Fire HD 10はiPad、Redmi Padよりココが優秀。SDカードにネトフリやプライムビデオを保存する方法も

一部広告リンクを使用しています。

1万円台で購入可能な10インチタブレットFire HD 10。安いだけではなく、動画視聴プレーヤーとしてしっかりとしたスペックを持っています。

スマートフォンとは用途が異なる『タブレット』。画面サイズが大きいので、動画を観るのに最適です。『Netflix』『Amazonプライムビデオ』『Hulu』など動画配信サービスは様々。最近は決まった時間にテレビを観るのではなく、好きなコンテンツを自分にとって都合の良いタイミングで観ている人が多い印象。

動画を視聴するデバイスで重視したいのが画面の『明るさ』。適正な明るさは環境光によって異なりますが、輝度が足りないと明るい場所では表示内容の認識が不能に。明るいディスプレイほど、幅広い環境に適応出来るということです。

スマートフォンは、大体仕様ページに明るさ(輝度)を記載しています。しかしタブレットは書いてあったりなかったり。手元に『Fire HD 10(第11世代)』『iPad(第9世代)』『Xiaomi Redmi Pad』があったので、どの位の明るさなのか照度計で測ってみました(白い同じ画像を表示して最大輝度設定)。その結果がコチラ。

  • iPad(第9世代):372.3LUX
  • Xiaomi Redmi Pad:338.4LUX
  • Fire HD 10(第11世代):369.5LUX

画面比較

1万円台~のFire HD 10(第11世代)で動画を観ていて、『値段の割に画面が明るいな』と感じた事は何度かありました。今回照度を実測してみて納得。4万円程度~のXiaomi Redmi Padを上回っており、5万円程度~のiPad(第9世代)とも互角。

動画は『観る』に加えて『聴く』も重要。上記デバイスのスピーカー構成がコチラ。

  • iPad(第9世代):デュアルスピーカー
  • Xiaomi Redmi Pad:クアッドスピーカー
  • Fire HD 10(第11世代):デュアルスピーカー

iPad(第9世代)は縦向きの状態で下部分にスピーカーが2つ付いているので、横向きでは右か左どちらか一方に音が響きます。また、持った時スピーカーに手が被ってしまうのも難点。

iPad スピーカー

Xiaomi Redmi Padは横向きの状態で左右にスピーカーが2つずつ(合計4つ)。スタンドに立てると立体的に音が響いて十分な臨場感を味わえます。しかし持つと手がスピーカーに若干かぶってしまうのはiPad(第9世代)と同じマイナスポイント。

Redmi Padスピーカー1

Redmi Padスピーカー2

Fire HD 10(第11世代)は横向きの状態で上部分に2つスピーカーを搭載。両手で持ってもスピーカーに被ることは無く、遮るものが無いので聴こえやすさiPad(第9世代)を上回ります。左右からバランス良くステレオ音源を奏でられているのも好印象。

Fire HD 10スピーカー1

Fire HD 10スピーカー2

音質では明確にXiaomi Redmi Padが上。ただしドラマや映画は音楽よりも『セリフ』がメイン。Fire HD 10(第11世代)はスピーカー構造に優れるだけでなく出力が強めなので、セリフの多いコンテンツを観るのに適しています。

Fire HD 10(第11世代)Xiaomi Redmi Padは、iPad(第9世代)が非対応でなサブスクリプションサービス必須機能を使えます。それが『Micro SDカード』へのダウンロード。

Super affordable cheap SIMs with practical "unlimited data communication". mineo, Rakuten mobile, LINEMO, UQ mobile, etc.
実用的なデータ通信し放題が使えるお得な格安SIM達。mineo、楽天モバイル、LINEMO、UQモバイル、ahamo等

続きを見る

Fire HD 10(第11世代)にMicro SDカードをセットすると『このSDカードの用途』という内容が表示。ここで『内部ストレージとしての使用』を選んでしまうと、AmazonプライムビデオNetflixのコンテンツをMicro SDカードにダウンロードする事が出来ません。必ず『外部ストレージとして使用』を選択しましょう。

SDカード用途SDカードは今すぐ使用出来ます。』と表示されたら完了。準備はこれだけ。Netflixは『100作品』、Amazonプライムビデオは『25作品』、Huluは『25作品』をFire HD 10(第11世代)にダウンロードしてオフライン環境で楽しむことができます。

Fire HD 10画面

光回線を契約していなくても、povo2.0mineoの『24時間データ通信使い放題』を利用すれば、データをまとめてダウンロード可能(土日は通信速度が落ちやすいので平日推奨)。Fire HD 10(第11世代)をメディアサーバーとして利用する機会が一気に増えるでしょう!

mineoがマイそく専用のオプションサービス『24時間データ使い放題』の利用料金を330円から198円に大幅値下げ。遅いから安くしたんだと思ってました。
【使ってみた】mineoマイそく専用『24時間データ使い放題』の通信速度を時間別に実測。え、コレで『198円』なの?

続きを見る

利用料金330円(税込)で使えるpovo2.0の24時間データ使い放題。使い方次第では無限のポテンシャルを発揮する
povo2.0のデータ使い放題(24時間)はサブスクとの相性が抜群。330円で1ヶ月分のデータをまとめてダウンロード!

続きを見る

旧Fire HD 10、Fire HD 10 、Fire HD 10 Plusスペック比較

モデル旧Fire HD 10Fire HD 10Fire HD 10 Plus
ディスプレイサイズ:10.1インチ
解像度:フルHD
サイズ:10.1インチ
解像度:フルHD
ガラス:強化アルミノシリケート
明るさ:+10%
サイズ:10.1インチ
解像度:フルHD
ガラス:強化アルミノシリケート
明るさ:+10%
サイズ262 x 159 x 9.8mm247 x 166 x 9.2mm247 x 166 x 9.2mm
重量約504g約465g約468g
CPU2.0GHz オクタコアプロセッサ2.0GHz オクタコアプロセッサ2.0GHz オクタコアプロセッサ
メモリ2GB3GB4GB
ストレージ32GB/64GB32GB/64GB32GB/64GB
Micro SD対応(512GBまで)対応(1TBまで)対応(1TBまで)
電池もち最大12時間最大12時間最大12時間
充電有線:最大9W
無線:非対応
有線:最大9W
無線:非対応
有線:最大9W
無線:対応
コネクタUSB-C(2.0)USB-C(2.0)USB-C(2.0)
スピーカーデュアルステレオ(Dolby Atmos)デュアルステレオ(Dolby Atmos)デュアルステレオ(Dolby Atmos)
カメラ前面:200万画素
背面:200万画素
前面:200万画素
背面:500万画素
前面:200万画素
背面:500万画素
カラーブラック、ホワイト、ブルーブラック、デニム、オリーブストレート
2画面表示非対応対応対応
Alexa対応対応対応
専用キーボードカバー非対応対応対応
価格15,980円~(税込)15,980円~(税込)18,980円~(税込)

限定セールに関連する記事

一覧はコチラから

follow us in feedly

サイト内検索はコチラから

Googleニュース
  • この記事を書いた人

ハイパーガジェット通信

実機を使ったSIMフリースマートフォンに関するレビューを中心に、通信料金が節約出来る格安SIM、その他ガジェットに関する最新情報を配信中! 問い合わせ:hypergadget@outlook.jp

-Amazon Fire HD 10, Android, Fire HD 10, Gadget NEWS, SIMフリー, カテゴリー, タブレット
-, ,