ハイパーガジェットチャンネル

IIJmioがスマホセール開始!Redmi Note 11 Pro 5Gが2万円台!moto g52j 5Gも1万円台

Pocket

格安SIMのIIJmioがスマホセール開始!最新お勧めスマートフォンが激安に

格安SIMのIIJmioでは、6月1日(火)から『スマホ大特価セール』を開催中(記事の後半にお勧め端末の詳細を掲載)。他社から『ギガプラン(音声通話機能つきSIM)』に乗り換え(MNP)の場合は『1,980円(税込)~』という安さで人気端末を購入する事が可能です。セール期間は7月31日(日)まで。

スマホ大特価セール

IIJmioより

セール対象には最新端末『Xiaomi Redmi Note 11 Pro 5G』『Motorola moto g52j 5G』も含まれます。

IIJmioセール

IIJmio

mineoイオンモバイルも含めて、2022年5月16日(月)現在の端末価格(他社からの乗り換え)を比較してみましょう。

OCNモバイルONE・IIJmio・mineo・イオンモバイル価格比較(他社から乗り換え(MNP)の場合)※2022年6月1日現在
端末OCNモバイルONEIIJmiomineoイオンモバイル
Xiaomi Redmi 9T16,501円--17,380円
OPPO A7316,501円1,980円-23,980円
Jelly 216,501円---
Motorola moto e7 power-1,980円-16,280円
Motorola moto e7-1,980円16,104円18,480円
Apple iPhone 8 64GB(美品)5,390円~1,980円--
Motorola moto g3116,501円1,980円22,968円23,800円
Xiaomi Redmi Note 1116,634円1,980円23,760円23,980円
OPPO A55s 5G18,260円3,480円29,832円33,880円
Motorola moto g50 5G17,253円6,980円27,192円32,780円
Apple iPhone SE 2nd 64GB(美品)16,489円7,980円--
SHARP AQUOS sense4 Plus35,860円7,980円39,072円-
SHARP AQUOS wish22,220円8,980円32,736円33,800円
Xiaomi Redmi Note 10T28,300円9,980円-34,980円
OPPO Reno5 A 5G25,960円11,800円39,600円36,080円
Motorola moto g52j 5G36,500円14,800円--
Motorola edge 20 fusion24,414円15,800円--
SHARP AQUOS sense6(4GB/64GB)31,460円17,800円42,240円43,780円
Xiaomi Mi 11 Lite 5G31,840円17,800円40,920円43,780円
SHARP AQUOS sense5G30,910円18,800円38,016円50,380円
SHARP AQUOS sense6(6GB/128GB)34,430円19,800円46,200円-
Apple iPhone SE 2nd(64GB)25,058円19,800円--
Xiaomi Redmi Note 11 Pro 5G46,499円22,800円--
Motorola edge 2033,192円22,800円--
SONY Xperia 10 III Lite40,469円24,800円48,840円-
Xiaomi 11T41,250円27,800円51,480円-
Apple iPhone 11 64GB(美品)50,490円32,800円--
Apple iPhone 11 128GB(美品)55,990円37,800円--
Xiaomi 11T Pro(8GB/128GB)54,010円38,800円--
ASUS Zenfone 8(8GB/128GB)43,500円40,800円74,448円-
Apple iPhone 12 mini (64GB)76,890円48,800円--
ASUS Zenfone 8(8GB/256GB)-51,800円--
ASUS Zenfone 8 Flip(8GB/256GB)-56,800円--
ASUS Zenfone 8(16GB/256GB)-64,980円--
Apple iPhone 12 (64GB)76,010円64,980円--
Apple iPhone 12 (128GB)81,840円72,000円--
SHARP AQUOS R6109,890円89,980円121,440円-
Motorola razr 5G-131,800円--

Redmi Note 11 Pro 5Gは『1億800万画素カメラ』『FeliCa(おサイフケータイ)』『67W超急速充電』『有機ELディスプレイ(最大リフレッシュレート120Hz、最大タッチサンプリングレート360Hz)』『5G』『eSIM』を採用するハイエンドスペックてんこ盛りなミッドレンジ。2022年最注目の1台です。

Redmi Note 11 Pro 5G

Redmi Note 11 Pro 5Gの市場販売価格は『44,800円(税込)』。IIJmioでは6千円の割引が行われ『38,800円(税込)』。そしてセール価格はそこから更に1万6千円割引で『22,800円(税込)』。これは売り切れ注意ですね。

Redmi Note 11 Pro 5G SALE

IIJmioより

moto g52j 5Gは『防水防塵(IP68)』『FeliCa(おサイフケータイ)』『高速液晶ディスプレイ(最大リフレッシュレート120Hz)』『eSIM』を採用するミッドレンジ。Motorola初のFeliCa端末。最高レベルの防水防塵にも対応で、これからの季節に大活躍まちがいなし。

moto g52j 5G

Motorolaより

moto g52j 5Gの市場販売価格は『39,800円(税込)』。IIJmioでは1万円の割引が行われ『29,800円(税込)』。セール価格はさらに1万5千円割り引かれて『14,800円(税込)』。最新端末とは思えない安さです。

moto g52j 5Gセール価格

IIJmioより

IIJmioは2022年4月1日にギガプランの料金を改定。実用的に使える『4GB』が月額『990円(税込)』で利用可能となりました。『ドコモ回線』と『au回線』から選べるのも同社のポイント。

