楽天モバイル『0円終了』でRakuten HandのSIMどうする?基本料金『0円運用』継続ならpovo2.0で決まり

2022年5月15日

Rakuten Handはpovo2.0で0円運用を維持

楽天モバイルは7月1日から新料金プラン『Rakuten UN-LIMIT VII』をスタート。すでに従来プランを契約中のユーザーは7月1日時点で自動的に新プランへと移行。移行後に通信が1GB未満の場合、『7月』『8月』は1,078円の割引。『9月』『10月』は1,078円相当のポイント還元が行われます。変更後の基本料金は下記の通り。

データ量0GB~1GB1GB~3GB3GB~20GB無制限
従来プラン0円1,078円2,178円3,278円
新プラン1.078円1,078円2,178円3,278円
楽天モバイル解約待った
【解約待った】mineoとデュアルSIMで楽天モバイル継続が正解。データ通信3GB+かけ放題で1,078円は十分安い!

続きを見る

新プランでは基本料金『0円』が撤廃され、0GB~3GBが『1,078円(税込)』に。全く楽天モバイルを使用していない人は『解約』すれば済む話ですが、同社の『Rakuten Hand(5G)』をおサイフケータイや通話用端末として使用しているユーザーはそうもいかないはず。

おサイフケータイの利用が目的であれば、データ通信が必要なのは電子マネーのチャージを行う時などかなり限定的。よってデータ通信が『1GB』でも事足りていたはず。しかしモバイルネットワークが全く使えない状態になってしまうと『外出先でチャージが出来ない(オートチャージも当然不可)』など問題が発生。

Rakuten HandとRakuten miniはFeliCaチップ搭載でおサイフケータイ機能が使える

2台持ちの人はテザリングすれば事足りますが、それだとRakuten Handの特徴である『持ち運び安さ』が犠牲になってしまいます。ポケットに入れて外出しても目立たないのがRakuten Hand最大の魅力。

Rakuten Hand単体をおサイフケータイ端末として維持するのに最適なのが、楽天モバイルと同様にeSIMが使えるpovo2.0』。Rakuten Handに最適化されている対応周波数は『楽天』とサポート回線の『au』。povo2.0はau回線なので、プラチナバンドの『18』も使用可能。

au回線

povo.jpより

データは『チャージ式』となり、月額基本料金は『0円』。0円の状態でも最大『128kbps』の通信速度で利用する事が可能です。ただし下記の通り利用停止、契約解除条件が定められているのでこの点は注意。

長期間未購入時の利用停止、契約解除について(povo.jpより抜粋)

https://povo.jp/information/

  • 最後の有料トッピングの有効期限の翌日(有料トッピングのご購入がない場合、povo2.0のSIMを有効化した日)から180日の間、有料トッピングのご購入がない場合※、順次利用停止させていただきます。

    ※期間内の従量通話料とSMS送信料の合計額が660円(税込)を超えている場合を除きます。

  • 利用停止後30日の間に有料トッピングのご購入がない場合、順次契約解除させていただきます。
  • 利用停止または契約解除については、事前にpovo2.0のアカウントであるメールアドレス宛またはSMS宛にその詳細をご通知します。

データトッピングなしの最大『128kbps』だと、読み込みに少し時間がかかります。しかし『楽天ペイ』でSuicaへのポイントチャージ、『楽天Edy』へのチャージも問題なく行えました。

Suicaチャージ

また、povo2.0は通話にも対応しています(Rakuten Handで通話対応確認済み)。かける時は22円/30秒と割高ですが、受話に関しては基本無料。また、トッピングメニューに『5分かけ放題:月額550円(税込)』『通話かけ放題:月額1650円(税込)』が用意されています。

通話トッピング

povo.jpより

Rakuten Hand(5G)povo2.0のeSIMをセットアップする手順がコチラ。

Rakuten Hand(5G)にpovo2.0(eSIM)を設定する方法

設定を始める前にpovo2.0の契約を終える必要あり。

Google Playストアからpovo2.0のアプリをインストール

povo2.0アプリ

アプリを開き、左上のアイコンを選択

ご利用中のコンテンツ

『契約管理』を選択

契約管理

『SIM有効化』を選択

午前9時30分から午後8時の時間帯(2022年5月15日現在)

SIM有効化

下画像の画面に切り替わったらスクロールして『次へ』を選択

SIM有効化受付

eSIMの場合

『ログイン』を選択

povoにログイン

登録しているメールアドレスを入力して『続ける』を選択

メアド入力

登録しているメールアドレス宛に6桁のコード番号が届くので、確認して入力

コード入力

ホーム画面に戻ったら再度左上のアイコンを選択

povoホーム画面

『契約管理』を選択

契約管理

『eSIMの設定』を選択

eSIMの設定

下にスクロールしてAndroid用の『コード』をコピー

入力コード

povo2.0のアプリを閉じて『設定』→『ネットワークとインターネット』→『モバイルネットワーク』→『詳細設定』→『携帯通信会社』→『携帯通信会社を追加』を選択

携帯通信会社

SIMのダウンロード画面で『次へ』を選択

※ネットワーク情報を確認しています・・・から先に進まない場合は再起動。

SIMのダウンロード

『ネットワークのQRコードをスキャン』の左下にある『ヘルプ』を選択

ネットワークのQRコードスキャン

文章の中から『自分で入力』を選択

ネットワークの追加をサポート

先程コピーしたコードを貼り付けて『続行』を選択

ネットワークプロバイダの追加

povoを使用しますか?と表示されたら右下の『有効化』を選択

povoを使用しますか?

『povoは有効です』と表示されたら『完了』を選択

povoは有効です

『設定』に戻り→『ネットワークとインターネット』→『モバイルネットワーク』→『詳細設定』→『アクセスポイント名』を選択

アクセスポイント名

右上の『+』から下記の通り情報を入力

APN新規追加

  • 名前:povo2.0
  • APN:povo.jp
  • APNプロコトル:IPv4/IPv6

アクセスポイントの編集

アクセスポイントの編集で下記の通り情報を入力して右上から『保存』

保存

APN一覧に『povo2.0』が追加される

povo2.0

モバイルデータを『ON』にして通信が開始されたら完了

※通信が開始されない場合は再起動。

通信開始

楽天モバイルでかけ放題を続けるべきか他9社と比較
0円終了の楽天モバイルで『国内かけ放題』を続けるか?9社と比較して検討。5分はpovo2.0、10分はmineoが安い

続きを見る

この記事に関連するカテゴリー

格安SIM

格安SIMに関連する記事

follow us in feedly
  • この記事を書いた人

ハイパーガジェット通信

実機を使ったSIMフリースマートフォンに関するレビューを中心に、通信料金が節約出来る格安SIM、その他ガジェットに関する最新情報を配信中! 問い合わせ:hypergadget555@gmail.com

-Android, Gadget NEWS, povo, povo2.0, Rakuten Hand, Rakuten Hand 5G, SIMフリー, カテゴリー, スマートフォン, スマートフォン役立ち, ハイガジェ注目トピックス, ファブレット, 役立ち, 格安SIM, 楽天モバイル
-, , , ,