楽天モバイルのRakuten Handがついに『防水』&『5G』&『大容量』化!カメラもアップグレードして中身が超充実

2022年2月21日

楽天モバイルは2022年2月14日(月)、5G対応の最新スマートフォン『Rakuten Hand 5G』の発売を開始しました。販売価格は39,800円(税込)でホワイト / ブラック / クリムゾンレッドの3色展開。

Rakuten Hand 5G

楽天モバイルより

デザインは前モデルとなるRakuten Handのものを踏襲。ただしスペックを見ると随所に実用的なアップグレードが。今回はRakuten Hand 5Gがどういった進化を遂げているのか、購入する価値があるのかをチェックしていきたいと思います。

Rakuten HandとRakuten Hand 5Gの違いについて

Rakuten HandとRakuten Hand 5GのSocについて

Rakuten HandRakuten Hand 5G
SocSnapdragon 720G

CPU
2x 2.3 GHz – Kryo 465 Gold (Cortex-A76)
6x 1.8 GHz – Kryo 465 Silver (Cortex-A55)

CPU Architecture: 64-bit

GPU
Qualcomm® Adreno™ 600

プロセスサイズ:8nm

5G:非対応

Snapdragon 480 5G

CPU
2x 2 GHz – Kryo 460 Gold
6x 1.8 GHz – Kryo 460 Silver

CPU Architecture: 64-bit

GPU
Qualcomm® Adreno™ 600

プロセスサイズ:8nm

5G:対応

スマートフォンの性能を決めるのはCPUやGPUが集積された『Soc』です。Rakuten Handの『Snapdragon 720G』から、Rakuten Hand 5Gでは『Snapdragon 480 5G』に変更されています。

Snapdragon

一見ダウングレードに見えますが、Snapdragon 720G(Rakuten Hand)Snapdragon 480 5G(Redmin Note 10 JE)AntutuBenchmarkスコアはほぼ同じでした。

Rakuten Handの処理能力

Snapdragon 720Gを搭載するRakuten HandでAntutuBenchmarkのスコアを計測

Snapdragon 480の性能

Snapdragon 480 5Gを搭載するXiaomi Redmi Note 10 JEでAntutuBenchmarkのスコアを計測

Snapdragon 480 5Gはその名の通り『5G』に対応。よって実質的にはアップグレードと捉えて問題ないでしょう。5Gが普及すれば電波にも余裕が生まれますね。

Rakuten HandとRakuten Hand 5Gのカメラについて

Rakuten HandRakuten Hand 5G
カメラメインカメラ:4,800万画素(F1.8、最大ISO2,400)
深度測定カメラ:200万画素(F2.4)
HDR:対応
デジタルズーム:4倍
オートフォーカス:対応
LEDフラッシュ:対応
AIカメラ:対応
メインカメラ:6,400万画素(F1.8、最大ISO7,200)
深度測定カメラ:200万画素
HDR:対応
デジタルズーム:5倍
オートフォーカス:対応
LEDフラッシュ:対応
AIカメラ:対応

メインカメラの解像度が『4,800万画素』から『6,400万画素』に向上。解像度が高くなるほど画質が上がるというわけではありませんが、デジタルズームの最大倍率が『4倍』から『5倍』に引き上げられているので、Rakuten Handより高精細な描写が期待出来そうです。

Rakuten Hand 5Gで撮影した画像

Rakuten Hand 5G公式ページより(楽天モバイル)

楽天モバイル Rakuten Handカメラレビュー!小型ミラーレスで撮ってる様な不思議な感覚!このサイズは2眼で正解。

続きを見る

また、ISOの最大値が『2,400』から『7,200』にアップしている点にも注目。ISOは光の感度を示し、数値を高くするほどシャッタースピードが短くなります。

ただし性能の低いカメラでISOの数値を高くすると、ノイズが大量に発生して画質が劣化。ISOの最大値が上がったということは、Rakuten Hand 5Gでは高感度撮影時の画質が改善されている可能性大。これは楽しみですね。

楽天モバイルRakuten HandにGCamを入れたらカメラ画質が驚くほど向上!諦めていた夜景モードまで使えるように!

