Motorola edge 20 fusionはハイエンドとエントリーの良いトコ取りしたスマホ!5つの満足を得られる。

2022年9月10日

Motorola edge 20 fusionは5つの満足を得られるスマホ

2022年は物価が急騰し、2021年と比較して『同じ価格』で『同じ品質』のものを手に入れられなくなりました。いっその事『買うのを止めれば良い』のですが、たまには自分にご褒美を与えないと、何の為に働いているのか分からなくなってしまいます。

自分へのご褒美として最適なのが、毎日使っている『スマートフォン』。1年に数回しか使わないものを、この物価高な状況で無理して買う必要はありません。生活必需品だからこそ相応しいと言えるのです。

ただしスマートフォンも当然値上がり傾向にあり、買い方を間違えるとコストパフォーマンスが悪くなってしまいます。私がお勧めしているのは物価が高騰する前に発売された『2021年モデル』。

物価の上昇が止まらない2022年は値上げしたiPhoneより値上げ出来ないAndroid2021年モデルを買うべき
2022年は値上げしたiPhoneより値下げしてる2021年型Androidスマホの方が断然お得。売切注意なお勧め5選

続きを見る

スマートフォンの性能は過渡期を迎えており、2021年と2022年モデルは比較して大きな性能差なし。それでいて2021年モデルは販売から時間が経過しているので、端末によっては一定の値下げが行われています。まさに今が最高の買い時。

Motorola edge 20が2022年型最新スマホを駆逐する!
最新スマホに立ちはだかるMotorola edge 20という高い壁。Antutu50万超えの21年型ハイミッドレンジ

続きを見る

xiaomi 11t proのお買い得感が半端ない!画面、音、カメラ、デザイン、全部よくておサイフケータイ対応
2021年式Xiaomi 11T Proはもう一台欲しくなる安すぎハイエンド。速度、写真、画面、充電、電池、音全部良し

続きを見る

Motorola edge 20 fusionは2021年モデルの中でも特にお買い得感が強い一台。このスマートフォンを購入する事で得られる『5つの満足』を今回は紹介していきたいと思います!

Motorola edge 20 fusionを購入すると得られる5つの満足

Motorola edge 20 fusion

10bitに対応する有機ELディスプレイ。ハイダイナミックレンジをよりリアルに表現

主にハイエンドへの採用が目立つ『10bit(10億色以上)』の表示に対応する有機ELディスプレイ。通常のスマートフォンには8bit(1,677万色)が採用されています。8bitは『256階調』で表現するのに対し、10bitではそれが『1024階調』に。

グラデーション

有機ELは液晶と比較してコントラスト比が高いので、それだけで階調の広い写真や動画を表示するには有利な環境と言えます。しかし8biitと10bitではやはり見え方が違います。

YouTubeに公開されている、DOLBY Vision(10bit)で撮影した『iPhone 12 HDR 4k 60fps Dolby Vision 10bit』という映像をMotorola moto g31(8bit対応の有機ELディスプレイ)、Xiaomi Redmi Note 11 Pro 5G(8bit対応の有機ELディスプレイ)と比較してみました。

Motorola moto g31にHDR映像1

Motorola moto g31の有機ELディスプレイ

Redmi Note 11 Pro 5GにHDR映像を表示1

Redmi Note 11 Pro 5Gの有機ELディスプレイ

Motorola edge 20 fusionにHDRコンテンツ表示1

Motorola edge 20 fusionの有機ELディスプレイ

Motorola moto g31にHDRコンテンツ表示2

Motorola moto g31の有機ELディスプレイ

Redmi Note 11 Pro 5Gの有機ELディスプレイにHDRコンテンツ表示2

Redmi Note 11 Pro 5Gの有機ELディスプレイ

Motorola edge 20 fusion

Motorola edge 20 fusionの有機ELディスプレイ

対応コンテンツを表示した時に得られるリアリティは想像を超えたもの。今後続々と増えるであろう10bit対応のHDRコンテンツ。YouTubeで気軽に観られるのも良いですね!

