防水おサイフミッドレンジOPPO Reno5 A 5Gは今買わないと後悔するスマホ。価格と性能の逆転現象が間もなく到来

OPPO Reno5 A 5Gは今すぐ買わないと後悔するスマホ

家電が好き、スマートフォンが好きだという人が恐らく一番重視するのは『処理能力』。処理能力重視の人には、AnTuTuBenchmarkスコアが『60万以上』のハイエンド以外は勧められません。

Snapdragon 888
今一番お勧めしたいSnapdragon 888搭載スマートフォンはコレだぁ!超最適化が完了してお値段以上の仕上がりに。

続きを見る

ミッドレンジの壁を超えた格安ハイエンドXiaomi 11T。
格安ハイエンドXiaomi 11Tは十分にイキれるスマホ!ミッドレンジには超えられない壁を突破する魅惑のダークホース。

続きを見る

逆に言えば、家電やスマートフォンにそこまで興味がない人にハイエンドを勧めるのは配慮不足。なぜならハイエンドの一番大きな特徴は『GPU(ゲーム)』性能の高さだから。ゲームをしない人にとってそれはまさに無用の長物です。スマートフォンを購入する前に、どんな用途で主に使うのかは必ず把握しておきましょう。

処理能力』ではなく『防水』と『FeliCa』にコストをかければ、キッチンやプールでスマートフォンが使える様になり、おサイフケータイにSuica、PASMO、クレジット・ポイントカードを入れて持ち運ぶ事が出来ます。一般的な『使い勝手の良さ』を求めるのであれば、これらに対応する端末を選ぶべき。

どこでも使える防水スマホ OPPO Reno5 A 5G

その代表格と言えるのがSHARPAQUOS senseシリーズ。最新モデルとなるAQUOS sense6も勿論『防水防塵(IP68)』と『おサイフケータイ』に対応。スマートフォンの性能を決める『Soc』には『Snapdragon 690 5G』を搭載し、AnTuTu Benchmarkのスコアは『317,515』。

AQUOS sense6 処理能力

AQUOS sene6をAntutuBenchmarkで計測した結果

アプリの動作速度にもっとも影響を及ぼす『CPU』スコアが『110,603』。この程度あれば、日常的な操作でストレスを感じる事はほぼありません。ブラウジングもスムーズです。

ただしGPU性能がエントリーモデル並に低いのと、XiaomiOPPOMotorolaなどのスマートフォンでは標準機能になりつつある『メモリ拡張』機能に非対応というのが残念なポイント。

防水防塵(IP68)』と『おサイフケータイ』に対応しつつ、それなりにゲームが遊べる程度にGPU性能を高め、『5GB』のメモリ拡張機能にも対応するハイバランスモデルが『OPPO Reno5 A 5G』。AnTuTu BenchmarkのスコアはAQUOS sense6を大きく上回る『381,466』。

OPPO Reno 5 A処理能力

OPPO Reno5 A 5GをAntutuBenchmarkで計測した結果

CPUスコアはAQUOS sense6と同程度ですが、GPUの数値は2倍近く10万超え。ハイエンドには敵いませんが、エントリーモデルと比較すればその差は歴然。気分転換程度にゲームをするという人にとって丁度良いスペック。

メモリ拡張はストレージの一部をメモリとして仮想的に使用する機能。よってメモリを物理的に増設するのとは異なります。しかしメモリ領域が増える事で、複数のアプリを同時に起動しても容量オーバーを回避。端末の動作を安定させます。

エントリーモデルとの差をしっかり感じられるのは『カメラ画質』も同様。スマートフォンを選ぶ上で『カメラ』を優先順位に挙げる人は多いでしょう。OPPO Reno5 A 5Gは『イメージセンサー』『レンズ』『ISP』のバランスがとれており、近景から広角まで明瞭かつ満足度の高い画質を得られます。

母の日

【OPPO Reno5 A】F値:1.7、シャッタースピード:1/246、ISO:100、焦点距離:4.73mm

コスモス

【OPPO Reno5 A】F値:1.7、シャッタースピード:1/1327、ISO:100、焦点距離:4.73mm

ピンクの花

【OPPO Reno5 A】F値:1.7、シャッタースピード:1/1731、ISO:100、焦点距離:4.73mm

あじさい

【OPPO Reno5 A】F値:1.7、シャッタースピード:1/106、ISO:100、焦点距離:4.73mm

なつめぐさ

【OPPO Reno5 A】F値:1.7、シャッタースピード:1/160、ISO:100、焦点距離:4.73mm

公園光景

【OPPO Reno5 A】F値:1.7、シャッタースピード:1/2778、ISO:101、焦点距離:4.73mm

廉価な端末どころか、ハイエンドでも高いクオリティーを求めるのが難しい『夜景画質』。OPPO Reno5 A 5Gはノイズの少なさとディテール表現が合格レベル。近い価格帯でこれだけ夜景を綺麗に撮れるのはMi 11 Lite 5Gくらいではないでしょうか。

夜景1

【OPPO Reno5 A(夜景モード)】

夜景2

【OPPO Reno5 A(夜景モード)】

さらにOPPO Reno5 A 5Gは『ネオンポートレート』という独自フィルタ機能(カメラ→ポートレート→フィルタ効果の中からネオンポートレートを選択)を備えており、玉ボケを大きく拡大することが可能。大きな玉ボケは大型イメージセンサーを採用する一眼レフの特権。OPPO Reno5 A 5Gではそれを擬似的に再現出来るというわけです。

