インドでOPPO A77の強化モデルOPPO A77s発売!?SocにSnapdragon 680搭載ならそっち出して

OPPO A77s

OPPOより

10月6日(木)から日本発売が開始されるOPPOの『OPPO A77』。『価格』『Bluetooth』『音響』『デザイン』『電池もち』『ストレージ容量』など買いと言えるポイントがいくつかあるものの、スマートフォンの性能を決めるSocは残念ながら『MediaTek Helio G35』。

OPPO A77はAndroidでBluetooth 5.3に初対応
OPPO A77は国内AndroidでBluetooth 5.3初対応!?処理能力以外の部分で選ぶべき2万円台のスマホ

続きを見る

Motorola moto g32とOPPO A77はどっちを買うべきか?特性を比較
2万円台の安いスマホ!Motorola moto g32とOPPO A77はどちらを買うべきか?特性を分類して比較。

続きを見る

Helio G35AnTuTu Benchmarkのスコアが『105,251realme c1191mobiles参考』とかなり低く、現在日本市場でエントリーモデルとして販売されているSnapdragon 680搭載モデルの『241,256Redmi Note 11:実測』という数値を大きく下回ります。

あと数千円価格が上がったとしても、Snapdragon 680を搭載した方が市場の反応は間違いなく良かったはず。いくらコストが上がっているとは言え、この部分はメーカーの判断ミスと言えるでしょう。

微妙な出だしとなりそうなOPPO A77。実はすでに後継機が存在しています。信用度の高いメディアの1つであるmysmartpriceは、同端末のアップグレードモデル『OPPO A77s』に関するGeekbench 5のスコアを掲載。

OPPO A77s

mysmartpriceより

Geekbench 5のスコアはCPUの性能を示すもの。シングルコアが『380』、マルチコアが『1,657』となっています。CPUの構成などからSocは『Snapdragon 680』の採用が濃厚。ちなみに実測に利用されているのはメモリ『8GB』の大容量モデル。

OPPO A77はAndroidでBluetooth 5.3に初対応

OPPOより

mysmartpriceによると、ディスプレイ、デザイン、電池容量、充電速度、カメラ、OSに関してはOPPO A77から変更がなく、単純にSocとメモリ性能を強化したモデルとなりそうです。

同メディアはインドの一部ですでにOPPO A77sの販売が開始されているとも報じており、価格は8GB/128GBモデルが17,999ルピー(32,000円程度)。メモリとストレージ容量を下げればさらに価格は抑えられますね。

10月6日から実質下位モデルのOPPO A77が発売される日本市場。早い段階でOPPO A77sへの入れ替え希望です。

1万円台、2万円台で購入出来るSIMフリースマートフォン9選
1万円台、2万円台で購入可能なソコソコ使えるMotorola、Xiaomi、OPPOのSIMフリースマートフォン9選。

続きを見る

Motorola moto g32とOPPO A77はどっちを買うべきか?特性を比較
2万円台の安いスマホ!Motorola moto g32とOPPO A77はどちらを買うべきか?特性を分類して比較。

続きを見る

OPPO A77のスペック

OPPO A77
SocMediaTek Helio G35
容量4GB/128GB

  • LPDDR4X @ 1600MHz 2 x 16-bit
  • ストレージ:eMMC 5.1
電池5,000mAh(最大33W急速充電)※充電機同梱なし
重量約187g
画面
  • サイズ:6.5インチ
  • タイプ:液晶
  • 解像度:HD+(1,612×720ピクセル)
  • リフレッシュレート:60Hz
  • タッチサンプリングレート:60Hz
  • 輝度:480nit(通常)、600nit(最大)
カメラメインカメラ

  • 解像度:5,000万画素
  • F値:1.8

 

深度測定カメラ

  • 解像度:200万画素
  • F値:2.4

フロントカメラ

  • 解像度:800万画素
  • F値:2.0
Bluetooth5.3
位置情報GPS、BeiDou、GLONASS、GALILEO、QZSS
Wi-FiIEEE802.11 a/b/g/n/ac
認証顔、側面
Micro SDカード対応(1TBまで)
OSColorOS 12 based on Android™ 12

OPPO A77にお勧めな格安SIM

OPPO A77が対応する周波数帯

  • 2G:GSM 850/900/1800/1900MHz
  • 3G:UMTS(WCDMA) Band 1/2/4/5/6/8/19
  • 4G:TD-LTE Band 38/41
  • 4G:LTE-FDD Band 1/2/3/4/5/7/8/12/13/17/18/19/26/28/66

docomoの周波数帯対応状況

  • 4G:Band1(◎)、Band3(◎)、Band19(◎)、Band21(×)、Band28(◎)、Band42(×)

docomo回線が使えるお勧め格安SIM

OCNモバイルONEIIJmioahamomineo

Softbankの周波数帯対応状況

  • 4G:Band1(◎)、Band3(◎)、Band8(◎)、Band11(×)、Band28(◎)、Band42(×)

Softbank回線が使えるお勧め格安SIM

ワイモバイルLINEMOmineo

auの周波数帯対応状況

  • 4G:Band1(◎)、Band3(◎)、Band11(×)、Band18(◎)、Band28(◎)、Band41(◎)、Band42(◎)

au回線が使えるお勧め格安SIM

UQモバイルmineo

楽天モバイルの周波数帯対応状況

  • 4G:Band3(◎)、Band18(パートナー回線)(◎)

楽天回線が使えるお勧め格安SIM

楽天モバイル

この記事に関連するカテゴリー

OPPO

格安SIMに関連する記事

follow us in feedly
  • この記事を書いた人

ハイパーガジェット通信

実機を使ったSIMフリースマートフォンに関するレビューを中心に、通信料金が節約出来る格安SIM、その他ガジェットに関する最新情報を配信中! 問い合わせ:hypergadget555@gmail.com

-Android, Gadget NEWS, OPPO, OPPO A77, SIMフリー, カテゴリー, スマートフォン, ファブレット
-, , ,