OPPO Reno7 Aをセール価格で安く買えるお店は?格安SIMに乗換なら1万円台も!OPPO Glow採用スマホ!

2022年6月23日

薄く軽く美しくなったOPPO Reno7 Aを一番安く買えるお店は?

大手グローバルスマートフォンメーカー『OPPO(オッポ)』は、2022年6月23日に防塵防水(IP68)&おサイフケータイ(FeliCa)&5G対応のミッドレンジモデル『OPPO Reno7 A』の発売を開始。

背面には独自加工技術『OPPO Glow』が施されています。カラーは『ドリームブルー』『スターリーブラック』の2色展開。販売価格はSIMフリー版が44,800円(税込)

OPPO Reno7 A販売価格一覧(12月4日時点)

  • Amazon38,464385ポイント還元
  • 楽天市場36,469円~2,019ポイント還元楽天モバイルユーザー、楽天カードでの支払いなど)
  • IIJmio
    【新規】一括払い:39,800円(税込)、24回払い:1,661円(税込)/月
    【MNP(他社からギガプラン【音声通話機能付きSIM】への乗り換え】一括払い:19,800円(税込)、24回払い:827円(税込)/月【2022年1月31日(火)までの期間限定】
  • OCNモバイルONE
    【新規】一括払い:19,910円(税込)、24回払い:829円(税込)/月
    【MNP(他社から音声対応SIMへの乗り換え)】一括払い:19,910円(税込)、24回払い:829円(税込)/月【2022年12月26日(月)午前11時までの期間限定】
  • UQモバイル:【新規】一括払い:37,120円(税込)、24回払い:初回1,371円(税込)、2回目以降1,363円(税込)/月
    【MNP(他社から音声対応SIMへの乗り換え)】一括払い:26,120円(税込)、24回払い:初回1,096円(税込)、2回目以降1,088円(税込)/月
  • 楽天モバイル:【新規・MNP(他社から音声対応SIMへの乗り換え)】一括払い:45,800円(税込)~、24回払い:1,908円/月(税込)最大2万3千円相当のポイント還元
IIJmioが2022年12月もスマホセール。Xperiaが安い!
12月IIJmio乗換SALE開始!Xperia 10 IVが超安!AQUOS sense7、Zenfone 9も特価

続きを見る

OCNモバイルONEで2022年最後の人気のスマホセールスタート!
【キタコレ】OCNモバイルONEでRedmi Note 11が2千円台!OPPO Reno5 Aも9千円台!新規OK!

続きを見る

OPPO Reno7 Aを購入すべきポイント

OPPO Reno7 A

OPPOより

  • OPPOの独自背面加工技術となるOPPO Glowを国内モデルとして初採用。星空のような輝きとサラサラとした指紋がつきづらい質感が特徴
  • FeliCa対応おサイフケータイが使える。クレジットカードやSuica、PASMOをスマートフォンの中に入れて荷物をスリム化
  • 最高クラスの防塵防水規格IP68に準拠。キッチンやプールといった水場を問わずスマートフォンを好きな場所で使える
  • ディスプレイは前モデルの液晶から有機ELにアップグレード。ブリリアントモードではDCI-P3(100%)sRGB(136%)の広い色域に対応
  • 最大リフレッシュレート90Hz。1秒間に90回画面の書き換えを行い画面表示を滑らかに
  • 液晶から有機ELに変更した事でバックライトなどの部品が不要に。前モデル比較で約0.6mmの薄型化約7gの軽量化を実現
  • システム劣化防止機能の導入により、36ヶ月使用しても劣化をわずか5%以内に抑制。快適な動作環境が継続
  • クイック起動を使用すれば指紋認証から5種類のアプリにショートカット出来る
  • 複数のアプリを同時に立ち上げるなど、マルチタスク使用時の動作を安定させるRAMの拡張機能(ストレージの一部をメモリとして使用)。容量は2GB、3GB、5GBから自由に選択可能
  • 電池容量は4,000mAhから4,500mAhに増量。18Wの急速充電により約30分で40%の残量を確保
  • Socには十分な処理能力と高い電力効率をもつQualcommのSnapdragon 695 5Gを採用。安定した動作と長時間駆動を実現
  • キッズスペースを利用する事でスマートフォンの使用を制御していたずらを抑制。安心して子供に貸せる
  • リアカメラは広角(4,800万画素)、超広角(800万画素)、マクロ(200万画素)といった様々な被写体に対応する3眼構成。前モデルの好評機能ネオンポートレートを引き続きサポート
  • Micro SDカード対応で最大1TBの容量拡張が可能
  • Micro SDカードを使用しながらeSIM+物理SIMによるデュアルSIM運用が可能
  • デザインを損なわないディスプレイ指紋認証によりマスク着用時もスタイリッシュに素早くロックを解除
  • 高音質BluetoothコーデックLDACをサポート
  • 3.5 mm ヘッドホンジャック搭載で手持ちのイヤフォンやヘッドフォンがそのまま使える
  • NTTドコモSoftBankau楽天モバイルといった複数の通信回線に対応。格安SIMも選び放題