玉ボケ1

【OPPO Reno5 A(ネオンポートレート)】

玉ボケ2

【OPPO Reno5 A(ネオンポートレート)】

一点短所を挙げるなら、ディスプレイが有機ELではなく『液晶』である事。動画鑑賞が利用用途のメインなのであれば、Redmi Note 11moto g31など有機ELを採用するエントリーモデルを購入すべき。

安いスマホを快適に使えるSIMはmineo

ディスプレイが液晶である点を許容出来るなら、OPPO Reno5 A 5Gは今すぐ購入すべき端末。これは急激なコスト高が背景にあります。OPPO Reno5 A 5Gと同等のスペック、価格で最新モデルを出すのが難しくなり、もっともコスパが高いのは値下がりした1、2世代前のモデルという現状。在庫が無くなるまでの争奪戦が、既に始まっているのです。

OPPO Reno5 A
OPPO Reno5 Aを一番安く買えるのは?Amazon、楽天、格安SIMで比較!半額以下で買える場合も!

続きを見る

IIjmioでスマホを安く買ってmineoで安く運営。ベストマッチな組み合わせ
値下げしたIIJmioでSIMフリースマホ買ってお昼に通信。mineoのマイそく(スタンダード)とベストマッチな関係に

続きを見る

mineoのマイそくは100GBまで動画み放題。キッチンでレシピ動画も余裕。おすすめ防水スマホ
mineoのマイそくなら月990円で約100GB使い放題!キッチンでレシピ動画も余裕!水場に適した防水スマホと相性抜群

続きを見る

OPPO Reno5 Aの主な仕様

OPPO Reno5 A 5G
SocSnapdragon 765G 5G(7nm)
容量6GB/128GB

  • メモリ:LPDDR4X
電池4,000mAh(最大18W急速充電)
重量182g
画面
  • サイズ:6.5インチ
  • タイプ:液晶(LTPS)
  • 解像度:FHD+
  • 最大リフレッシュレート:90Hz
  • タッチサンプリングレート:180Hz
  • ピーク輝度:550nit
  • コントラスト比:1500:1
  • HDR10+:対応
  • 色彩深度:1677万色(8ビット)
  • 色域::96%
  • NTSC:100%
  • DCI-P3
カメラメインカメラ

  • 解像度:6,400万画素
  • F値:1.7
  • オートフォーカス:クローズドループAF

超広角カメラ

  • 解像度:800万画素
  • 画角:水平119度
  • F値:2.2

モノクロカメラ

  • 解像度:200万画素
  • F値:2.4

マクロカメラ

  • 解像度:200万画素
  • F値:2.4

フロントカメラ

  • 解像度:1,600万画素
  • F値:2.0
  • 画角:79度
おサイフケータイ対応
防水防塵IP68
センサー地磁気センサー、環境光センサー、色温度センサー、近接センサー、加速度センサー、重力センサー、ジャイロセンサー、歩数計
OSColorOS 11 based on Android™ 11

OPPO Reno5 Aに関連するレビュー

OPPO Reno5 Aレビュー
【OPPO Reno5 A総合レビュー】デザイン、処理能力、ディスプレイ性能、カメラ(夜景有)画質、防水性能など

続きを見る

OPPO Reno5 Aにお勧めな格安SIM

OPPO Reno5 Aが対応する周波数帯

  • 5G:n3/n28/n77/n78 (NSA)
  • 4G:FDD-LTE 1/2/3/4/5/7/8/12/17/18/19/26/28
    TDD-LTE 38/39/40/41 (2545-2655MHz)/42
  • 3G:WCDMA 1/2/4/5/6/8/19
  • 2G:850/900/1800/1900

docomoの4G(LTE)周波数帯対応状況

  • 4G:Band1(◎)、Band3(◎)、Band19(◎)
  • 5G(sub6):Band n77(◎)、Band n78(◎)、Band n79(×)

docomo回線が使えるお勧め格安SIM

OCN モバイル ONEIIJmioahamomineo

Softbankの4G(LTE)周波数帯対応状況

  • 4G:Band1(◎)、Band3(◎)、Band8(◎)
  • 5G(sub6):Band n77(◎)

Softbank回線が使えるお勧め格安SIM

ワイモバイルLINEMOmineo

auの4G(LTE)周波数帯対応状況

  • 4G:Band1(◎)、Band3(◎)、Band18(◎)、Band41(◎)
  • 5G(sub6):Band n77(◎)、Band n78(◎)
au回線が使えるお勧め格安SIM

UQモバイルmineo

楽天モバイルの4G(LTE)周波数帯対応状況

  • 4G:Band3(◎)、Band18(パートナー回線)(◎)
  • 5G(sub6):Band n77(◎)

楽天回線が使えるお勧め格安SIM

楽天モバイル

OPPO Reno5 Aに関連する記事

この記事に関連するカテゴリー

OPPO

格安SIMに関連する記事

follow us in feedly
  • この記事を書いた人

ハイパーガジェット通信

実機を使ったSIMフリースマートフォンに関するレビューを中心に、通信料金が節約出来る格安SIM、その他ガジェットに関する最新情報を配信中! 問い合わせ:hypergadget555@gmail.com

-Android, Gadget NEWS, OPPO, OPPO Reno5 A, SIMフリー, カテゴリー, スマートフォン, ハイガジェ注目トピックス, ファブレット
-, , , , , ,