TWSにアレコレ求めるならアンカーのSoundcore Liberty Air 2 Pro!アマゾンタイムセール祭登場

Soundcore Liberty Air 2 ProがAmazonタイムセール祭りに登場

Ankerは左右分離型Bluetoothイヤフォン『TWS』のラインナップも豊富。中でも『Soundcore Life P3』『Soundcore Liberty Air 2 Pro』『Soundcore Liberty 2 Pro(第2世代)』『Soundcore Liberty 3 Pro』は同社を代表する人気モデル。主な仕様の違いは下記の通り。

Soundcore Life P3Soundcore Liberty Air 2 ProSoundcore Liberty 2 Pro(第2世代)Soundcore Liberty 3 Pro
ノイズキャンセリングウルトラノイズキャンセリングウルトラノイズキャンセリングなしウルトラノイズキャンセリング 2.0
対応コーデックSBC、AACSBC、AAC、 LDAC(ファームウェアアップデートが必要)SBC、AAC、 LDACSBC、AAC、LDAC
パーソナライズ対応(HearID機能)なしイコライザーのみイコライザーのみイコライザー/ ノイズキャンセリング
再生可能時間最大35時間最大26時間最大26時間最大32時間
ワイヤレス充電
ドライバーサイズ11mm11mm11mm11mm
イコライザー機能プリセットのみプリセット/ HearID 2.0プリセット/ HearID 2.0プリセット/ HearID 2.0
防水機能IPX5IPX4IPX4IPX4
販売価格9990円12980円8990円19800円

Soundcore Life P3は価格が安く防水規格がワンランク上。再生可能時間も『35時間』と長いです。ただし高音質Bluetoothコーデック『LDAC』に非対応。独自パーソナライズ機能『HearID』も使えません。よって音質に拘りたいという人は選択肢から外した方が良いかも。

Ankerイヤフォン1

Soundcore Life P3

Soundcore Liberty 2 Pro(第2世代)は『LDAC』や『HearID 2.0』に対応しつつ『8,990円(税込)』という破格なプライス。ただしコストが削られた分『ノイズキャンセル機能』には非対応。ノイズキャンセルが必要無いという人にとってお得感の強いモデルと言えるでしょう。

Ankerイヤフォン2

Soundcore Liberty 2 Pro(第2世代)

Soundcore Liberty 3 Proは同社の最上位モデル。『LDAC』『HearID 2.0』への対応は勿論のこと、ノイズキャンセリングのパーソナライズ機能にも唯一対応しています。ただしお値段が『19,800円(税込)』と高額。ここまでくるとSONYの『WF-1000XM4』が視野に入ってきてしまいそう。

Ankerイヤフォン3

Soundcore Liberty 3 Pro

最もバランスがとれていると感じるのは、私自身も所有している『Soundcore Liberty Air 2 Pro』。聴紋をとられているかの様な『HearID 2.0』による音の微調整機能。そして電車内でも図書館並の静けさを体感出来る実用レベルのノイズキャンセル。

Ankerイヤフォン4

Soundcore Liberty Air 2 Pro

【感動】電車に乗って分かったAnker Soundcore Liberty Air 2 Proが持つノイキャン性能の凄さ

続きを見る

イヤピースが『9種類』同梱され、フィット感をチェックする『イヤーチップテスト』までついてる本格モデル。Air Podsにはない満足感を得られる名機です。

Anker Soundcore Liberty Air 2 Proにイヤーチップ装着テストが追加!これでもう迷わない!

続きを見る

アップデートにより『LDAC』が追加され音質がより高解像に。Amazon Music HDのハイレゾ音源をを手軽に楽しめます。

Soundcore Liberty Air 2 Pro
Soundcore Liberty Air 2 ProがLDAC対応!Xperia 10 III Liteの相棒に最適

続きを見る

この『Soundcore Liberty Air 2 Pro』が4月の『Amazonタイムセール祭り』に登場予定。これが1万円に近づいたらかなりお買い得。売り切れにはくれぐれもご注意を!

タイムセール祭りセール対象商品

Amazonより

Anker Soundcore Liberty Air 2 ProはこんなTWS

Soundcore Liberty Air 2 Pro

Soundcore Liberty Air 2 Proは左右の耳を別々に聴覚テストし、オリジナルプリセットを自動生成してくれる『HearID 2.0』に対応。最近は同様の機能を持つモデルが増えていますが、HearID 2.0はその中でも精度が高め。テスト後は音の聴こえ方が明確に変わります。

Soundcore Liberty Air 2 Pro

目当てにしていたANC(アクティブノイズキャンセル)も外音取り込みキャンセルレベルの調整に対応と大充実。家の中で使用していた時はどの程度騒音が打ち消されているのかはっきり分かりませんでしたが、電車の中ではじめて使った時は一瞬にして静寂が訪れて驚きました。電車の中で勉強や読書をしたい人にかなりお勧め。

