ハイパーガジェットチャンネル

Motorola edge 30 proのカメラ画質をXiaomi 11T Proと比較!自然かつ丁寧な画作りに好感!

Pocket

Motorola edge 30 ProとXiaomi 11T Proのカメラ画質を比較

スマートフォンメーカーが看板商品として開発にもっとも力を入れる『ハイエンドモデル』。処理能力が高いのは勿論のこと、人によっては端末を選ぶ上で優先順位が一番上となる『カメラ』にも力を入れています。

Xiaomi 11T Pro』『Motorola edge 30 Pro』はXiaomi(シャオミ)Motorola(モトローラ)のハイエンド。メインカメラにはXiaomi 11T Proが『1/1.52インチ』、Motorola edge 30 Proは『1/1.5インチ』の大型イメージセンサーを採用。

イメージセンサーのサイズが大きくなると、光の取得量が増えてダイナミックレンジが拡大。質感豊かな奥行きのある描写を得られるようになります。今回は両モデルで撮り比べを行い、最上位モデルの画質差を検証していきたいと思います!

撮影は午前11時ころ(天候は曇り)から開始。。AIはOFFでHDRはAUTO。すべて加工無しの撮って出し画像です。

白と紫の紫陽花1

【Xiaomi 11T Proのメインカメラで撮影(通常モード)】F値:1.75、シ ャッタースピード:1/217、ISO:50、焦点距離:5.96mm 拡大率:等倍

白と紫の紫陽花2

【Motorola edge 30 proのメインカメラで撮影(通常モード)】F値:1.8、シ ャッタースピード:1/742、ISO:100、焦点距離:5.56mm 拡大率:等倍

Xiaomi 11T Proではこれまで何度も撮影を行なっていますが、『映える』ような画作りが得意。レタッチが苦手な人には最適です。Motorola edge 30 Proは対照的で彩度控えめのナチュラルな仕上がり。花びらの細かいディテールやダイナミックなボケは大型イメージセンサーならでは。

白い花1

【Xiaomi 11T Proのメインカメラで撮影(通常モード)】F値:1.75、シ ャッタースピード:1/156、ISO:50、焦点距離:5.96mm 拡大率:等倍

白い花2

【Motorola edge 30 proのメインカメラで撮影(通常モード)】F値:1.8、シ ャッタースピード:1/630、ISO:100、焦点距離:5.56mm 拡大率:等倍

少し奥にピントをずらした一枚。ここ数年で廉価なエントリーモデルでも綺麗な写真が撮れるようになりました。しかし感動するクオリティで撮れるのは『Xiaomi 11T Pro』『Motorola edge 30 Pro』といったハイエンド。スマートフォンなので難しい設定は勿論不要です。

青紫の紫陽花1

【Xiaomi 11T Proのメインカメラで撮影(通常モード)】F値:1.75、シ ャッタースピード:1/164、ISO:50、焦点距離:5.96mm 拡大率:等倍

青紫の紫陽花2

【Motorola edge 30 proのメインカメラで撮影(通常モード)】F値:1.8、シ ャッタースピード:1/630、ISO:100、焦点距離:5.56mm 拡大率:等倍

両モデルの特徴がハッキリと表れたグラデーション豊かな紫陽花。Xiaomi 11T Proは一部の色のみを目立たせた鮮やかな画像処理が施されています。Motorola edge 30 Proはディテールがしっかりしているので、柔らかな色調でも被写体がボンヤリしてしまう事はありません。これは好みが分かれそうですね。

【Xiaomi 11T Proのメインカメラで撮影(通常モード)】F値:1.75、シ ャッタースピード:1/100、ISO:68、焦点距離:5.96mm 拡大率:等倍

【Motorola edge 30 proのメインカメラで撮影(通常モード)】F値:1.8、シ ャッタースピード:1/423、ISO:100、焦点距離:5.56mm 拡大率:等倍

暗く写りがちな薄いブルーもXiaomi 11T Proでは映え写真に変化。Motorola edge 30 Proは上品な雰囲気と質感をキープ。廉価なスマートフォンカメラだと立体感が無くなり淡白な画像になったはず。同色系のシンプルな被写体でこそ、高性能カメラが真価を発揮します。

あさがお1

【Xiaomi 11T Proのメインカメラで撮影(通常モード)】F値:1.75、シ ャッタースピード:1/175、ISO:50、焦点距離:5.96mm 拡大率:等倍