IIJmioギガプラン(音声対応)
旧料金(税込)新料金(税込)
2GBプラン:858円2GBプラン:850円
4GBプラン:1,078円4GBプラン:990円
8GBプラン:1,518円8GBプラン:1,500円
15GBプラン:1,848円15GBプラン:1,800円
20GBプラン:2,068円20GBプラン:2,000円

同社にはかけ放題オプションも用意されており、5分が『500円(税込)』、10分が『700円(税込)』、無制限が『1,400円(税込)』。通常の通話料金も『11円/30秒』と割安です。

通話

スマホ大特価セール』に合わせてかけ放題のキャンペーンも展開中。6ヶ月間『410円』の大幅割引が行われ、期間中は5分かけ放題が『90円(税込)』、10分かけ放題が『290円(税込)』、無制限かけ放題が『990円(税込)』という驚きの安さに。

かけ放題キャンペーン

IIJmioより

IIJmioのギガプランは低速モードがちょっと速い!音楽聴いたり意外と使える
格安SIMのIIJmioはギガプランだけ低速がちょっとハヤい!ストリーミング音楽鑑賞やLINE出来るから地味に便利。

格安SIM(MVNO)では比較的一般的となる『高速(速度制限なし)』と『低速(節約)』の切り替え機能。低速では基本的にデータ通信がカウントされないので、月の後半にデータ量(速度制限なし)を残しておきた ...

続きを見る

IIJmioで販売されているスマートフォンは、通信キャリアが販売している『SIMロック解除』ではなく『SIMフリーモデル』なので、他社回線とのデュアルSIM運用も容易。mineoと組み合わせて最新スマートフォンでYouTubeを見まくるのもアリですね!

 

『LINEMO』『mineo』『NUROモバイル』『UQモバイル』『OCNモバイルONE』『IIJmio』の速度を実測

 

IIJmioについて

  • 音声対応SIM(ギガプラン)基本料金:850円(税込)〜
  • 契約月の基本料金:日割り
  • 通話料金:11円/30秒
  • 5分かけ放題:500円(税込)
  • 10分かけ放題:700円(税込)
  • 無制限かけ放題:1,400円(税込)
  • データ容量:2GB~(ギガプラン)
  • 翌月くりこし:対応(ギガプラン)
  • 5G:対応(無料の5Gオプションに申し込み必要)
  • 低速切り替え:対応(ギガプラン)
  • eSIM:対応(NTTドコモ回線のみ)
  • 通信回線:NTTドコモ、au
  • 公式サイト:https://www.iijmio.jp/

IIJmioで購入可能なお勧めスマートフォン一覧

Motorola moto g31

Motorola moto g31のカメラ画質

moto g31の処理能力

Motorola moto g31をAntutuBenchmarkで計測した結果

  • Soc:MediaTek Helio G85(12nm)
  • 画面:6.4インチ(フルHD+、有機EL、最大リフレッシュレート60Hz)
  • メモリ:4GB
  • ストレージ:128GB
  • 電池容量:5,000mAh
  • カメラ:5,000万画素(メイン)、800万画素(超広角カメラ)、200万画素(マクロカメラ)
  • 重量:181g
  • おサイフケータイ:非対応
  • Micro SDカード:対応
  • 購入可能な店舗:Amazon楽天市場OCNモバイルONEIIJmio
  • YouTubeを長時間観るのにお勧めなSIM:mineoahamoLINEMOUQモバイルワイモバイル
有機ELディスプレイ搭載のスタミナスマホ moto g31
Motorola moto g31を安く買えるのは?格安SIMだと乗換特価2千円!YouTube観るならこのスマホ

Motorolaは2022年1月28日(金)、最新スマートフォン『moto g31』の発売を開始。カラーは『ミネラルグレイ』『ベイビーブルー』の2色展開。メーカー公式ストア価格は4GB/128GBモデ ...

続きを見る

Xiaomi Redmi 9T

OCNモバイルONEのセールなら1円で購入出来るスマートフォンRedmi 9Tはピクセル統合技術を採用

スマホ性能

Xiaomi Redmi 9TをAntutuBenchmarkで計測した結果

  • Soc:Snapdragon 662(11nm)
  • 画面:6.53インチ(フルHD+、液晶、最大リフレッシュレート90Hz)
  • メモリ:4GB
  • ストレージ:64GB
  • 電池容量:6,000mAh
  • カメラ:4,800万画素(メイン)、800万画素(超広角)、200万画素(マクロ)、200万画素(深度センサー)
  • 重量:198g
  • おサイフケータイ:非対応
  • Micro SDカード:対応
  • 購入可能な店舗:Amazon楽天市場OCNモバイルONEIIJmio
  • YouTubeを長時間観るのにお勧めなSIM:mineoahamoLINEMOUQモバイルワイモバイル
Redmi 9TがMIUI 12.5 Enhancedにアップデート
奇跡が起きた!シャオミの最安スマホRedmi 9TがMIUI 12.5 Enhancedにアプデ!メモリ増設機能も追加

先日Xiaomi(シャオミ)のハイエンドモデル『Xiaomi 11T Pro』に、国内ではじめて最新のファームウェア『MIUI 12.5 Enhanced』が配信されました。 ハイエンドモデルのアップ ...

