やっすぅ!Pixel 6aはTensor搭載で5万円台。○○抑えられるか注目。Pixel 6との違いをまとめてチェック

2022年5月13日

Tensor搭載しつつ5万円台で買えるPixel 6a

Googleは5月11日(現地時間)、同社が開催する年次開発者向け会議『Google I/O』において、Pixel 6の廉価モデルとなる『Pixel 6a』を発表しました。カラーは『Sage』『Chalk』『Charcoal』の3色展開で販売価格は『53,900円(税込)』。

Pixel 6a

Googleストアより

日本のGoogleストアではすでにページが公開されており、予約の受け付けは7月21日(木)、発売開始が7月28日(木)から。

Pixel 6a

Googleストアより

Pixel 6aではPixel 6シリーズの新デザインが踏襲され、Socにも同じく『Tensor』を採用。

Tensor

Googleストアより

処理能力がPixel 5aから大幅にアップします。ただし廉価モデルなので、当然Pixel 6からダウングレードする部分も。両モデルにはどういった違いがあるのか、全体のスペックをチェックしていきましょう。

Pixel 6a、Pixel 6のスペック&価格比較

Pixel 6aPixel 6
SocGoogle Tensor

Titan M2™ セキュリティ コプロセッサ

Google Tensor

Titan M2™ セキュリティ コプロセッサ

容量
  • 6GB:128GB
  • 8GB/128GB
  • 8GB/256GB
電池4,410mAh(有線:最大18W充電、無線:非対応)4,614mAh(有線:最大30W充電、無線:最大21W)
重量178g207g
画面
  • サイズ:6.1インチ
  • タイプ:有機EL
  • 解像度:FHD+
  • 最大リフレッシュレート:60Hz
  • HDR:対応
  • コントラスト比較:1000000:1
  • 素材:ゴリラガラス3
  • 常時表示:対応
  • サイズ:6.4インチ
  • タイプ:有機EL
  • 解像度:FHD+
  • 最大リフレッシュレート:90Hz
  • HDR:対応
  • コントラスト比較:1,000,000:1
  • 素材:Gorilla® Glass Victus™
  • 常時表示:対応
カメラメインカメラ

  • 解像度:1,220万画素
  • F値:1.7
  • 視野:77度
  • 画素サイズ:1.4µm
  • オートフォーカス:デュアル ピクセル位相差検出式オートフォーカス
  • 手ブレ補正:光学式

超広角カメラ

  • 解像度:1,200万画素
  • 画角:水平114度
  • F値:2.2
  • 画素サイズ:1.25µm

フロントカメラ

  • 解像度:800万画素
  • F値:2.0
  • 視野:84度
  • ピクセル幅:1.12µm
メインカメラ

  • 解像度:5,000万画素
  • F値:1.85
  • 視野:82度
  • 画素サイズ:1.2µm
  • イメージセンサーサイズ:1/1.31 インチ
  • 超解像ズーム:7倍
  • 手ブレ補正:光学式
  • オートフォーカス:LDAF

超広角カメラ

  • 解像度:1200万画素
  • 画角:水平114度
  • F値:2.2
  • 画素サイズ:1.25µm
  • レンズ補正:対応

フロントカメラ

  • 解像度:800万画素
  • F値:2.0
  • 視野:83度
  • ピクセル幅:1.12µm
防水防塵IP67IP68
オーディオ
  • スピーカー:ステレオ
  • スピーカー:ステレオ
おサイフケータイ対応対応
SIM nano SIM+eSIMnano SIM+eSIM
価格53,900円74,800円、85,800円

ディスプレイサイズ6.4インチから6.1インチに縮小。iPhone 13の画面サイズに合わせてきた感じでしょうか。リフレッシュレートが『90Hz』から『60Hz』に下がっているので、スクロールした時の『滑らかさ』は30コマ分損なわれます。

Pixel 6a画面

Googleストアより

小型化に伴い『』が3mm削られ、『重量』も約『29g』軽量に。Pixel 6Pixel 6 Proより一回り小さいですが、それでも女性は『持ちづらさ』を感じるであろうサイズと重さ。Pixel 6aでは物理的にその部分が解消されています。

