UQモバイルは自由だぁ!MNOの高速通信と節約モード(最大1Mbps)をワンタッチで切り替え可能。余ったデータは繰越!

2021年12月14日

ワンタッチで高速低速を切り替えられるUQモバイル
ahamoLINEMOスマホプランは月に『20GB』高速通信が可能。両サービスは通信キャリアのサブブランド(MNO)なので、回線をレンタルせずに直接利用する事が可能。よってMVNOと比較して混雑時も通信速度の低下を起こしづらいのが特徴です。

何コレ速すぎぃ!LINEMOでお昼の混雑時に通信速度を実測。MNOでも価格相応の通信品質かと思ったら全然違っった!

続きを見る

20GBを使い切ると最大通信速度は『1Mbps』に制限。50Mbpsが1Mbps程度に落ちたら、動作速度も50分の1程度遅くなるのではないかと心配になりますよね。

しかし一度最大『1Mbps』を体験すれば、それが間違いである事に気づきます。そしてスマートフォンでは日常的に50Mbps程度の速度を必要とする機会が殆ど無いと知るのです。

最大1MbpsでもYouTubeを見れる
格安プランのahamoやLINEMOなら『20GB』使い終わった後でもYouTubeを観たり音楽を聴き続けられる理由。

続きを見る

速度より重視すべきは『データ量』です。LINEモバイルが公表している内容によると、YouTubeを1時間観るのに発生する通信量はスマートフォンサイズで実用的な480p(SD画質)612MB。タブレットサイズで有効な720p(HD画質)1GBとなっています。

動画のデータ通信量

LINEモバイルより

ストリーミング動画は再生しながら徐々にデータの読み込みを行うので、解像度に見合った通信速度さえ出ていれば再生が途切れる事はありません。YouTubeが推奨している持続的な速度は480pで『1.1Mbps』。

動画の解像度推奨される持続的な速度
4K20 Mbps
HD 1080p5 Mbps
HD 720p2.5 Mbps
SD 480p1.1 Mbps
SD 360p0.7 Mbps

YouTubeが公表している推奨速度

YouTubeを頻繁にスマートフォンで観る人であれば、50Mbpsの速さで20GB通信出来るより、1.1Mbps程度でさらに多くの容量を使えた方が利便性は高いという事に。

Youtube見放題オプション

ahamoLINEMOのスマホプランは、20GB使い切っても最大1Mbps程度で動画の観れる通信状態を維持。無理にデータ通信を20GBに収める必要が無いので、極めて自由度の高い通信サービスであると言えますね。

最高のSIMの選び方
SIM選びに迷ったらとりあえずahamo、LINEMO、povo2.0を試した方が良い理由。大正解はこの中にきっとある

続きを見る

先述している通り、一般的なスマートフォンの利用用途では1Mbps程度速度が出ていれば十分。ただし外出先でゲームのアップデートが配信されたり、アプリをダウンロードしなければならない時は1Mbpsだと間違いなく不便。時間がかかりすぎます。

mineoのパケット放題Plusはゲームも遊べる!

本当の理想は『高速通信』と最大『1Mbps』を自由に切り替えられる事。残念ながらahamoLINEMOにはそういった切り替えスイッチが用意されていません。これは優れた通信サービスの数少ない妥協点。

mineo月額385円(税込)パケット放題Plusに申し込めば『高速通信』と最大『1.5Mbps』の切り替えが可能になります。最大1.5Mbpsで実質データ通信し放題(3日間で10GB以上通信すると速度制限される可能性あり)が使えて月の利用料金は千円台から。この時点で神認定です。

安く動画を見放題にするならmineo
格安SIMをmineoにすればスマホの利用時間とお金が増える!通信量と料金を気にせずスマートフォンを使いまくるならコレ

続きを見る

ただしmineoMVNOなので、高速通信時の速度が10Mbps~15Mbps(混雑時はさらに遅くなります)とやや遅め。出来るだけ早くデータの送受信を行いたい時にはやや使い勝手が悪いと言えます。

mineoの通信速度

mineoの通信速度(節約モードOFF)

MNOの安定した『高速通信』と最大『1Mbps』を自在に切り替えられる、まさに良いとこ取りな通信サービスがKDDIの『UQモバイル』です。

UQモバイルは『節約モード』『高速通信』の切り替えをホーム画面のウィジェットから行う事が出来るので、アプリを開くひと手間が発生しません。ワンタッチなのでとてつもなく楽チンです。

UQモバイルウィジェット

UQモバイル高速設定

通信量がカウントされない『節約モード』設定時の通信速度は最大1Mbps』となっていますがそれは混雑時限定。回線に余裕がある時間帯であれば最低1Mbps』です。通信開始直後はバースト転送により『10Mbps』を超えることも珍しくありません。ちょっとサービスしすぎですよね!もちろんYouTubeは安定して観られます。

UQモバイル通信速度

UQモバイルの通信速度(節約モード:バースト転送時)

UQモバイル

UQモバイルの通信速度(節約モード)

UQモバイルはMNOなので『節約モード』に加えて『高速通信』設定時も速度が安定。瞬間的な最高速度は100Mbpsを超えることも。これなら大容量データの送受信も短時間で完了。

UQモバイル

UQモバイルの通信速度(高速通信:バースト転送時)

もっとも混雑が予想される平日お昼の時間帯も20Mbps程度の速度を維持しています。ただしお昼に限定すればahamoLINEMOの方が速いかと。

UQモバイル

UQモバイルの通信速度(高速通信:平日のお昼に計測)

UQモバイルのお勧め契約プランは月額『2,728円(税込)』の『くりこしプランM+5G』。高速通信可能なデータ量は『15GB』で余った分は翌月に繰越可能。勿論『節約モード』設定時は最大『1Mbps』で通信出来ます。

UQモバイルアプリ

通話料は22円/30秒と一般的ですが、+550円で国内通話最大60分/月、+770円で国内通話10分かけ放題といったオプションの追加が可能です。楽天モバイルとデュアルSIM運用して通話料を『無料』にするといった方法もありますよ。

LINEMOと楽天モバイルの最強マッチング!
LINEMOと楽天モバイルのMNOマッチングが強烈!爆速20GB大容量通信&国内通話かけ放題で2,728円はお得すぎ!

続きを見る

また、OCNモバイルONEIIJmioと比較すると種類は少ないですが、UQモバイルではSIMの契約時にAndroid端末iPhone割引価格で購入することも出来ます。スマートフォンの購入を検討している人は、申し込み前に一度ラインナップと価格を確認してみては!

UQモバイルではiPhoneをセール価格で買える

UQモバイルより

この記事に関連するカテゴリー

格安SIM

格安SIMに関連する記事

follow us in feedly
  • この記事を書いた人

ハイパーガジェット通信

実機を使ったSIMフリースマートフォンに関するレビューを中心に、通信料金が節約出来る格安SIM、その他ガジェットに関する最新情報を配信中! 問い合わせ:hypergadget555@gmail.com

-Android, Gadget NEWS, SIMフリー, UQモバイル, カテゴリー, スマートフォン, ハイガジェ注目トピックス, ファブレット, 格安SIM
-, , , , , , , ,