続きを見る

普段着みたいに使えるスマホRedmi 9T
ガンガン遊べるラクなスマホ!『Xiaomi Redmi 9T』を普段着感覚で使い倒そう!格安SIMで遂に1円に値下がり

家の中で着ている普段着に対して『生地を傷めるから着るのを控えよう』といった気遣いはしないですよね。気遣いしなくて良いからこそ楽に気持ちよく着れるのが『普段着』です。 そんな普段着の様に気兼ねなく使える ...

続きを見る

Xiaomi Redmi Note 11

redmi note 11 カメラ

スマートフォン性能

Xiaomi Redmi Note 11をAntutuBenchmarkで計測した結果

  • Soc:Snapdragon 680(6nm)
  • 画面:6.43インチ(フルHD+、有機EL、最大リフレッシュレート90Hz)
  • メモリ:4GB
  • ストレージ:64GB
  • 電池容量:5,000mAh
  • カメラ:5,000万画素(メイン)、800万画素(超広角)、200万画素(マクロ)、200万画素(深度センサー)
  • 重量:179g
  • おサイフケータイ:非対応
  • Micro SDカード:対応
  • 購入可能な店舗:Amazon楽天市場OCNモバイルONEIIJmio
  • YouTubeを長時間観るのにお勧めなSIM:mineoahamoLINEMOUQモバイルワイモバイル
Redmi Note 11は安いけど使えるおすすめスマホ
シャオミのRedmi Note 11は観る、撮るを底上げした安いけど使えるお勧めスマホ!2万円台だからデビューに最適!

スマートフォンは性能に合わせて『エントリー』『ミッドレンジ』『ハイエンド』にクラス分けをする事が可能です。 エントリークラスの価格は大体1~2万円台。価格は手頃ですが、『動作がもたつく』『ディスプレイ ...

続きを見る

Redmi Note 11はトリプルカードスロット搭載
Xiaomi Redmi Note 11はカードスロットが3つあるスマホ!Redmi 9Tに足りなかったトコ全部入り!

2021年にモバイル通信基本料金が大幅に値下げされたことで、SIMを2種類利用した『デュアルSIM』環境の構築が容易になりました。 ただしMicro SDカードとSIMカードのスロットが排他的な扱いの ...

続きを見る

Xiaomi Redmi Note 10T

十分なスマホに防水とおサイフをマシマシしたRedmi Note 10T

  • Soc:Snapdragon 480 5G(8nm)
  • 画面:6.5インチ(フルHD+、液晶、最大リフレッシュレート90Hz)
  • メモリ:4GB
  • ストレージ:64GB
  • 電池容量:5,000mAh
  • カメラ:5,000万画素(メイン)、200万画素(深度センサー)
  • 重量:198g
  • おサイフケータイ:対応
  • Micro SDカード:対応
  • 購入可能な店舗:Amazon楽天市場OCNモバイルONEIIJmio
  • YouTubeを長時間観るのにお勧めなSIM:mineoahamoLINEMOUQモバイルワイモバイル
十分なスマホに防水とおサイフをマシマシしたRedmi Note 10T
【使ってみた】Xiaomi Redmi Note 10Tは『コレで十分』に『防水』と『おサイフ』をマシマシしたスマホ!

大手グローバルスマートフォンメーカーXiaomi(シャオミ)は、2022年4月14日に最新スマートフォン『Redmi Note 10T』を発表しました。4月22日からSoftBank、4月26日にはオ ...

続きを見る

5G世代のエントリーモデルRedmi Note 10T、OPPO A55s 5G、AQUOS wishの違いとは
Xiaomi Redmi Note 10T、OPPO A55s 5G、AQUOS wishの違いは?5G防水スマホ比較

最新スマートフォンは『5G世代』に突入。4G世代ではやや物足りなさを感じたSnapdragon 400シリーズの性能が、実用レベルまでアップ。Snapdragon 480 5Gを搭載する『Redmi ...

続きを見る

SHARP AQUOS sense6

AQUOS sense6 処理能力

AQUOS sene6をAntutuBenchmarkで計測した結果

  • Soc:Snapdragon 690 5G(8nm)
  • 画面:6.1インチ(10bit、フルHD+、有機EL(IGZO OLED)、最大リフレッシュレート60Hz)
  • メモリ:4GB、6GB
  • ストレージ:64GB、128GB
  • 電池容量:4,570mAh
  • カメラ:4,800万画素(メイン)、800万画素(望遠)、800万画素(超広角)
  • 重量:156g
  • おサイフケータイ:対応
  • Micro SDカード:対応
  • 購入可能な店舗:Amazon楽天市場OCNモバイルONEIIJmio
  • YouTubeを長時間観るのにお勧めなSIM:mineoahamoLINEMOUQモバイルワイモバイル
IGZOが有機ELになって神進化したAQUOS sense6。さらに22g軽量化!
AQUOS sense6の有機EL IGZOが神ってる!22gの軽量化も実現。女性に超モテるスマホの魅力が更にアップ!