最高1億800万画素の超高解像度に対応するメインカメラは写真だけじゃなく動画もハイクオリティ

Motorola edge 20 fusionのカメラ

Motorola edge 20 fusionには上位モデルのMotorola edge 20と同じ『1億800万画素』の超高解像度に対応するメインカメラが備えられています。1/1.52インチ(gsmarena参照)の大型イメージセンサーから得られる臨場感溢れる描写はハイエンドさながら。

桜1

【Motorola edge 20 fusionのメインカメラで撮影】F値:1.9、シ ャッタースピード:1/509、ISO:101、焦点距離:5.88mm

紫の花1

【Motorola edge 20 fusionのメインカメラで撮影】F値:1.9、シ ャッタースピード:1/207、ISO:102、焦点距離:5.88mm

白い花

【Motorola edge 20 fusionのメインカメラで撮影】F値:1.9、シ ャッタースピード:1/60、ISO:109、焦点距離:5.88mm

オレンジのコスモス

【Motorola edge 20 fusionのメインカメラで撮影】F値:1.9、シ ャッタースピード:1/40、ISO:107、焦点距離:5.88mm

紫の花

【Motorola edge 20 fusionのメインカメラで撮影】F値:1.9、シ ャッタースピード:1/120、ISO:103、焦点距離:5.88mm

夕焼けすすき

【Motorola edge 20 fusionのメインカメラで撮影】F値:1.9、シ ャッタースピード:1/30、ISO:205、焦点距離:5.88mm

白い花

【Motorola edge 20 fusionのメインカメラで撮影】F値:1.9、シ ャッタースピード:1/198、ISO:101、焦点距離:5.88mm

静止画だけでなく動画のクオリティも高いのがMotorola edge 20 fusionのカメラ。上位モデルとなるMotorola edge 20は手ブレ補正性能の高さが圧巻でした。しかしまさかMotorola edge 20 fusionでもここまでしっかり撮れるとは。

Motorola edge 20 fusion動画

日常使いには十分な安定した処理能力

5G世代はエントリーモデルの性能が底上げ。Snapdragon 480 5Gを搭載するスマートフォンのAnTuTu Benchmark(端末性能をトータルで示すベンチマーク)が30万程度まで上昇しました。

Xiaomi Redmi Note 10Tの性能

Xiaomi Redmi Note 10T(Snapdragon 480 5G)をAnTuTu Benchmarkで測定した結果

しかしMotorola edge 20 fusionは5G世代のミッドレンジなので、その数値を大きく上回り『375,527』を記録。3Dゲームを高いグラフィック設定でプレイしたいのであれば上位モデルのMotorola edge 30 Proを購入すべきですが、一般的な使い方であれば十分な性能。一昔前の『モッサリ感』はありません。

Motorola edge 20 fusionの性能

Motorola edge 20 fusion(MediaTek Dimensity 800U)をAnTuTu Benchmarkで測定した結果

音楽は有線とBluetoothのどちらでも楽しめる

最近ではスマートフォンへの非搭載が増えてきた『イヤフォンジャック』。Bluetoothは有線と比較して音質が落ちることや、手持ちのイヤフォン・ヘッドフォンが使えなくなるので重要視している人は多いはず。

スタジオレコーディング

上位モデルのMotorola edge 20やMotorola edge 30 Proではイヤフォンジャックが廃止されるも、Motorola edge 20 fusionでは使えます!ディスプレイの表示に加えて音質でも満足したいのであれば、選ぶ価値ありでしょう。

イヤフォンジャック

無線接続Bluetoothも高音質コーデック『LDAC』をサポート。有線に煩わしさを感じる場合はLDAC対応デバイスで高音質をキープ。Amazon Music HDといったハイレゾストリーミング音楽サービスを利用するにも最適です。

Micro SDカード対応でストレージ容量を拡張出来る

イヤフォンジャックに加えて『Micro SD カード』も非対応が増えています。ストリーミング動画をダウンロードして持ち歩くには大容量が必須となりますが、大容量を求めるとその分端末価格が高額に。

iPhone 13

Appleより

廉価なエントリーモデルはMicro SDカードへの対応を付加価値していていますが、それだとカメラやディスプレイ性能は妥協せざるを得ません。

Motorola edge 20 fusionはイヤフォンジャックだけでなくMicro SD カードの利用も可能。それでいてディスプレイやカメラは高性能。まるでハイエンドとエントリーモデルの良いトコ取りしたスマートフォンですね!

