donedoneとか最大速度を『遅め』に設定してる格安SIMを選んだ方が快適に使える理由。MVNOは速さよりバランス!

2022年1月18日

格安SIMは最大速度遅めがベスト

スマートフォンでインターネットをしていて、時間帯によって動作が極端に遅くなる事はありませんか?メモリ不足の可能性も考えられますが、大半の原因は通信速度が遅くなっているから。

千円台 通信料金

一般的な格安SIMMVNO)は通信キャリアから『帯域』『回線』をレンタルしてユーザーにサービスの提供を行っています。基地局を立てたり管理する必要がなく、手続きは基本的にオンラインがメインとなるので、ランニングコストは最低限。その分基本料金が安くなります。

通信キャリアで購入したスマートフォンにお勧めなSIMと設定方法

ただし通信キャリアと比較して一度に通信可能なデータ量の上限が少なく、ユーザーが一気に増える通勤・通学、お昼の時間帯に速度の低下を起こしやすいのがMVNOの難点。

しかし中にはビッグローブ株式会社が提供する『donedone(ベーシックUプラン:au回線)』の様に、通信速度を最大『3Mbps』に抑えて安定性を重視するMVNOサービスも存在します。

ドネドネ

donedoneより

同社が公開している通信速度の計測結果を参考にすると、平日・休日にかけて24時間下り/上りともに『3Mbps』の速度を維持している事が分かります。

donedone速度

【donedone ベーシックUプラン(au回線 4G/LTE)】2021年9月6日、9月7日、9月8日、9月9日、9月10日に東京都港区虎ノ門4-1-1 神谷町トラストタワー22F 屋内で計測

donedone速度

【donedone ベーシックUプラン(au回線 4G/LTE)】2021年9月5日、9月11日、9月12日、9月18日、9月19日に東京都港区虎ノ門4-1-1 神谷町トラストタワー22F 屋内で計測

donedone(ベーシックUプラン)のデータ容量は月に『50GB』。50GBを超過した後も最大『1Mbps』というYouTubeが観られる程度の速さで通信が可能。これで月額『2,728円(税込)』はかなりお得と言えるでしょう。

YouTubeが公開している『推奨される持続的な速度』を参考にすると、3Mbps出ていれば『HD 720p』の高解像度で安定的に動画を観る事が可能。

動画の解像度推奨される持続的な速度
4K20 Mbps
HD 1080p5 Mbps
HD 720p2.5 Mbps
SD 480p1.1 Mbps
SD 360p0.7 Mbps

スマートフォンの画面サイズだと解像度は『SD 480p』で十分ですが、タブレットサイズになると粗が目立ちます。しかしHD 720pであれば問題なし。

donedoneはテザリングに対応しているので、スマートフォンをWi-Fiルーターして利用する事が出来ます。Fire HD 8iPad mini 6(Wi-Fiモデル)の様にSIMカードスロットを備えていないモデルでも、外出先でプライム・ビデオNetflixを楽しめるという事です。

動画のデータ通信量

参考:LINEモバイル

3Mbpsの速度で月に使えるデータ容量は『50GB』。LINEモバイルのデータを参考にすると、『50時間』程度HD 720pの高解像度で動画を視聴可能。家では光回線を使用していたり、スマートフォンで動画を観るのが半分くらいという人には十分な容量と言えるでしょう。

Amazonより

最大『1.5Mbps』に制限し、donedoneと同様に安定した速度で通信出来るのがmineoの優良オプション『パケット放題 Plus』。私は同サービスを実際に使用していますが、お昼時でも最大速度を維持。

mineoの通信速度

午後12時42分にmineoの通信速度を計測

1.5Mbpsなので安定的にHD 720pの解像度で動画を観るのは難しいです。よってタブレットの利用が前提の場合はお勧め出来ません。しかしSD 480p解像度での動画再生は問題なし。スマートフォンに特化した利用であればこれで十分です。

mineoはデータ使い放題の通信品質が安定。YouTubeも快適
mineoは格安SIMだけどデータ通信使い放題の品質良好。最大1.5Mbpsがもたらす抜群の安定&安心感!動画も余裕!

続きを見る

パケット放題 Plus』はその名の通り『パケット放題』をウリとしており、基本的にはデータ通信し放題。『3日間で10GBのデータ通信を超えると速度制限する場合がある』と定められてはいますが、それでもdonedoneの2倍となる最低『100GB』は使えるという事。

節約モード

mineoより

通信コストが安いのもmineoの魅力。データ通信専用となるシングルタイプ(1GB)とパケット放題 Plusを組み合わせれば月額『1,265円(税込)』。音声通話対応のデュアルタイプは10GB(月額1,958円)以上のプランを契約するとパケット放題 Plusがなんと『無料』に。自由度の高さを考えれば破格の安さ!

スピードオーバー mineo
mineoが格安SIM満足度『1位』は大いに納得。スピードオーバーしまくりの超優良サービスに文句なんてある筈ない!

続きを見る

学校に通ったり仕事をしていると、スマートフォンを利用する時間帯は大体限定されます。つまりその時間帯にある程度快適に使えなければ意味が無いのです。

donedonemineoは最大『100Mbps』で通信する事は出来ません。しかし混雑時でも安定した速度を維持出来るのは最大速度を遅めに設定しているからこそ。MVNOは『最大速度遅め』なサービスこそが実は狙い目。SIM選びで失敗した事のある人は是非お試しください。

安く動画を見放題にするならmineo
格安SIMをmineoにすればスマホの利用時間とお金が増える!通信量と料金を気にせずスマートフォンを使いまくるならコレ

続きを見る

mineoのゆずるね
mineoの『ゆずるね。』がエグい!お昼休みが13時からの人は23時~7時までデータ通信し放題(速度制限なし)だぁ!

続きを見る

3千円以内でフュージョン効果抜群なSIMの組み合わせ11通り。docomo、Softbank、au、楽天回線自由自在!

続きを見る

この記事に関連するカテゴリー

格安SIM

格安SIMに関連する記事

follow us in feedly
  • この記事を書いた人

ハイパーガジェット通信

実機を使ったSIMフリースマートフォンに関するレビューを中心に、通信料金が節約出来る格安SIM、その他ガジェットに関する最新情報を配信中! 問い合わせ:hypergadget555@gmail.com

-Android, donedone, Gadget NEWS, mineo, SIMフリー, カテゴリー, スマートフォン, ハイガジェ注目トピックス, ファブレット, 格安SIM
-, , , , ,