SHARPの大人気スマートフォン『AQUOS sense』シリーズが『AQUOS sense4』から『AQUOS sense6』にアップデート。処理能力に特化したモデルでは無いので、近い価格帯で高い処 ...

続きを見る

AQUOS sense6のカメラ画質
AQUOS sense6はsense4からカメラ画質が大幅向上!AQUOS R6と同じ高画質技術ProPix3が秀逸!

SHARPの大人気スマートフォン『AQUOS sense』シリーズ。最新モデルとなるのが『AQUOS sense6』です。液晶を有機ELにアップグレードした事でバックライドなどの部品が不要となり、厚み ...

続きを見る

Motorola edge 20 fusion

Motorola edge 20 fusion

Motorola edge 20 fusionの処理能力

Motorola edge 20 fusionをAntutuBenchmarkで計測した結果

  • Soc:MediaTek Dimensity 800U(7nm)
  • 画面:6.7インチ(10bit、フルHD+、有機EL、最大リフレッシュレート90Hz)
  • メモリ:6GB
  • ストレージ:128GB
  • 電池容量:5,000mAh
  • カメラ:1億800万画素(メイン)、800万画素(マクロ)、200万画素(深度センサー)
  • 重量:185g
  • おサイフケータイ:非対応
  • Micro SDカード:対応
  • 購入可能な店舗:Amazon楽天市場OCNモバイルONEIIJmio
  • YouTubeを長時間観るのにお勧めなSIM:mineoahamoLINEMOUQモバイルワイモバイル
画面、電池持ち、カメラ全部良いスマホMotorola edge 20 fusion
【予想外】 Motorola edge 20 fusionは画面・カメラ・電池もち全部良かった!Micro SDもOK

Motorolaが日本国内市場に向けてはじめて本気のスマートフォンを投入したと感じたのが『Motorola edge 20』。Socに『Snapdragon 778G 5G』を搭載するミッドレンジの上 ...

続きを見る

OPPO Reno5 A 5G

どこでも使える防水スマホ OPPO Reno5 A 5G

OPPO Reno 5 A処理能力

OPPO Reno5 A 5GをAntutuBenchmarkで計測した結果

  • Soc:Snapdragon 765G(7nm)
  • 画面:6.5インチ(フルHD+、液晶、最大リフレッシュレート90Hz)
  • メモリ:6GB
  • ストレージ:128GB
  • 電池容量:4,000mAh
  • カメラ:6400万画素(メイン)、800万画素(超広角)、200万画素(モノクロ)、200万画素(マクロ)
  • 重量:182g
  • おサイフケータイ:対応
  • Micro SDカード:対応
  • 購入可能な店舗:Amazon楽天市場OCNモバイルONEIIJmio
  • YouTubeを長時間観るのにお勧めなSIM:mineoahamoLINEMOUQモバイルワイモバイル
おサイフ&お風呂用スマホとして長く使えるOPPO Reno5 A 5G
3万円台で買えるOPPO Reno5 A 5Gは『おサイフケータイ&お風呂スマホ』として長~く使える!持っといて損なし

OPPOは2021年11月26日(金)、日本市場に向けて5G世代のエントリー防水スマホ『OPPO A55s』の発売を開始しました。販売価格は33,800円(税込)。 OPPOより OPPO A55sは ...

続きを見る

OPPO Reno5 Aレビュー
【OPPO Reno5 A総合レビュー】デザイン、処理能力、ディスプレイ性能、カメラ(夜景有)画質、防水性能など

記事に書かれている内容1 OPPO Reno5 Aはこんなスマートフォン2 OPPO Reno5 Aのデザインについて2.1 派手さを抑えつつガラスの質感を活かした上品な見た目2.2 持ち安さを考慮し ...

続きを見る

Xiaomi Redmi Note 11 Pro 5G

Redmi Note 11 Pro 5G処理能力

Xiaomi Redmi Note 11 Pro 5GをAntutuBenchmarkで計測した結果

  • Soc:Snapdragon 695 5G(6nm)
  • 画面:6.67インチ(フルHD+、有機EL、最大リフレッシュレート120Hz、最大タッチサンプリングレート360Hz)
  • メモリ:6GB
  • ストレージ:128GB
  • 電池容量:5,000mAh
  • カメラ:1億800万画素(メイン)、800万画素(超広角)、200万画素(マクロ)
  • 重量:202g
  • おサイフケータイ:対応
  • Micro SDカード:対応
  • 購入可能な店舗:Amazon楽天市場OCNモバイルONEIIJmio
  • YouTubeを長時間観るのにお勧めなSIM:mineoahamoLINEMOUQモバイルワイモバイル
Redmi Note 11 Pro 5Gカメラレビュー!Xiaomi 11T Proと同じイメージセンサーを採用するスマートフォン
Redmi Note 11 Pro 5Gカメラレビュー!Xiaomi 11T Proと同じイメージセンサー搭載スマホ!