Soundcore Liberty Air 2 Pro

購入後もアップデートにより2つの大きな進化を遂げたSoundcore Liberty Air 2 Pro。その1つが『イヤーチップテスト』。Soundcore Liberty Air 2 Proには『9種類』ものイヤーチップが付属しています。普通は3~4種類程度ですよね。どれだけ拘って作られたイヤフォンであるかが伝わりました。

イヤーチップ

9種類あるので、出来るだけジャストフィットするイヤーチップを使いたいところ。それを解析してくれるのが『イヤーチップテスト』です。実際にテストしてみると、私の場合は左右で別々の結果が表示されました。装着方法は間違っていなかったので、適合するサイズが異なるという事です。

Soundcore Liberty Air 2 Pro

違ったサイズのイヤーチップを着けるという発想がこれまでは無かったのでちょっと感動。サイズを変えて再テストしたら無事ジャストフィット!

Soundcore Liberty Air 2 Pro

そして個人的にとても嬉しかったのが『LDAC』への対応。アップデートで出来ちゃうんですね。LDACはハイレゾ相当24bit/192bit)の音質で聴く事の出来るBluetoothコーデック

Soundcore Liberty Air 2 Pro

2021年にAmazon Music HDが月額980円(Amazonプライム会員は780円※2022年5月5日から880円に変更)に大幅値下げされ、スマートフォンでハイレゾを手軽に楽しめる環境が整った昨今。

LDACの価値が一気に高まったところでのアップデート。流石トレンドに敏感なAnkerです。アップデート後にAmazon Music HDを聴いてみると、音の解像がより明瞭になりました。

moto g31 メディアプレーヤーとしての使い勝手
【使ってみた】モトローラのSIMフリー有機ELスマホ『moto g31』。動画視聴時の電池もちやLDAC対応かチェック

続きを見る

Fire HD 10 LDAC
Fire HD 10、Fire HD 10 PlusはLDAC対応!Bluetoothでハイレゾ聴きながらライトノマド

続きを見る

Soundcore Liberty Air 2 Pro

ANCをONにすると音質が落ちるので、外出先ではノイズキャンセル重視でANCをON、家では音質重視でANCをOFFにするのがベストなSoundcore Liberty Air 2 Proの使い方。まさか2WAY仕様になるとは。

Amazonでお得に買い物

4月のAmazonタイムセールにFire HD 10とKindle Oasis登場
4月Amazonタイムセール祭りに10インチタブFire HD 10と漫画リーダーに最適なKindle Oasis登場

続きを見る

製品仕様
再生可能時間・通常モード:最大7時間 (イヤホン本体のみ) / 最大26時間 (充電ケース使用時)
・ノイズキャンセリングモード:最大6時間 (イヤホン本体のみ) / 最大21時間 (充電ケース使用時)
・外音取り込みモード:最大6.5時間 (イヤホン本体のみ) / 最大23時間 (充電ケース使用時)
充電端子USB Type-C
充電時間約1時間 (イヤホン) / 約1.5時間 (充電ケース *USBケーブル使用時) / 約2.5時間 (充電ケース *ワイヤレス充電器使用時)
重さ約62g (充電ケース含む)
防水規格IPX4
通信方式Bluetooth 5
BluetoothプロファイルA2DP, AVRCP, HFP, HSP
対応コーデックSBC / AAC / LDAC

4月のAmazonタイムセール祭りでお得に買い物をする方法

最大10%の還元が受けられるポイントアップキャンペーン

セール期間中は『最大10%』の還元が受けられる『ポイントアップキャンペーン』が実施されます。エントリーはコチラから。

10%ポイントアップ

Amazonより

対象者:キャンペーンにエントリーし、イベント期間中に合計10,000 (税込) 円以上買い物をした人

期間:2022年4月24日 [日] 9:00 ~ 2022年4月26日 [火] 23:59

ポイントアップに関する条件

チャージする度に最大2.5%の還元が受けられるAmazonチャージ

Amazonで買い物するならAmazonチャージが一番お得

Amazonより

Amazonで最もお得に商品を購入する方法の一つ『Amazonチャージ(現金払い)』。Amazonタイムセール祭り以外でも日常的にAmazonを利用している人であれば、チャージ分の消費はあっと言う間。プライム会員が1度に9万円以上のチャージを行えば、還元率はMAXの『2.5%』。Amazonタイムセール祭りの激安価格からさらに『2,250円』割引になると考えればかなりお得ですね!ポイントバックの詳細がコチラ

Amazonチャージを利用すれば最大2.5%還元を受けられる

この記事に関連するカテゴリー

BluetoothイヤフォンAnker

格安SIMに関連する記事

follow us in feedly
  • この記事を書いた人

ハイパーガジェット通信

実機を使ったSIMフリースマートフォンに関するレビューを中心に、通信料金が節約出来る格安SIM、その他ガジェットに関する最新情報を配信中! 問い合わせ:hypergadget555@gmail.com

-Amazon, ANKER, Bluetooth, Bluetoothイヤフォン, Soundcore Liberty Air 2 Pro, カテゴリー, ハイガジェ注目トピックス, 数量期間限定セール情報
-, , , , , ,