あさがお2

【Motorola edge 30 proのメインカメラで撮影(通常モード)】F値:1.8、シ ャッタースピード:1/787、ISO:100、焦点距離:5.56mm 拡大率:等倍

大型イメージセンサー採用モデルだからこそ出せるこの迫力。フェンスからはみ出した朝顔が立派な主役に。外出時に持ち歩く頻度が高いスマートフォンだからこそ撮れる写真が沢山あります。同じ一枚ならInstagramにアップしたくなる様な高画質がベスト。気づいたらシャッターを切っている人には『Xiaomi 11T Pro』『Motorola edge 30 Pro』お勧めです。

花アップ1

【Xiaomi 11T Proのメインカメラで撮影(通常モード)】F値:1.75、シ ャッタースピード:1/100、ISO:169、焦点距離:5.96mm 拡大率:等倍

花アップ2

【Motorola edge 30 proのメインカメラで撮影(通常モード)】F値:1.8、シ ャッタースピード:1/120、ISO:113、焦点距離:5.56mm 拡大率:等倍

遠近感のある大きな前ボケ写真も手軽に撮れる両モデル。背景ではなく手前をぼかすと、単調になりがちな被写体に変化を与えられます。ぜひ一度試して欲しい撮り方の一つです。

白い紫陽花1

【Xiaomi 11T Proのメインカメラで撮影(通常モード)】F値:1.75、シ ャッタースピード:1/100、ISO:71、焦点距離:5.96mm 拡大率:等倍

白い紫陽花2

【Motorola edge 30 proのメインカメラで撮影(通常モード)】F値:1.8、シ ャッタースピード:1/260、ISO:100、焦点距離:5.56mm 拡大率:等倍

ある程度広い画角で撮っても高精細なディテールを残せるXiaomi 11T ProMotorola edge 30 Pro。ただしXiaomi 11T Proは少し光を抑えた方が良かったかも。Motorola edge 30 Proはカメラ性能の高さを実感出来る一枚でした。

ベンチと森林1

【Xiaomi 11T Proのメインカメラで撮影(通常モード)】F値:1.75、シ ャッタースピード:1/100、ISO:61、焦点距離:5.96mm 拡大率:等倍

ベンチと森林2

【Motorola edge 30 proのメインカメラで撮影(通常モード)】F値:1.8、シ ャッタースピード:1/429、ISO:100、焦点距離:5.56mm 拡大率:等倍

ダイナミックレンジが狭いと、色がかぶってしまい写真から得られる臨場感が損なわれます。自然の風景は基本的に緑が多いので、ダイナミックレンジが広いXiaomi 11T ProMotorola edge 30 Proのカメラで撮るメリットは十分。色の深みとディテールの細かさを両方感じられる筈。

Motorola edge 30 Proのカメラでは今回初めて撮影を行いましたが、自然な色調と丁寧な画作りが特徴的。撮った後に自分でレタッチを加えたかったり、生の雰囲気を大切にしたいという人にはベストなスマホカメラです。流石ハイエンド。

Motorola edge 30 proを安く買えるお店は?楽天市場、格安SIM、Amazonなど
Motorola edge 30 proを安く買える店は?Snapdragon 8 gen 1搭載機が乗換で5万ちょい

Motorola(モトローラ)は2022年6月3日、『Snapdragon 8 gen 1』を搭載するハイエンドモデル『Motorola edge 30 pro』を日本市場に向けて発売開始しました。 ...

続きを見る

Snapdragon 8 gen 1の驚くべきGPU性能!Motorola edge 30 proのベンチマークスコア実測
8 gen 1ヤバし!Motorola edge30 ProのAntutu、3DMarkスコア実測。衝撃のGPU性能!

2022年6月3日、Motorola(モトローラ)が日本市場で最新ハイエンド『edge 30 Pro』の発売を開始しました。カラーは『コスモブルー』の1色のみ。価格は8GB/128GBモデルが『86, ...