OPPO Reno7 A(SMフリー版)総合レビュー

OPPO Reno7 A総合レビュー。使って分かるこのスマートフォンの便利さ。見た目だけじゃなかった。
OPPO Reno7 A総合レビュー!デザイン、ディスプレイ、処理能力、電池もち、充電速度、カメラ画質、便利機能まとめ

続きを見る

OPPO Reno7 A(SMフリー版)関連記事

OPPO Reno7 AとOPPO Reno5 Aのカメラ画質を比較。見た目のイメージを踏襲したクリアな描写は秀逸
【撮ってみた】OPPO Reno7 AとReno5 Aのカメラ画質比較!見た目のイメージを壊さないクリアな描写が光る。

続きを見る

スマホは見た目で選ぶ時代。2022年ベストデザインをとってもおかしくないOPPO Reno7 A
OPPO Reno7 Aは水も滴る良いスマホ!持ってる人のセンスが表れるグッドフラットデザイン。薄くて軽くて持ちやすい

続きを見る

OPPO Reno7 AとOPPO Reno5 Aの性能を比較
OPPO Reno7 AはReno5 Aを超えられたのか?処理能力に電池もち、画面の明るさを比較。買うべきはどっち!?

続きを見る

OPPO Reno7 A(SMフリー版)の主な仕様

OPPO Reno7 A
SocSnapdragon 695 5G(6nm)

  • CPU:Kryo 660 Gold Cortex-A78×2(2.2GHz)、Kryo 660 Silver  Cortex-A55×6(1.7GHz)
  • GPU:Adreno 619
容量6GB/128GB

  • メモリ:LPDDR4X
  • ストレージ:UFS2.2
電池4,500mAh(最大18W急速充電)※充電機同梱なし
重量約175g
画面
  • サイズ:6.4インチ
  • タイプ:有機EL
  • 解像度:FHD+
  • リフレッシュレート:90Hz
  • タッチサンプリングレート:180Hz
  • 通常輝度:430ニト、最大輝度:600ニト
  • 素材:DT star2
カメラメインカメラ

  • 解像度:4,800万画素
  • F値:1.7

超広角カメラ

  • 解像度:800万画素
  • 画角:水平120度
  • F値:2.2

マクロカメラ

  • 解像度:200万画素
  • F値:2.4
防水防塵IP68
イヤフォンジャック対応
Bluetooth5.1
位置情報GPS、BeiDou、GLONASS、GALILEO、QZSS
Wi-FiIEEE802.11a/b/g/n/ac Wi-Fi® 2.4GHz/5GHz
SIMNanoSIM+eSIM
指紋認証ディスプレイ
おサイフケータイ対応
Micro SDカード対応(1TBまで)
OSColorOS 12 based on Android™ 11