Xiaomi Redmi Note 10 Proの後継機として2022年5月30日に発売が開始された『Redmi Note 11 Pro 5G』。これまで『開封』『ベンチマーク測定』と続けてきましたが ...

続きを見る

Redmi Note 11 Pro 5Gの処理能力を実測
Redmi Note 11 Pro 5GをAnTuTu、Geekbench 5で実測!スナドラ695って実際どうなん?

大手グローバルスマートフォンメーカーXiaomi(シャオミ)は、2022年5月30日に日本市場に向けて最新ミッドレンジ『Redmi Note 11 Pro 5G』の発売を開始。ハイエンドなカメラ画質で ...

続きを見る

Redmi Note 11 Pro 5G ポーラーホワイト、アトランティックブルー2色同時開封
Xiaomi Redmi Note 11 Pro 5Gのポーラーホワイトとアトランティックブルーをどっちも開けてみた!

2021年4月16日にXiaomi(シャオミ)が日本市場に向けて発売を開始した『Redmi Note 10 Pro』。ハイエンドスペックの『カメラ』と『ディスプレイ』を備えるミッドレンジです。このスマ ...

続きを見る

Motorola moto g52j 5G

moto g52j 5G実機レビュー

moto g52j 5Gの処理能力

Motorola moto g52j 5GをAntutuBenchmarkで計測した結果

  • Soc:Snapdragon 695 5G(6nm)
  • 画面:6.8インチ(フルHD+、液晶、最大リフレッシュレート120Hz)
  • メモリ:6GB
  • ストレージ:128GB
  • 電池容量:5,000mAh
  • カメラ:5,000万画素(メイン)、800万画素(超広角)、200万画素(マクロ)
  • 重量:206g
  • おサイフケータイ:対応
  • Micro SDカード:対応
  • 防塵防水:IP68
  • 購入可能な店舗:Amazon楽天市場OCNモバイルONEIIJmio
  • YouTubeを長時間観るのにお勧めなSIM:mineoahamoLINEMOUQモバイルワイモバイル
moto g52j 5G実機レビュー
【実機レビュー】moto g52j 5GのAntutu、Geekbench、カメラ、充電等検証!持ってると安心のスマホ

Motorola初となる『FeliCa(おサイフケータイ)』に対応するスマートフォン『moto g52j 5G』。最高クラスの防塵防水規格『IP68』にも準拠した日本ユーザー向けの『特化モデル』が、つ ...

続きを見る

OPPO Reno5 A 5Gに『ちょっと足りない』をマシマシしたスマホmoto g52j 5G登場!男性でも大満足!

グローバルメーカーMotorola(モトローラ)の最新スマートフォン『moto g52j 5G』は、同メーカーではじめて『おサイフケータイ』に対応。最高クラスとなる防塵防水規格『IP68』にも準拠し、 ...

続きを見る

Xiaomi Mi 11 Lite 5G

スマホ性能

Xiaomi Mi 11 Lite 5GをAntutuBenchmarkで計測した結果

  • Soc:Snapdragon 780G(5nm)
  • 画面:6.55インチ(10bit、フルHD+、有機EL、最大リフレッシュレート90Hz)
  • メモリ:6GB
  • ストレージ:128GB
  • 電池容量:4,250mAh
  • カメラ:6,400万画素(メイン)、800万画素(超広角)、500万画素(テレマクロ)
  • 重量:159g
  • おサイフケータイ:対応
  • Micro SDカード:対応
  • 購入可能な店舗:Amazon楽天市場OCNモバイルONEIIJmio
  • YouTubeを長時間観るのにお勧めなSIM:mineoahamoLINEMOUQモバイルワイモバイル
Mi 11 Lite 5GがMIUI 13にアップグレード!サイドバーが使える
Xiaomi Mi 11 Lite 5GがMIUI 13(Android 12)にアプデ!新機能サイドバーも使えるぞ!

わずか『約159g』の薄型軽量スマートフォン『Xiaomi Mi 11 Lite 5G』。スリムな見た目ながらAntutu Benchmarkのスコアは50万超え。ハイエンドに近いCPU性能を持つ高性 ...

続きを見る

Xiaomi Mi 11 Lite 5Gはデジタルズーム画質が素晴らしい。撮り方や画質改善方法など
Xiaomi Mi 11 Lite 5Gのカメラはデジタル2倍ズームが秀逸。マニュアルフォーカス極めてジャスピン連発!

最近では格安なエントリークラスでも、スマートフォンのカメラ画質が著しく向上。デジタルカメラで全く写真を撮らなくなったという人がさらに増えているはず。 ただしイメージセンサーのサイズアップには物理的な限 ...