続きを見る

Motorola edge 30 proの主な仕様

Motorola edge 30 pro
SocQualcomm Snapdragon 8 Gen 1
容量8GB/128GB、12GB/256GB
メモリ:LPDDR5
ストレージ:UFS 3.1
Host-Aware Performance Booster 2.0
電池4,800mAh(有線充電:68W、無線充電:15W)
重量約196g
画面
  • サイズ:6.7インチ
  • 種類: 有機EL
  • 画面比率:20:9
  • 解像度:1080×2400ピクセル
  • 最大リフレッシュレート:144Hz
  • 最大タッチサンプリングレート:360Hz
  • 10bit表示:対応
カメラ
リアカメラ
  • メインカメラ
    解像度:5,000万画素
    イメージセンサーサイズ:1/1.5インチ
    画素サイズ:1.0μm | 2.0μm
    (クアッドピクセルテクノロジー)
    F値:1.8
    オートフォーカス:全方位PDAF
    手ブレ補正:光学式
  • 超広角カメラ
    解像度:5,000万画素
    F値:2.2
    画素サイズ:0.64μm | 1.28μm
    (クアッドピクセルテクノロジー)
    画角:114度
    マクロ撮影
  • 震度センサー
    解像度:200万画素
    F値:2.4
    画素サイズ:1.75 µm
フロントカメラ
  • メインカメラ
    解像度:6,000万画素
    F値:2.2
    画素サイズ:0.6μm | 1.2μm(クアッドピクセルテクノロジー)
イヤフォンジャック非対応
位置情報GPS,AGPS,LTEPP,SUPL,Glonass,Galileo
Wi-FiWi-Fi 802.11 a/b/g/n/ac/ax (2.4GHz / 5GHz / 6GHz) Wi-Fi 6E
SIMnanoSIM×2 (5G+5G)
防塵防水IP52
指紋認証側面
おサイフケータイ非対応
Micro SDカード非対応
Dolby Atmos対応
OSAndroid™ 12

Motorola edge 30 proにお勧めな格安SIM

  • 5G NR:n1/n3/n5/n7/n8/n20/n28/n38/n40/n41/n66/n77/n78
  • 4G-LTE:
    B1/B2/B3/B4/B5/B7/B8/B12/B13/B17/B18/B19/B20/B25/B26/B28/B32/B38/B39/B40/B41/B42/B43/B48/B66
  • 3G: W-CDMA B1/B2/B4/B5/B8

docomoの周波数帯対応状況

  • 4G:Band1(◎)、Band3(◎)、Band19(◎)、Band21(×)、Band28(◎)、Band42(◎)
  • 5G(sub6):Band n77(◎)、Band n78(◎)、Band n79(×)

docomo回線が使えるお勧め格安SIM

OCNモバイルONEIIJmioahamomineo

Softbankの周波数帯対応状況

  • 4G:Band1(◎)、Band3(◎)、Band8(◎)、Band11(×)、Band28(◎)、Band42(◎)
  • 5G(sub6):Band n77(◎)

Softbank回線が使えるお勧め格安SIM

ワイモバイルLINEMOmineo

auの周波数帯対応状況

  • 4G:Band1(◎)、Band3(◎)、Band11(×)、Band18(◎)、Band28(◎)、Band41(◎)、Band42(◎)
  • 5G(sub6):Band n77(◎)、Band n78(◎)

au回線が使えるお勧め格安SIM

UQモバイルmineo

楽天モバイルの周波数帯対応状況

  • 4G:Band3(◎)、Band18(パートナー回線)(◎)
  • 5G(sub6):Band n77(◎)

楽天回線が使えるお勧め格安SIM

楽天モバイル

Xiaomi 11T Proの主な仕様

Xiaomi 11T Pro
SocSnapdragon 888(5nm)
容量8GB/128GB、8GB/256GB

  • メモリ:LPDDR5
  • ストレージ:UFS3.1
電池5,000mAh(最大120W急速充電)
重量204g
画面
  • サイズ:6.67インチ
  • タイプ:有機EL
  • 解像度:FHD+
  • 最大リフレッシュレート:120Hz
  • 最大タッチサンプリングレート:480Hz
  • 輝度:800ニト(HBM)、1,000ニト(ピーク)
  • コントラスト比:5000,000:1
  • 10億色表示:対応
  • Dolby Vision:対応
  • MEMC:24fps to 48fps, 25fps to 50fps, 30fps to 60fps
  • HDR10+:対応
  • DisplayMate評価:A+
  • 素材:Corning®️ Gorilla®️ Glass Victus™
カメラメインカメラ

  • 解像度:1億800万画素(動画は8K/30fps)
  • F値:1.75
  • 画素サイズ:2.1μm(9-in-1 Super Pixel)

超広角カメラ

  • 解像度:800万画素
  • 画角:水平120度
  • F値:2.2

マクロカメラ

  • 解像度:500万画素
  • F値:2.4
  • オートフォーカス(3cm~7cm)