Pixel 6a

Googleストアより

サイズダウンにより気になるのが『発熱』です。Tensorは処理能力がとても高いSoc。私はPixel 6を所有していますが、ベンチマークの測定に加え、充電やゲームのプレイ中にもはっきりと分かる程度に温度が上昇。

Pixel 9処理速度

Google Pixel 6をAnTuTu Benchmark(ver.9)で実測

筐体サイズが小さくなると、放熱スペースが足りなくなり発熱を制御するのが困難に。Snapdragon 888を搭載する5.9インチサイズのZenfone 8では発熱が著しく、フルパワーで負荷の重いゲームを長時間プレイするのは実質不可能。

Zenfone 8 Zenfone 7

発熱対策として、もしかすると最大クロック周波数を落としてくるかもしれません。もっとも、ゲームプレイに関してはTensorよりSnapdragon 888の方が優れたSocだと感じるので、ゲーム目的であれば尚更Pixel 6aは選択肢から外した方が良いかも。

Xiaomi 11T Pro、Xiaomi 11T、Mi 11Lite 5Gで原神60FPS設定
【原神60fps】Xiaomi 11T Pro、Xiaomi 11T、Mi 11 Lite 5Gでプレイするとこうなる

続きを見る

メモリ容量は『8GB』から『6GB』へダウン。Pixel 6aをハイエンドとして捉えると少し物足りない印象。充電まわりは有線による最大速度が『30W』から『18W』に落ち、無線充電は非対応。Xiaomiの最大『120W』に慣れてしまうと、30Wでも正直遅く感じます。Pixel 6では無線充電(21W)の方が利便性は高いですね。

Xiaomi 11T Pro
最大120Wの充電技術に対応するXiaomi 11T Proが真のハイエンドスマートフォンである理由。いよいよ発売開始

続きを見る

そしてメインカメラも『5,000万画素』からPixel 5aと同じ『1,220万画素』に。Pixel 6では『1/1.31インチ』の大型イメージセンサーを採用し、大きな注目を集めました。センサーの大型化により光の取得量が増し描写がより明瞭に。かつポートレートモードに頼らずともしっかりとしたボケ味が得られるようになりました。

Pixel 5aとPixel 6のカメラ画質を比較
イメージセンサーが大きくなるとこうなる!グーグル Pixel 6とPixel 5aのカメラを撮り比べしてみた!

続きを見る

画像信号の処理はTensorが行うので、Pixel 5aPixel 6を足して2で割った様な描写になるかもしれません。Pixelシリーズの場合はカメラアプリ『Googleカメラ』の作り込みがとてもしっかりしているので、極端に画質が悪くなるという事はないでしょう。

Pixel 6とiPhone 13のカメラ画質比較
これがグーグルカメラの完成形!Pixel 6の物理的進化が魅せた新境地。イメージセンサー拡大でiPhone 13を圧倒

続きを見る

素材の部分ではディスプレイがGorilla® Glass Victus™からGorilla® Glass 3™に。背面もGorilla® Glass 6™から3D 複合素材カバーガラスへと強度がダウン。全体的に堅牢性が失われているので、ケースや保護ガラスは必須と考えた方が良いかと。

Pixel 6a

Googleストアより

防塵性能は変わらず、防水性能Pixel 6aがワンランク下。おサイフケータイはどちらも対応しています。価格が5万円台と手頃なのですぐにでも飛びつきたいですが、先述している通り『発熱』の部分はやはり気になるところ。堅実にいきたい人は、レビューを待った方が良いかもしれません。