続きを見る

Motorola edge 20

格安SIMでMotorola edge 20が2万ちょっと

Motorola edge 20 処理能力

Motorola edge 20をAntutuBenchmarkで計測した結果

  • Soc:Snapdragon 778G(6nm)
  • 画面:6.7インチ(10bit、フルHD+、有機EL、最大リフレッシュレート144Hz)
  • メモリ:6GB
  • ストレージ:128GB
  • 電池容量:4,000mAh
  • カメラ:1億800万画素(メイン)、800万画素(望遠カメラ光学3倍)、1,600万画素(超広角・マクロ)
  • 重量:163g
  • おサイフケータイ:非対応
  • Micro SDカード:非対応
  • 購入可能な店舗:Amazon楽天市場OCNモバイルONEIIJmio
  • YouTubeを長時間観るのにお勧めなSIM:mineoahamoLINEMOUQモバイルワイモバイル
motorola edge 20
motorola edge 20がヤバい!電池もち発熱問題なし。ミドル最高クラスの処理能力。コレ皆が待ってたスマホだ!

Motorolaが2021年10月22日に発売を開始した最新スマートフォン『motorola edge 20』。1億800万画素の超高解像度に対応するカメラに加え、10億色表示が可能な有機ELディスプ ...

続きを見る

軽くて速いスマートフォンの新たな選択肢 Mi 11 Lite 5G、Motorola edge 20
Xiaomi 11 Lite 5GとMotorola edge 20が作った『軽くて速い』という新たなスマホの選択肢。

スマートフォンは基本的に手に持って使うもの。いくら性能が高くても『持ちづらい』と感じたら利用頻度が減ってしまうでしょう。 Androidスマートフォンはここ数年ベゼルレス化を進めつつ『縦長比率』に。持 ...

続きを見る

Xiaomi 11T

2万円台でこのスマホが買えるのは超ハッピー!ゲームも快適に遊べるXiaomi 11T

Xiaomi 11T 処理能力

Xiaomi 11TをAntutuBenchmarkで計測した結果

  • Soc:Dimensity 1200-Ultra(6nm)
  • 画面:6.67インチ(10bit、フルHD+、有機EL、最大リフレッシュレート120Hz)
  • メモリ:8GB
  • ストレージ:128GB
  • 電池容量:5,000mAh
  • カメラ:1億800万画素(メイン)、800万画素(超広角)、500万画素(テレマクロ)
  • 重量:203g
  • おサイフケータイ:非対応
  • Micro SDカード:非対応
  • 購入可能な店舗:Amazon楽天市場OCNモバイルONEIIJmio
  • YouTubeを長時間観るのにお勧めなSIM:mineoahamoLINEMOUQモバイルワイモバイル
Xiaomi 11TがMIUI 13に。GPUスコアアップでゲーム性能が向上。
Xiaomi 11TがMIUI 13(Android 12)にアプデでGPUスコアUP!ゲーム端末としてより頼もしく。

スマートフォンの性能を決めるのは『Soc』です。国内のAndroidスマートフォンに搭載されているSocの大半はQualcomm社の『Snapdragon』シリーズ。海外で大きなシェアを持つ『Medi ...

続きを見る

Xiaomi 11Tはゲームが出来るスマホの新たな選択肢。ミッドレンジ価格で性能はハイエンド!後一歩を実現したのがコレ

2021年はスマートフォンがさらに進化。一部ミッドレンジのCPU性能はハイエンドに肉薄しました。CPUはスマートフォンの脳となり、アプリの動作速度にもっとも大きな影響を及ぼす核となる部分。ゲーム環境を ...

続きを見る

ASUS Zenfone 8

Zenfone 8 Customize

Zenfone 8処理能力

ASUS Zenfone 8をAntutuBenchmarkで計測した結果

  • Soc:Snapdragon 888(5nm)
  • 画面:5.9インチ(フルHD+、有機EL、最大リフレッシュレート120Hz)
  • メモリ:8GB、16GB
  • ストレージ:128GB、256GB
  • 電池容量:4,000mAh
  • カメラ:6,400万画素(メイン)、1,200万画素(超広角
  • 重量:169g
  • おサイフケータイ:対応
  • Micro SDカード:非対応
  • 購入可能な店舗:Amazon楽天市場OCNモバイルONEIIJmio
  • YouTubeを長時間観るのにお勧めなSIM:mineoahamoLINEMOUQモバイルワイモバイル
Zenfone 8 実機検証
小さな巨人Zenfone 8の実力を検証!処理能力はヘビー級。スピーカーの音はスマホ離れ。濃厚なハイエンドモデルだった

片手にスッポリと収まる5.9インチサイズのスマートフォン『Zenfone 8』。前モデルとなるZenfone 7の6.67インチから0.77インチ小さくなりました。画面が小さくなった分重量は約235g ...

続きを見る

Zenfone 8のカメラ画質
『小さい』Zenfone 8のカメラで撮れるからこそ『大きな』意味がある。Zenfone 7との撮り比べで画質を検証

ASUSの最新フラッグシップモデルとなる『Zenfone 8』。ディスプレイサイズを5.9インチに小型化しつつ、最大リフレッシュレートは120Hzに向上。SocはをSnapdragon 888へとアッ ...