フロントカメラ

  • 解像度:1,600万画素
  • F値:2.45
FeliCa対応
センサー近接センサー、周囲光センサー、加速度計、ジャイロスコープ|、電子コンパス、リニアモーター、IRブラスター、バロメーター、色温度センサー
オーディオデュアルスピーカー(Harman Kardon監修、Dolby Atmos対応)
SIMnano SIM×2スロット
OSMIUI 13、android 12

Xiaomi 11T Proにお勧めなSIM

  • 5G:NSA + SA をサポート
  • 5G:n1/n3/n5/n7/n8/n20/n28/n38/n40/n41/n66/n77/n78
  • 4G:LTE FDD:B1/2/3/4/5/7/8/12/13/17/18/19/20/26/28/32/66
  • 4G:LTE TDD:B38/40/41/42
  • 3G:WCDMA:B1/2/4/5/6/8/19
  • 2G:GSM:850 900 1800 1900 MHz

docomoの周波数帯対応状況

  • 4G:Band1(◎)、Band3(◎)、Band19(◎)
  • 5G(sub6):Band n77(◎)、Band n78(◎)、Band n79(×)
docomo回線が使えるお勧め格安SIM

OCN モバイル ONEIIJmioahamomineo

Softbankの周波数帯対応状況

  • 4G:Band1(◎)、Band3(◎)、Band8(◎)
  • 5G(sub6):Band n77(◎)
Softbank回線が使えるお勧め格安SIM

ワイモバイルLINEMOmineo

auの周波数帯対応状況

  • 4G:Band1(◎)、Band3(◎)、Band18(◎)、Band41(◎)
  • 5G(sub6):Band n77(◎)、Band n78(◎)
au回線が使えるお勧め格安SIM

UQモバイルmineo

楽天モバイルの周波数帯対応状況

  • 4G:Band3(◎)、Band18(パートナー回線)(◎)
  • 5G(sub6):Band n77(◎)
楽天回線が使えるお勧め格安SIM

楽天モバイル

この記事に関連するカテゴリー

XiaomiMotorola

格安SIMに関連する記事

千円以内でお値段以上に使える格安SIM
【超節約】mineo、LINEMO、IIJmio、OCNモバイルONEは『月額千円以内』でお値段以上に使える格安SIM

どこに行っても『値上げ』ばかり。生活の質を落とさなければ暮らしていけないという人も増えていることでしょう。そんな世の中の流れに逆行して『値下がり』しているのがスマートフォンの『通信料金』。 スマートフ ...

mineoでAmazonのタブレットFire 7をテザリング
AmazonのタブレットFire 7をmineoの最大1.5Mbpsでテザリングしてみたら色々とバッチリハマった!

AmazonがメーカーとしてリリースしているFireタブレットシリーズ。最廉価(6,980円)にして最小サイズとなるのが7インチの『Fire 7』画面のアスペクト比は『約16:9.3』。もっとも一般的 ...

真夏のドライブにお勧めな格安SIMはOCNモバイルONE、IIJmio、mineo。通信量を気にせず音楽を聴きまくろう!
車で音楽聴くのにお勧めな格安SIMはOCNモバイルONE、IIJmio、mineo!夏のドライブが最高に盛り上がる!

夏と言えば車でドライブ。その最高のお供になるのが『音楽』です。スマートフォンを使って車の中で音楽を聴く方法は、カーオーディオとBluetoothもしくは有線接続、Amazon Echo AutoやFM ...

IIJmioに乗り換えでOPPO Reno7 Aが19,800円
IIJmioギガプランに乗り換えでOPPO Reno7 Aが19,800円!さらに基本料金・かけ放題・初期費用も割引!

IIJmioでは6月23日(木)から『おサイフケータイ』『最高水準の防塵防水規格(IP68)』に対応する最新スマートフォン『OPPO Reno7 A』の取り扱いを開始。 OPPOより メーカー希望小売 ...

ホーダイホーダイ割でユーザーが増えたmineoの通信速度を実測
超お得な『ホーダイホーダイ割』を提供中の格安SIMmineo!ユーザーが増えて通信速度が低下してないか実測してみた。

2022年6月3日(金)から8月31日(水)まで、8周年を記念して『ホーダイホーダイ割』を提供している格安SIMのmineo。同キャンペーンでは契約から6ヶ月間『マイそく(スタンダード)』を月額990 ...

follow us in feedly
Amazonでお得に買い物
格安SIMのIIJmioがスマホセール開始!最新お勧めスマートフォンが激安に
IIJmioがスマホセール開始!Redmi Note 11 Pro 5Gが2万円台!moto g52j 5Gも1万円台

格安SIMのIIJmioでは、6月1日(火)から『スマホ大特価セール』を開催中(記事の後半にお勧め端末の詳細を掲載)。他社から『ギガプラン(音声通話機能つきSIM)』に乗り換え(MNP)の場合は『1, ...

