Motorola moto g32は処理能力、充電速度、音、滑らかさが進化した激安スマホ。アップデートでサプライズも?

2022年9月16日

Motorola moto g32はLE Audioに対応するかもしれない

Motorolaより

Motorolaが2022年9月30日から日本市場において発売を開始する『moto g32』。SocにQualcomm社の『Snapdragon 680』を備えるエントリークラス。販売価格は4GB/128GBモデルが『28,800円(税込)』。

moto g32

Motorolaより

Snapdragon 680は『Xiaomi Redmi Note 11』が先行搭載。moto g32の旧モデルmoto g31が採用しているのは『Helio G85』。スマートフォンの性能をトータルで示すAnTuTu Benchmarkを参考にすると、処理能力は確実に上がっていると言えるでしょう。

moto g31の処理能力

Motorola moto g31(Helio G85)をAntutuBenchmarkで計測した結果

スマートフォン性能

Xiaomi Redmi Note 11(Snapdragon 680)をAntutuBenchmarkで計測した結果

Redmi Note 11は電池の持ちがとても良いので、電池が5,000mAhと大容量のmoto g32はその点についても期待出来るでしょう。ただしディスプレイが有機ELから液晶に変わっている(最大リフレッシュレート60Hzから90Hzにアップ)ので、有機ELの発色が好きで動画視聴環境を重視したいのであれば、あえて旧型を選ぶのもアリ。

有機ELディスプレイ搭載のスタミナスマホ moto g31
Motorola moto g31を安く買えるのは?格安SIMだと乗換特価2千円!YouTube観るならこのスマホ

続きを見る

カメラは5,000万画素の広角、800万画素の超広角、200万画素のマクロと大きな変更はなし。色合いに関してもMotorolaはソフトウェア依存のイメージが強いので、ISPの変更がそこまで影響を及ぼさないと予想。

Redmi Note 11とmoto g31のカメラを撮り比べ
Xiaomi Redmi Note 11とmoto g31のカメラを撮り比べ!エントリーモデルで素敵にパシャれる時代!

続きを見る

Socとリフレッシュレートがアップグレードされているのは確かですが、それ以外の部分では前モデルからの大きな差を見つけづらいmoto g32。充電速度が『30W』に向上し、スピーカーがモノラルから『ステレオ(Dolby Atmos対応)』へと実用的に進化。moto g31は充電速度が激遅なのでこれは素直に嬉しいですね。

moto g32

Motorolaより

そして最新モデルだけあり、『Android』と『Bluetooth』のバージョンもしっかりと刷新されています。

2022年9月16日時点でmoto g31のAndroidは『11』。Bluetoothは『5.0』です。moto g32はAndroidが『12』でBluetoothは『5.2』2022年に関しては、これらのバージョンがかなり重要。

moto g31のAndroidバージョン

それは今後多くの最新Androidスマートフォンに採用されるであろうBluetoothオーディオの新規格、『LE Audio』の対応条件が『Android 13』『Bluetooth5.2』以降と定められているから。

LE Audioには『LC3』というSBCに代わる新標準コーデックが含まれています。Bluetooth SIGが公開しているデータによれば、LC3はSBCより低いビットレートで高音質に音楽を聴けるらしい。つまりストリーミング音楽の再生にぴったりなのです。

LC3の評価

Bluetooth SIGより

LC3とSBC

Bluetooth SIGより

YouTube Musicを画面OFFで聴く方法。Xiaomiとmineoの組み合わせが神

moto g32LE Audioを正式にサポートするかはまだ定かでありませんが、Bluetoothのバージョンは『5.2』。Androidのバージョンも12から『13』へのアップデートが公式ページに記されており、条件的にはバッチリ。Dolby Atmos対応のステレオスピーカーにグレードを上げてきたのは伏線ととって良いのか。

moto g32 アップデート情報

Motorolaより

ハイエンドで『良い音が聴ける』のは付加価値として弱いかもしれません。しかし『2万円台』のエントリーモデルで『気軽に良い音が聴ける』のは十分プラスの要素。moto g32は今後のアップデートが心待ちとなる、お値段以上にワクワクさせてくれるスマートフォンですね!

Motorola moto g32の主な仕様

Motorola moto g32
SocSnapdragon 680
容量4GB/128GB
電池5,000mAh
重量約184g
画面
  • サイズ:6.5インチ
  • 種類: 液晶
  • 画面比率:20:9
  • 解像度:1080×2400ピクセル
  • リフレッシュレート:90Hz
カメラ
リアカメラ
  • メインカメラ
    解像度:5000万画素
    F値:1.8
    画素サイズ:1.28 µm(クアッドピクセルテクノロジー)
    オートフォーカス:PDAF
  • 超広角カメラ
    解像度:800万画素
    F値:2.2
    画素サイズ:1.12 µm
    画角:118度
    深度測定センサー
  • マクロカメラ
    解像度:200万画素
    F値:2.4
    画素サイズ:1.75 µm
フロントカメラ
  • メインカメラ
    解像度:1600万画素
    F値:2.4
    画素サイズ:1.0 µm(クアッドピクセルテクノロジー:2.0 µm)
イヤフォンジャック対応
Bluetooth5.2
位置情報GPS, A-GPS, GLONASS, Galileo
Wi-FiWi-Fi 802.11 a/b/g/n/ac (2.4GHz / 5GHz)
SIMNanoSIM カード×2(DSDV)
防塵防水IP52
指紋認証側面
NFC対応
Micro SDカード対応(最大1TBまで)
OSAndroid™ 12

Motorola moto g32にお勧めな格安SIM

  • 4G:LTE B1/B2/B3/B5/B7/B8/B18/B19/B20/B26/B28/B38/B40/B41
  • 3G:W-CDMA B1/B2/B5/B8
  • 2G:GSM 850MHz/900MHz/1,800MHz/1,900MHz

docomoの周波数帯対応状況

  • 4G:Band1(◎)、Band3(◎)、Band19(◎)、Band21(×)、Band28(◎)、Band42(×)
docomo回線が使えるお勧め格安SIM

OCNモバイルONEIIJmioahamomineo

Softbankの周波数帯対応状況

  • 4G:Band1(◎)、Band3(◎)、Band8(◎)、Band11(×)、Band28(◎)、Band42(×)

Softbank回線が使えるお勧め格安SIM

ワイモバイルLINEMOmineo

auの周波数帯対応状況

  • 4G:Band1(◎)、Band3(◎)、Band11(×)、Band18(◎)、Band28(◎)、Band41(◎)、Band42(×)

au回線が使えるお勧め格安SIM

UQモバイルmineo

楽天モバイルの周波数帯対応状況

  • 4G:Band3(◎)、Band18(パートナー回線)(◎)

楽天回線が使えるお勧め格安SIM

楽天モバイル

この記事に関連するカテゴリー

Motorola

格安SIMに関連する記事

follow us in feedly
  • この記事を書いた人

ハイパーガジェット通信

実機を使ったSIMフリースマートフォンに関するレビューを中心に、通信料金が節約出来る格安SIM、その他ガジェットに関する最新情報を配信中! 問い合わせ:hypergadget555@gmail.com

-Android, Gadget NEWS, MOTOROLA, Motorola moto g32, SIMフリー, カテゴリー, スマートフォン, ファブレット
-, , , , , , ,