続きを見る

Xiaomi 11T Pro

高性能を詰め込んだXiaomi Japan初のハイエンドモデルXiaomi 11T Pro

Xiaomi 11T Proの処理能力

Xiaomi 11T ProをAntutuBenchmarkで計測した結果

  • Soc:Snapdragon 888(5nm)
  • 画面:6.67インチ(10bit、フルHD+、有機EL、最大リフレッシュレート120Hz)
  • メモリ:8GB
  • ストレージ:128GB、256GB
  • 電池容量:5,000mAh
  • カメラ:1億800万画素(メイン)、800万画素(超広角)、500万画素(テレマクロ)
  • 重量:204g
  • おサイフケータイ:対応
  • Micro SDカード:非対応
  • 購入可能な店舗:Amazon楽天市場OCNモバイルONEIIJmio
  • YouTubeを長時間観るのにお勧めなSIM:mineoahamoLINEMOUQモバイルワイモバイル
Xiaomi 11T Proは3年後も快適に使えるハイエンド
3年後も快適が続くハイエンドスマホ!Xiaomi 11T Proが6万円台は間違いなく安い。長く使う前提ならコレでしょ

スマートフォンは通常、使用期間が長くなるほど連続駆動時間が短くなり、動作は徐々に遅くなります。では、何が原因でそういったことが起こっているのでしょうか。 スマートフォンには充電式のリチウムイオン電池が ...

続きを見る

2021年ベストコスパスマホ
2021年コスパ最強スマホは『Xiaomi 11T Pro』で確定だぁ!使うほど『超お得』を感じさせてくれる作り込み。

2021年もあと僅か。今年も沢山のスマートフォンを購入しました。その中でも『最高のコスパ!』と感じさせてくれたのは、Xiaomi(シャオミ)がはじめて日本市場に投入したハイエンドモデル『Xiaomi ...

続きを見る

Motorola edge 30 pro

Motorola edge 30 proの処理能力

Motorola edge 30 proをAntutuBenchmarkで計測した結果

  • Soc:Snapdragon 888(5nm)
  • 画面:6.67インチ(10bit、フルHD+、有機EL、最大リフレッシュレート120Hz)
  • メモリ:8GB
  • ストレージ:128GB、256GB
  • 電池容量:5,000mAh
  • カメラ:1億800万画素(メイン)、800万画素(超広角)、500万画素(テレマクロ)
  • 重量:204g
  • おサイフケータイ:対応
  • Micro SDカード:非対応
  • 購入可能な店舗:楽天市場OCNモバイルONEIIJmio
  • YouTubeを長時間観るのにお勧めなSIM:mineoahamoLINEMOUQモバイルワイモバイル
Snapdragon 8 gen 1の驚くべきGPU性能!Motorola edge 30 proのベンチマークスコア実測
8 gen 1ヤバし!Motorola edge30 ProのAntutu、3DMarkスコア実測。衝撃のGPU性能!

2022年6月3日、Motorola(モトローラ)が日本市場で最新ハイエンド『edge 30 Pro』の発売を開始しました。カラーは『コスモブルー』の1色のみ。価格は8GB/128GBモデルが『86, ...

続きを見る

Motorola edge 30 ProとXiaomi 11T Proのカメラ画質を比較
Motorola edge 30 proのカメラ画質をXiaomi 11T Proと比較!自然かつ丁寧な画作りに好感!

スマートフォンメーカーが看板商品として開発にもっとも力を入れる『ハイエンドモデル』。処理能力が高いのは勿論のこと、人によっては端末を選ぶ上で優先順位が一番上となる『カメラ』にも力を入れています。 『X ...

続きを見る

格安SIMに関連する記事

千円以内でお値段以上に使える格安SIM
【超節約】mineo、LINEMO、IIJmio、OCNモバイルONEは『月額千円以内』でお値段以上に使える格安SIM

どこに行っても『値上げ』ばかり。生活の質を落とさなければ暮らしていけないという人も増えていることでしょう。そんな世の中の流れに逆行して『値下がり』しているのがスマートフォンの『通信料金』。 スマートフ ...

mineoでAmazonのタブレットFire 7をテザリング
AmazonのタブレットFire 7をmineoの最大1.5Mbpsでテザリングしてみたら色々とバッチリハマった!

AmazonがメーカーとしてリリースしているFireタブレットシリーズ。最廉価(6,980円)にして最小サイズとなるのが7インチの『Fire 7』画面のアスペクト比は『約16:9.3』。もっとも一般的 ...

真夏のドライブにお勧めな格安SIMはOCNモバイルONE、IIJmio、mineo。通信量を気にせず音楽を聴きまくろう!
車で音楽聴くのにお勧めな格安SIMはOCNモバイルONE、IIJmio、mineo!夏のドライブが最高に盛り上がる!

夏と言えば車でドライブ。その最高のお供になるのが『音楽』です。スマートフォンを使って車の中で音楽を聴く方法は、カーオーディオとBluetoothもしくは有線接続、Amazon Echo AutoやFM ...

IIJmioに乗り換えでOPPO Reno7 Aが19,800円
IIJmioギガプランに乗り換えでOPPO Reno7 Aが19,800円!さらに基本料金・かけ放題・初期費用も割引!