続きを見る

【平日昼の通信速度】OCNモバイルONE、UQモバイル、NUROモバイル、楽天モバイル、LINEMOなど合計7社実測!

同じスマートフォンを使用しているのに、時間帯によって動作が『遅い』と感じる事はありませんか?同時にアプリを立ち上げすぎていて、メモリ不足になっているのかもしれません。そしてもう一つ考えられるのが『通信 ...

続きを見る

youtubeの画面を消してストリーミング音楽プレーヤーとして使用する方法
【裏技】XiaomiのスマホならYouTubeの『画面』と『広告』を無料で消せる。課金なしでストリーミングDAP完成!

Youtubeに公開されている『MV(ミュージックビデオ)』を、『音声だけ楽しみたい』と思った事はありませんか?YouTubeは通常、画面をOFFにすると同時に音声も消えてしまうのでそれが不可能。 画 ...

続きを見る

ハイパーガジェットチャンネル

ハイガジェ注目トピックス

OPPO Reno7 AとOPPO Reno5 Aの性能を比較
OPPO Reno7 AはReno5 Aを超えられたのか?処理能力に電池もち、画面の明るさを比較。買うべきはどっち!?

OPPO(オッポ)の最新ミッドレンジモデル『OPPO Reno7 A』。『おサイフケータイ』『高い防塵防水性能(IP68)』に対応する日本特化シリーズの最新作です。 フラットデザインを取り入れ見た目を ...

スマホは見た目で選ぶ時代。2022年ベストデザインをとってもおかしくないOPPO Reno7 A
OPPO Reno7 Aは水も滴る良いスマホ!持ってる人のセンスが表れるグッドフラットデザイン。薄くて軽くて持ちやすい

大手グローバルスマートフォンメーカーOPPO(オッポ)の日本特化モデル『OPPO Reno7 A』。『おサイフケータイ』『防塵防水(IP68)』機能をSIMフリーとしてイチハヤク採用した大人気シリーズ ...

千円以内でお値段以上に使える格安SIM
【超節約】mineo、LINEMO、IIJmio、OCNモバイルONEは『月額千円以内』でお値段以上に使える格安SIM

どこに行っても『値上げ』ばかり。生活の質を落とさなければ暮らしていけないという人も増えていることでしょう。そんな世の中の流れに逆行して『値下がり』しているのがスマートフォンの『通信料金』。 スマートフ ...

mineoでAmazonのタブレットFire 7をテザリング
AmazonのタブレットFire 7をmineoの最大1.5Mbpsでテザリングしてみたら色々とバッチリハマった!

AmazonがメーカーとしてリリースしているFireタブレットシリーズ。最廉価(6,980円)にして最小サイズとなるのが7インチの『Fire 7』画面のアスペクト比は『約16:9.3』。もっとも一般的 ...

YouTubeが大好きなら6.7インチのスマホを持ってる人は7インチのFire 7を買うべき理由
6.7インチのスマホを持つ人が7インチのタブレットを買うべき理由。YouTube頻繁に観るならFire 7買って損なし

みんなが大好きYouTube。スマートフォンでYouTubeを観ると、殆どの場合横に『黒帯』が残ってしまいますよね。これはYouTubeの標準アスペクト比率が『16:9(1920×1080ピクセル)』 ...

情報を深堀したい人はココから検索

  • この記事を書いた人

ハイパーガジェット通信

実機を使ったSIMフリースマートフォンに関するレビューを中心に、通信料金が節約出来る格安SIM、その他ガジェットに関する最新情報を配信中! 問い合わせ:hypergadget555@gmail.com

-Android, Gadget NEWS, MOTOROLA, Motorola edge 30 pro, SIMフリー, カテゴリー, カメラ, カメラ, カメラネタ, カメラ比較, カメラ画質比較, スマホ実機レビュー, スマートフォン, ハイガジェ注目トピックス, ファブレット, 総合レビュー
-, , , , , ,

© 2022 ハイパーガジェット通信