スマートフォンやSIMなどに関する便利&コスパの高い情報を配信

【5日まで】有機ELモバイルディスプレイがタイムセール祭りで液晶と見間違える安さに。18,599円+ポイント還元アップ

2023年1月6日

1万円台で購入可能な有機ELモバイルディスプレイ

スマートフォンのハイエンドモデルは9割型が『有機ELディスプレイ』を採用。有機ELは液晶と比較して発色が美しいだけでなく、応答時間が短いことも特徴。素早い動きを残像感なく表示出来ます。

有機ELが動画鑑賞に適している理由 YouTube

液晶はバックライトで背面から画面全体を照らしているので、黒を表示する際も僅かに明るさが残ります。有機ELは画素単位で素子が発光。部分的に消灯させて漆黒の表現が可能です。

moto g31 ディスプレイ2

ただしネックとなるのが『コスト』です。タブレットやノートパソコンは殆どが『液晶』を採用。テレビも有機EL採用モデルは価格が大きく上がります。ノートパソコンと同程度の画面サイズとなる『モバイルディスプレイ』も同じです。

ミラーリング

ニトリのロールスクリーンとFire TV Stickで作る自分だけのホームシアター
【賃貸OK】Fire TV Stick&プロジェクター&ニトリの遮光ロールスクリーンで作る自分だけのアマプラ映画館 。

続きを見る

一般的な13~15インチ程度のモバイルディスプレイ(液晶)1万5千円~2万円程度。円安コスト高の影響を受けて、2021年から価格が上がり続けている印象。

Fire TV StickとEcho Dotをホームシアター接続する方法

Amazonのタイムセール祭り(2023年2月5日(日)午後11時59分まで)で、とんでもない安さのモバイルディスプレイを発見。『モバイルディスプレイ』で検索をかけると、価格的に液晶と同化してしまい気づかない人も多いはず。

ディスプレイ

INNOCNより

なんと13.3インチの有機ELディスプレイが『18,599円(税込)』に!27,999円の通常販売価格から『34%OFF』。15インチも『25,599円』で売られていますが、お得感が強いのははやはり13.3インチ

Fire TV StickとEcho Dotをホームシアター接続する方法
Amazon Fire TV StickとEcho Dotをホームシアター接続すると凄い事が起きる!セット買い超推奨。

続きを見る

有機ELディスプレイ

INNOCNより

‎INNOCN』という2014年に創業されたメーカーのもので、過去にiFデザイン賞レッドドット賞などの受賞歴あり。モバイルディスプレイ以外にパソコン用のディスプレイも取り扱っています。私は初めて知りましたが、生粋のディスプレイメーカー。ユーザーレビューも悪くないです(信憑性は不明)。

13.3インチの有機ELモバイルディスプレイ(INNOCN 15A1F)をAmazonで購入する

13.3インチの有機ELモバイルディスプレイ(INNOCN 15A1F)を楽天市場で購入する

応答速度1ms』『DCI-P3色域100%』『輝度400nits』『コントラスト比100000:1』『リフレッシュレート60Hz』『HDR対応(製品タイトルに含まれているので恐らく)』とディスプレイとしてのスペックも問題なし。これで1万円台は飛びつきたくなりますね。

Motorola edge 30 Proは1台で2台分使える!パソコン要らずな時代がはじまる
Motorola edge 30 proのReady Forはスマホ1台完結時代を予感させる完成度。PC要らないじゃん

続きを見る

タイムセール祭り期間中(2023年2月5日(日)午後11時59分まで)はポイントアップキャンペーンが行われており、還元も大きめ。モバイルディスプレイの購入を検討している人はお見逃しなく!

13.3インチの有機ELモバイルディスプレイ(INNOCN 15A1F)をAmazonで購入する

13.3インチの有機ELモバイルディスプレイ(INNOCN 15A1F)を楽天市場で購入する

この記事に関連するカテゴリー

Amazon

格安SIMに関連する記事

follow us in feedly

サイト内の情報をワード検索

Googleニュース
  • この記事を書いた人

ハイパーガジェット通信

実機を使ったSIMフリースマートフォンに関するレビューを中心に、通信料金が節約出来る格安SIM、その他ガジェットに関する最新情報を配信中! 問い合わせ:hypergadget@outlook.jp

-Amazon, カテゴリー, 数量期間限定セール情報
-, , , , ,