Google Pixel 6aにお勧めなSIM

  • 5G Sub-6: 対応バンド n1 / 2 / 3 / 5 / 7 / 8 / 12 / 14 / 20 / 25 / 28 / 30 / 38 / 40 / 41 / 48 / 66 / 71 / 77 / 78
  • LTE: 対応バンド B1 / 2 / 3 / 4 / 5 / 7 / 8 / 12 / 13 / 14 / 17 / 18 / 19 / 20 / 25 / 26 / 28 / 29 / 30 / 32 / 38 / 39 / 40 / 41 / 42 / 46 / 48 / 66 / 71
  • UMTS / HSPA+ / HSDPA: 対応バンド 1 / 2 / 4 / 5 / 6 / 8 / 19
  • GSM / EDGE クアッドバンド(850、900、1,800、1,900 MHz)

docomoの周波数帯対応状況

  • 4G:Band1(◎)、Band3(◎)、Band19(◎)、Band21(◎)、Band28(◎)、Band42(◎)
  • 5G(sub6):Band n77(◎)、Band n78(◎)、Band n79(×)

docomo回線が使えるお勧め格安SIM

OCN モバイル ONEIIJmioahamomineo

Softbankの周波数帯対応状況

  • 4G:Band1(◎)、Band3(◎)、Band8(◎)、Band11(×)、Band28(◎)、Band42(◎)
  • 5G(sub6):Band n77(◎)

Softbank回線が使えるお勧め格安SIM

ワイモバイルLINEMOmineo

auの周波数帯対応状況

  • 4G:Band1(◎)、Band3(◎)、Band11(×)、Band18(◎)、Band28(◎)、Band41(◎)、Band42(◎)
  • 5G(sub6):Band n77(◎)、Band n78(◎)

au回線が使えるお勧め格安SIM

UQモバイルmineo

楽天モバイルの周波数帯対応状況

  • 4G:Band3(◎)、Band18(パートナー回線)(◎)
  • 5G(sub6):Band n77(◎)

楽天回線が使えるお勧め格安SIM

楽天モバイル

Google Pixel 6にお勧めなSIM

  • 5G Sub-6: 対応バンド n1 / 2 / 3 / 5 / 7 / 8 / 12 / 14 / 20 / 25 / 28 / 30 / 38 / 40 / 41 / 48 / 66 / 71 / 77 / 78
  • LTE: 対応バンド B1 / 2 / 3 / 4 / 5 / 7 / 8 / 12 / 13 / 14 / 17 / 18 / 19 / 20 / 25 / 26 / 28 / 29 / 30 / 32 / 38 / 39 / 40 / 41 / 42 / 46 / 48 / 66 / 71
  • UMTS / HSPA+ / HSDPA: 対応バンド  1 / 2 / 4 / 5 / 6 / 8 / 19
  • GSM / EDGE クアッドバンド(850、900、1,800、1,900 MHz)

docomoの周波数帯対応状況

  • 4G:Band1(◎)、Band3(◎)、Band19(◎)、Band21(◎)、Band28(◎)、Band42(◎)
  • 5G(sub6):Band n77(◎)、Band n78(◎)、Band n79(×)

docomo回線が使えるお勧め格安SIM

OCN モバイル ONEIIJmioahamomineo

Softbankの周波数帯対応状況

  • 4G:Band1(◎)、Band3(◎)、Band8(◎)、Band11(×)、Band28(◎)、Band42(◎)
  • 5G(sub6):Band n77(◎)

Softbank回線が使えるお勧め格安SIM

ワイモバイルLINEMOmineo

auの周波数帯対応状況

  • 4G:Band1(◎)、Band3(◎)、Band11(×)、Band18(◎)、Band28(◎)、Band41(◎)、Band42(◎)
  • 5G(sub6):Band n77(◎)、Band n78(◎)

au回線が使えるお勧め格安SIM

UQモバイルmineo

楽天モバイルの周波数帯対応状況

  • 4G:Band3(◎)、Band18(パートナー回線)(◎)
  • 5G(sub6):Band n77(◎)

楽天回線が使えるお勧め格安SIM

楽天モバイル

関連カテゴリー

Google

格安SIMに関連する記事

follow us in feedly
  • この記事を書いた人

ハイパーガジェット通信

実機を使ったSIMフリースマートフォンに関するレビューを中心に、通信料金が節約出来る格安SIM、その他ガジェットに関する最新情報を配信中! 問い合わせ:hypergadget555@gmail.com

-Android, Gadget NEWS, google, Google Pixel 6, Google Pixel 6a, Pixel 6a, SIMフリー, カテゴリー, スマートフォン, ハイガジェ注目トピックス, ファブレット
-, , , , , , ,