OPPO Reno7 A(SIMフリー版)にお勧めな格安SIM

OPPO Reno7 A(SIMフリー版)が対応する周波数帯

  • 2G: GSM 850/900/1800/1900MHz
  • 3G: UMTS(WCDMA) Band 1/4/5/6/8/19
  • 4G: TD-LTE Band 38/40/41/42
    4G: LTE FDD Band 1/3/4/5/8/12/17/18/19/26/28
  • 5G: n3/n28/n41/n77/n78

docomoの周波数帯対応状況

  • 4G:Band1(◎)、Band3(◎)、Band19(◎)、Band21(×)、Band28(◎)、Band42(◎)
  • 5G(sub6):Band n77(◎)、Band n78(◎)、Band n79(×)

docomo回線が使えるお勧め格安SIM

OCNモバイルONEIIJmioahamomineo

Softbankの周波数帯対応状況

  • 4G:Band1(◎)、Band3(◎)、Band8(◎)、Band11(×)、Band28(◎)、Band42(◎)
  • 5G(sub6):Band n77(◎)

Softbank回線が使えるお勧め格安SIM

ワイモバイルLINEMOmineo

auの周波数帯対応状況

  • 4G:Band1(◎)、Band3(◎)、Band11(×)、Band18(◎)、Band28(◎)、Band41(◎)、Band42(◎)
  • 5G(sub6):Band n77(◎)、Band n78(◎)

au回線が使えるお勧め格安SIM

UQモバイルmineo

楽天モバイルの周波数帯対応状況

  • 4G:Band3(◎)、Band18(パートナー回線)(◎)
  • 5G(sub6):Band n77(◎)

楽天回線が使えるお勧め格安SIM

楽天モバイル

格安SIMの音声対応SIM利用料金一覧(税込)

OCNモバイルONEIIJmioBIGLOBEモバイルmineo
0.5GB:550円2GB:850円1GB:1,078円1GB:1,298円
1GB:770円4GB:990円3GB:1,200円5GB:1,518円
3GB:990円8GB:1,500円6GB:1,870円10GB:1,958円
6GB:1,320円15GB:1,800円-20GB:2,178円
10GB:1,760円20GB:2,000円--

OCNモバイルONEを利用するメリット

  • 音声対応SIMの利用料金が770円(1GB)~(0.5GBの550円プランに移行可能)
  • 対応する音楽配信サービスの通信が追加料金無しでノーカウントに(MUSICカウントフリー)
  • 5Gオプション無料で利用可能
  • 容量128GBで月額330円(税込)のオンラインストレージマイポケットの通信がカウントフリー
  • SIMの契約時にスマートフォンを同時購入すると大きな割引を受けられる
  • 余ったデータを翌月に繰越し出来る
  • 専用アプリなしで通話料金が半額
  • 高速/低速(一定容量まで高速通信するバースト転送対応)の切り替えが可能
  • 最低契約期間無し、解約金及びMNP転出手数料0円

>>OCNモバイルONE

IIJmioを利用するメリット

  • 音声対応SIMの利用料金が850円(2GB)~
  • SIMの契約時にスマートフォンを同時購入すると大きな割引が受けられる
  • docomo/auから回線を選べる
  • 余ったデータを翌月に繰越し出来る
  • 高速/低速の切り替えが可能
  • 低速時の速度が最大300kbps
  • 5Gネットワークが使える
  • 専用アプリなしで通話料金が半額
  • 解約金及びMNP転出手数料0円

>>IIJmio

OPPOに関連する記事

この記事に関連するカテゴリー

OPPO

格安SIMに関連する記事

follow us in feedly
  • この記事を書いた人

ハイパーガジェット通信

実機を使ったSIMフリースマートフォンに関するレビューを中心に、通信料金が節約出来る格安SIM、その他ガジェットに関する最新情報を配信中! 問い合わせ:hypergadget555@gmail.com

-Android, Gadget NEWS, OPPO Reno7 A, SIMフリー, カテゴリー, スマートフォン, ハイガジェ注目トピックス, ファブレット
-, , , , , , ,