続きを見る

Rakuten Hand 5G公式ページより(楽天モバイル)

Rakuten HandとRakuten Hand 5Gのディスプレイについて

Rakuten HandRakuten Hand 5G
画面タイプ:有機EL
サイズ:5.1インチ
HDR:対応
解像度:HD+
タイプ:有機EL
サイズ:5.1インチ
HDR:対応
解像度:HD+

ディスプレイに仕様変更はありません。最近は『フルHD+』解像度のスマートフォンが主流なので、『HD+』だと画面表示が粗いのではないかと考えてしまいがちですが、それは杞憂。Rakuten Handのディスプレイサイズは5.1インチと小さめなので、HD+でも十分綺麗です。

Rakuten Hand ディスプレイ

解像度が低いと消費電力を抑えられるというメリットも。有機ELを採用しているので発色の美しさが秀逸。立体デザインで高級感もあります。

ダークテーマ』を設定する事で高輝度設定時は低消費電力効果を得られるのも有機ELならでは。

Rakuten HandとRakuten Hand 5Gのサイズについて

Rakuten HandRakuten Hand 5G
サイズ高さ:138mm
幅:63mm
厚み:9.5mm
重量:約129g
高さ:138mm
幅:63mm
厚み:9.5mm
重量:約134g

Rakuten HandRakuten Hand 5Gのサイズは全く同じ。ただし重量が『5g』増えて『約134g』に。増えたとはいえ十分な軽さです。幅63mmの超スリムデザイン。手が小さめの人でも余裕で片手持ちOK。

Rakuten HandとRakuten Hand 5Gのメモリ・ストレージ容量について

Rakuten HandRakuten Hand 5G
容量4GB/64GB4GB/128GB

メモリ容量は『4GB』と変わりませんが、Rakuten Hand 5Gではストレージの容量が『64GB』から『128GB』へと倍増。

ディスプレイサイズ5.1インチの小型モデルなので動画をダウンロードして観るという人は少ないかもしれませんが、データを持ち歩く為の『小型軽量外部ストレージ』的な用途で有効活用出来ますね。

Rakuten HandとRakuten Hand 5Gの電池容量について

Rakuten HandRakuten Hand 5G
電池容量2,630mAh2,630mAh

電池の容量はRakuten HandRakuten Hand 5G共に変わりません。ディスプレイのサイズが5.1インチと小さめで解像度はHD+と控えめ。Socも低消費電力駆動なので、Rakuten Handの電池もちはスリムボディからは想定出来ないレベルに良好です。

楽天モバイルRakuten Handをbattery lifeで実測した結果

5Gは4Gと比較して消費電力が上がりますが、4G接続でこれだけ駆動時間が長いので、5Gでも実用レベルが維持されるでしょう。5Gネットワークを使用した軽量ルーターとしての役割も。

スタミナスマホRedmi Note 10 JE
Xiaomi Redmi Note 10 JEはとんでもなく電池持ちの良い5Gスマホだった!24時間を超える実測結果。

続きを見る

Rakuten HandとRakuten Hand 5Gのカラー展開について

Rakuten HandRakuten Hand 5G
カラーホワイト
ブラック
クリムゾンレッド
ホワイト
ブラック
クリムゾンレッド

カラー展開は『ホワイト』『ブラック』『クリムゾンレッド』の3色で変わりなし。ディスプレイと背面の両面に3D湾曲デザインを採用している同シリーズ。小さいと見た目がチープになりがちですが、質感がしっかりしているので安っぽさを感じさせません。

Rakuten Hand 5G カラー

楽天モバイルより

Rakuten HandとRakuten Hand 5Gの防水

Rakuten HandRakuten Hand 5G
防水・防塵性能IPX2 / IP5Xホワイト
(IPX8 / IP6X

Rakuten Handは『IPX2』の防滴仕様なので、水場での使用には適していませんでした。しかしRakuten Hand 5Gでは最高レベルの防水規格『IPX 8』に準拠。

Rakuten Hand 5Gは自転車用ナビに最適

ランニングに持ち歩いたり、自転車やバイクのナビとして使用するにも適している小型端末。防水化したことで益々使い勝手良くなりました。この性能アップを心待ちにしていた人、沢山いるのでは。

MNOの高速通信が自由に使える格安MNO楽天モバイル
楽天モバイルならテザリングも使い放題!楽天回線エリア内なら光回線要らなくなるかも?どんな使い方をするかはあなた次第!

続きを見る

この記事に関連するカテゴリー

格安SIM

格安SIMに関連する記事

follow us in feedly
  • この記事を書いた人

ハイパーガジェット通信

実機を使ったSIMフリースマートフォンに関するレビューを中心に、通信料金が節約出来る格安SIM、その他ガジェットに関する最新情報を配信中! 問い合わせ:hypergadget555@gmail.com

-Android, Gadget NEWS, Rakuten Hand, Rakuten Hand 5G, SIMフリー, カテゴリー, スマートフォン, ハイガジェ注目トピックス, ファブレット, 楽天モバイル
-, , , , ,