてたと断言出来るのが『Fire TV Stick 4K Max』。

Amazonより

私は『Wi-Fi6』対応を目当てに発売してすぐ6,980円の定価で買いました。なのでブラックフライデーのセール価格を見て愕然。『3,980円だって!?43%OFFですよ。この前出たばかりの最新モデルなのに。毎日使ってるので元はとれてると思いますけど、流石に値下がり率が大きすぎる。これはショックです・・・。

Fire TV Stick 4K Max SALE

Amazonより

実際に使っていて使い勝手がとてつもなく良いので、自信を持ってお勧め出来るFire TV Stick 4K Max。4Kコンテンツを観る人には間違いなく有効な『Wi-Fi 6』対応。旧Fire TV Stick 4Kを使っていて、たまに再生が止まってしまう人は是非お試しください。

ただしWi-FiルーターをWi-Fi 6に対応させる事を忘れずに!ブラックフライデーならルーターも激安ですよ!

2021年AmazonブラックフライデーAmazonデバイス一覧
【本日終了】ブラックフライデーが遂に閉幕!Amazonデバイスが1,490円~!これは想定外の安さだ!セール価格一覧

続きを見る

Wi-Fi6対応ルーター

Amazonより

Amazonでお得に買い物

超快適!Fire TV Stick 4K MaxをWi-Fi 6接続したら全てが変わった。過去最高のアップデートかも!

発売開始してすぐにFire TV Stick 4K Maxを購入しました。これで何台目のFire TV Stickだろう。かなり前から使っているのは確かですが、何台買ったかまでは覚えていません。Amazonの注文履歴を調べてみると合計5台!もしかして全部買ってるのか。

2016年8月に初代Fire TV Stickを購入し、Fire TV Stick 4K Maxで5台目。Fire Stickは利用頻度が非常に高いので、出来れば一番新しい最新モデルを使いたい。そう思わせてくれるのは毎回アップデートで性能の向上を実感させてくれるから。

直近でメインに使用していたのは『Fire TV Stick』の最新モデル。アップデートによりCPUの最大クロック周波数がFire TV Stick 4Kと同じ1.7GHzに上がり動作が快適に。デスク横のモバイルサブディスプレイに接続しているので、ちょっとした時に観られてとても便利。

モバイルディスプレイ

ディスプレイの解像度がフルHDなのでFire TV Stick 4K Maxだとオーバースペックなのですが、同モデルを購入したいと思った明確な理由が2つありました。1つはCPUの最大クロック周波数が最大1.7GHzから1.8GHzへと向上した事。

Fire TV Stick 4K Max

Fire TV Stickはスマートフォンとは用途が違うので、CPUのクロック周波数は然程重要では無いだろうと使い始めのころは安易に考えていました。しかし何台か使う内にそれが完全に間違いであると確信。CPUの性能が上がるとリモコンで操作した時の反応が認識出来るレベルで高速化。新しいコンテンツの一覧をまとめてチェックする時等も苦になりません。

プライムビデオ

Amazonより

2つ目の理由はWi-Fi 6への対応。使用しているルーターはすでにWi-Fi 6をサポート(AirStation WSR-5400AX6S-CG)しているのですが、Fire TV Stick 4K Max以前にリリースされているモデルは全て同規格に非対応。

Fire TV StickにTVerをインストールして動画を観ていると、広告が終わらない内に本編がはじまってしまい、本編の映像に広告の音声がかぶってしまうというバグが頻繁に発生。通信速度はそれなりに出ている筈なのに、再生途中で止まってしまうことも。

これについてはFire TV Stickの不具合ではなく、沢山のガジェットをルーターに接続している私の通信環境に問題があるのだろうなと考えていました。Wi-Fi 6にはOFDMAという技術が採用されており、1度に複数の機器と同時に通信する事が可能。

従来のOFDM技術では1度に通信出来る機器が1台に限られていたので、複数台つなげた時に『通信遅れ』が発生。それがバグや再生が止まる原因になっているのであれば、Fire TV Stick 4K Maxに変える事で改善されるはず。

Wi-Fi6

実際にFire TV Stick 4K Maxを使用してみてどうだったのか。1.7GHzから1.8GHzという数値的なクロック周波数の向上を上回る動作速度の向上。今回もFire TV Stick

前モデルからの買い替えでもはっきりと違いを体感出来ます。リモコンには『prime video』『NETFLIX』『DAZN』『Amazon Music』へのショートカットボタンが追加されたので、それらのサービスを利用している人はさらに操作時間が短縮されるでしょう。

Fire TV Stick 4K Max リモコン

問題となっていた広告のバグと映像途切れも、使い始めてまだ6~7時間程度ですが一度も発生していません。映像の読み込み自体が明らかに高速化しているので、今後同様の症状が発生する事は恐らく無いかと。

4Kコンテンツの読み込みも滑らかです。ここまで違うとは良い意味で完全に予想外。Fire TV Stick 4K MaxとWi-Fi 6の組み合わせは『』ですね。

Amazonでお得に買い物

関連カテゴリー

Amazon

格安SIMに関連する記事

Amazonブラックフライデーを最大限に楽しむ方法

Amazonのセールでおなじみ最大10,000ポイント『ポイントアップキャンペーン』

ポイントアップキャンペーン

Amazonより

タイムセール祭り』でもおなじみとなっている『最大10,000ポイント』の『ポイントアップキャンペーン』。『Amazonブラックフライデー』では割引率が一気に上がるので非適用かと思いきや、今回もしっかり行われます。期間中に合計1万円以上の買い物をした人が対象となるので、購入金額が増える『Amazonブラックフライデー』は絶好のチャンスと言えますね。

対象者:キャンペーンにエントリーし、セール期間中に合計10,000 (税込) 円以上買い物をした人

エントリー期間:2021年11月19日 [金] 9:00 ~ 2021年12月2日 [木] 23:59
お買い物期間
:2021年11月26日 [金] 9:00 ~ 2021年12月2日 [木] 23:59

ポイントアップに関する条件
ポイント還元

Amazonより

最大『50,000ポイント』が当たるスタンプラリーは12月17日まで開催中!

12月17日までは『50,000円』相当のポイントが当たる『スタンプラリー』も開催中。

プライムスタンプラリー

Amazonより

コチラからエントリー後、『Amazonプライム配送特典の対象商品購入(2,000円以上)』『Prime Videoの視聴』『Prime Musicを聴く』『Prime Readingの本を読む』を行うと、5つのスタンプが集まります。

プライムサービスを家族や友達に紹介する

プライムサービスを家族や友達に紹介すると『1,000Amazonポイント』貰える『プライム紹介プログラム』を開催中。期間は12月2日まで。

プライム紹介プログラム

Amazonより

この記事に関連するカテゴリー

Amazon

格安SIMに関連する記事

follow us in feedly
  • この記事を書いた人

ハイパーガジェット通信

実機を使ったSIMフリースマートフォンに関するレビューを中心に、通信料金が節約出来る格安SIM、その他ガジェットに関する最新情報を配信中! 問い合わせ:hypergadget555@gmail.com

-Amazon, Amazon ブラックフライデー, Amazonブラックフライデー2021, Fire TV Stic, Fire TV Stick 4K, Fire TV Stick 4K Max, カテゴリー, ハイガジェ注目トピックス, 数量期間限定セール情報
-, , , ,