IIJmioでは6月23日(木)から『おサイフケータイ』『最高水準の防塵防水規格(IP68)』に対応する最新スマートフォン『OPPO Reno7 A』の取り扱いを開始。 OPPOより メーカー希望小売 ...

ホーダイホーダイ割でユーザーが増えたmineoの通信速度を実測
超お得な『ホーダイホーダイ割』を提供中の格安SIMmineo!ユーザーが増えて通信速度が低下してないか実測してみた。

2022年6月3日(金)から8月31日(水)まで、8周年を記念して『ホーダイホーダイ割』を提供している格安SIMのmineo。同キャンペーンでは契約から6ヶ月間『マイそく(スタンダード)』を月額990 ...

follow us in feedly
Amazonでお得に買い物
格安SIMのIIJmioがスマホセール開始!最新お勧めスマートフォンが激安に
IIJmioがスマホセール開始!Redmi Note 11 Pro 5Gが2万円台!moto g52j 5Gも1万円台

格安SIMのIIJmioでは、6月1日(火)から『スマホ大特価セール』を開催中(記事の後半にお勧め端末の詳細を掲載)。他社から『ギガプラン(音声通話機能つきSIM)』に乗り換え(MNP)の場合は『1, ...

続きを見る

【平日昼の通信速度】OCNモバイルONE、UQモバイル、NUROモバイル、楽天モバイル、LINEMOなど合計7社実測!

同じスマートフォンを使用しているのに、時間帯によって動作が『遅い』と感じる事はありませんか?同時にアプリを立ち上げすぎていて、メモリ不足になっているのかもしれません。そしてもう一つ考えられるのが『通信 ...

続きを見る

youtubeの画面を消してストリーミング音楽プレーヤーとして使用する方法
【裏技】XiaomiのスマホならYouTubeの『画面』と『広告』を無料で消せる。課金なしでストリーミングDAP完成!

Youtubeに公開されている『MV(ミュージックビデオ)』を、『音声だけ楽しみたい』と思った事はありませんか?YouTubeは通常、画面をOFFにすると同時に音声も消えてしまうのでそれが不可能。 画 ...

続きを見る

ハイパーガジェットチャンネル

ハイガジェ注目トピックス

OPPO Reno7 AとOPPO Reno5 Aの性能を比較
OPPO Reno7 AはReno5 Aを超えられたのか?処理能力に電池もち、画面の明るさを比較。買うべきはどっち!?

OPPO(オッポ)の最新ミッドレンジモデル『OPPO Reno7 A』。『おサイフケータイ』『高い防塵防水性能(IP68)』に対応する日本特化シリーズの最新作です。 フラットデザインを取り入れ見た目を ...

スマホは見た目で選ぶ時代。2022年ベストデザインをとってもおかしくないOPPO Reno7 A
OPPO Reno7 Aは水も滴る良いスマホ!持ってる人のセンスが表れるグッドフラットデザイン。薄くて軽くて持ちやすい

大手グローバルスマートフォンメーカーOPPO(オッポ)の日本特化モデル『OPPO Reno7 A』。『おサイフケータイ』『防塵防水(IP68)』機能をSIMフリーとしてイチハヤク採用した大人気シリーズ ...

千円以内でお値段以上に使える格安SIM
【超節約】mineo、LINEMO、IIJmio、OCNモバイルONEは『月額千円以内』でお値段以上に使える格安SIM

どこに行っても『値上げ』ばかり。生活の質を落とさなければ暮らしていけないという人も増えていることでしょう。そんな世の中の流れに逆行して『値下がり』しているのがスマートフォンの『通信料金』。 スマートフ ...

mineoでAmazonのタブレットFire 7をテザリング
AmazonのタブレットFire 7をmineoの最大1.5Mbpsでテザリングしてみたら色々とバッチリハマった!

AmazonがメーカーとしてリリースしているFireタブレットシリーズ。最廉価(6,980円)にして最小サイズとなるのが7インチの『Fire 7』画面のアスペクト比は『約16:9.3』。もっとも一般的 ...

YouTubeが大好きなら6.7インチのスマホを持ってる人は7インチのFire 7を買うべき理由
6.7インチのスマホを持つ人が7インチのタブレットを買うべき理由。YouTube頻繁に観るならFire 7買って損なし

みんなが大好きYouTube。スマートフォンでYouTubeを観ると、殆どの場合横に『黒帯』が残ってしまいますよね。これはYouTubeの標準アスペクト比率が『16:9(1920×1080ピクセル)』 ...

情報を深堀したい人はココから検索

  • この記事を書いた人

ハイパーガジェット通信

実機を使ったSIMフリースマートフォンに関するレビューを中心に、通信料金が節約出来る格安SIM、その他ガジェットに関する最新情報を配信中! 問い合わせ:hypergadget555@gmail.com

-Android, IIJmio, Motorola moto g52j 5G, SIMフリー, XIAOMI, Xiaomi Redmi Note 11 Pro 5G, カテゴリー, スマートフォン, ハイガジェ注目トピックス, ファブレット, 数量期間限定セール情報, 格安SIM
-, , , , , , ,

© 2022 ハイパーガジェット通信