Motorola edge 20 fusionに関するセール情報

Motorola edge 20 fusion 安く買えるお店
1億カメラ&10億表示対応!Motorola edge 20 fusionを安く買えるのは?格安SIMなら1万円台も!

続きを見る

Motorola edge 20 fusionの主な仕様

Motorola edge 20 fusion
SocMediaTek Dimensity 800U
容量6GB/128GB
電池5,000mAh(最大30W)
重量185g
画面
  • サイズ:6.7インチ
  • 表示色:10億色
  • 種類: 有機EL(OLED)
  • 解像度:1080×2400ピクセル
  • リフレッシュレート:最大90Hz
  • HDR10+
  • DCI-P3
カメラ
リアカメラ
  • メインカメラ
    解像度:1億800万画素
    F値:1.9
  • 超広角・マクロカメラ
    解像度:800万画素
    F値:2.2
  • 深度測定カメラ
    F値:2.4
オーディオシングルスピーカー
イヤフォンジャック対応
Bluetooth5.0
NFC対応
位置情報GPS, AGPS, LTEPP, SUPL, GLONASS, Galileo
Wi-FiWi-Fi 802.11 a/b/g/n/ac 2.4 GHz | 5 GHz
SIM2スロット、DSDS(5G+4G)
Micro SDカード対応(512GBまで)
OSAndroid 11

Motorola edge 20 fusionにお勧めな格安SIM

  • 5G NR:Sub-6GHz band n1/n3/n5/n7/n8/n20/n28/n38/n40/n41/n66/n77/n78
  • 4G-LTE:
    B1/B2/B3/B4/B5/B7/B8/B12/B13/B17/B18/B19/B20/B26/B28/B32/B34/B38/B39/B40/B41/B42/B43/B66
  • 3G: W-CDMA B1/B2/B4/B5/B8/B19

docomoの周波数帯対応状況

  • 4G:Band1(◎)、Band3(◎)、Band19(◎)、Band21(×)、Band28(◎)、Band42(◎)
  • 5G(sub6):Band n77(◎)、Band n78(◎)、Band n79(×)
docomo回線が使えるお勧め格安SIM

OCNモバイルONEIIJmioahamomineo

Softbankの周波数帯対応状況

  • 4G:Band1(◎)、Band3(◎)、Band8(◎)、Band11(×)、Band28(◎)、Band42(◎)
  • 5G(sub6):Band n77(◎)
Softbank回線が使えるお勧め格安SIM

ワイモバイルLINEMOmineo

auの周波数帯対応状況

  • 4G:Band1(◎)、Band3(◎)、Band11(×)、Band18(◎)、Band28(◎)、Band41(◎)、Band42(◎)
  • 5G(sub6):Band n77(◎)、Band n78(◎)
au回線が使えるお勧め格安SIM

UQモバイルmineo

楽天モバイルの周波数帯対応状況

  • 4G:Band3(◎)、Band18(パートナー回線)(◎)
  • 5G(sub6):Band n77(◎)

この記事に関連するカテゴリー

Motorola

格安SIMに関連する記事

follow us in feedly
  • この記事を書いた人

ハイパーガジェット通信

実機を使ったSIMフリースマートフォンに関するレビューを中心に、通信料金が節約出来る格安SIM、その他ガジェットに関する最新情報を配信中! 問い合わせ:hypergadget555@gmail.com

-Android, Gadget NEWS, MOTOROLA, Motorola edge 20 fusion, SIMフリー, カテゴリー, スマホ実機レビュー, スマートフォン, ハイガジェ注目トピックス, ファブレット, 総合レビュー
-, , , , , ,