Xiaomi Smart Band 8 Activeは50種類のフィットネスモード対応!3千円台で買えるスマートバンド

一部広告リンクを使用しています。

激安だけどしっかり測れるXiaomiのスマートバンド登場!

Xiaomiより

Xiaomi Japanは2024年1月15日(月)、日本市場に向けて『Xiaomi Smart Band 8 Active』をリリースしました。バンドカラーはアイボリー、オリーブ、ブルー、ブラック、ピンクの4色展開。直販価格は『3,480円(税込)』。

Xiaomi Smart Band 8 Activeは既存モデルとなる『Redmi Smart Band 2』と様々な部分が類似。両モデルの主な仕様は下記の通り。

Xiaomi Smart Band 8 ActiveとRedmi Smart Band 2の主な仕様

Xiaomi Smart Band 8 ActiveRedmi Smart Band 2
サイズ42.81mm x 25.42mm x 9.99mm42.81 mm × 25.42 mm × 9.99 mm
重量14.9g(ストラップなし)14.9 g(ストラップなし)
バンド
  • 長さ調節:135~215mm、
  • 素材:TPU(熱可塑性ポリウレタン)
  • カラー:アイボリー|オリーブ|ブルー|ブラック|ピンク
  • 長さ調節:135 ~ 215 mm
  • 素材:TPU(熱可塑性ポリウレタン)
  • カラー:アイボリー|オリーブ|グリーン|ブルー|ブラック|ピンク
ディスプレイ
  • 画面サイズ:1.47インチ
  • タイプ:液晶
  • 解像度:172x320ピクセル、247PPI
  • 輝度:最大450nit以上
  • 素材:強化ガラス、指紋防止加工|2.5Dマイクロ曲面ガラス
  • バンドフェイス:100種類以上
  • 画面サイズ:1.47インチ
  • タイプ:液晶
  • 解像度:172x320ピクセル、247PPI
  • 輝度:最大450nit以上
  • 素材:強化ガラス、指紋防止加工|2.5Dマイクロ曲面ガラス
  • バンドフェイス:100種類以上
センサーPPGセンサー|加速度計|モーター:ERMPPG センサー | 加速度計 | モーター:ERM
バッテリー
  • 充電タイプ:磁気充電
  • 充電時間:120分未満
  • 通常使用時間:14日間
  • 容量:210mAh
  • 充電タイプ:磁気充電
  • 充電時間:120分未満
  • 通常使用時間:14日間
  • 容量:210mAh
フィットネス50種類以上のフィットネスモード30 種類以上の ワークアウト・スポーツをサポート
健康心拍数モニタリング、血中酸素トラッキング、睡眠追跡機能、女性の健康トラッキング、ストレスレベル管理心拍数モニタリング、血中酸素トラッキング、睡眠追跡機能、女性の健康トラッキング、ストレスレベル管理
防水性能5ATM5ATM
アプリMi FitnessMi Fitness
Bluetooth5.1 BLE
対応OSAndroid 8.0以降、iOS12以降Android 6.0以降、iOS12以降
同梱品バンド本体 x1、バンドストラップ x1、専用充電ケーブル x1、取扱説明書 x1バンド本体 x1、バンドストラップ x1、専用充電ケーブル x1、取扱説明書 x1

異なるのは『バンドの色』『対応する運動の種類』『対応するOS』。Xiaomi Smart Band 8では『グリーン』のバンドが省かれています。ただしフィットネスモードは30種類から『50種類』のサポートに増えより柔軟に。

どのスポーツに対応するかは具体的に書かれていませんが、製品ページに掲載されているアイコンの数が増加。どうしても計測したい運動がある場合は、問い合わせてみるとよいでしょう。

Redmi Smart Band 2対応アイコン

Redmi Smart Band 2の製品ページより

Xiaomi Smart Band 8対応アイコン

Xiaomi Smart Band 8の製品ページより

OSのサポートはRedmi Smart Band 2が『Android 6.0以降、iOS12以降』なのに対し、Xiaomi Smart Band 8 Activeは『Android 8.0以降、iOS12以降』。

5千円ちょっとのRedmi Watch 3 Activeをとても気に入って使い続けている理由
【2週間使った】Redmi Watch 3 Activeレビュー!3つのデメリット&8つのメリット&気に入った文字盤

続きを見る

Android 8.0以前のOSを使用している人はかなり稀だと思いますが、プレゼントなどする際には相手が『何のスマートフォンを使っているか』程度は確認しておいた方が良さそうです。

Redmi Smart Band 2と比較して『性能に大差がある』とは言い難いXiaomi Smart Band 8 Activeですが、『軽量ボディ』『1.47インチの大型ディスプレイ』『14日間の長時間駆動』『豊富なヘルスモニタリング機能』『5気圧防水』『肌に優しいバンド』とスマートバンドとしてのスペックは必要十分。

Xiaomi Redmi 12 5Gを3週間使ってレビュー
3週間使って分かったRedmi 12 5Gのメリット『9つ』デメリット『3つ』を解説。新世代のエントリースマホとは。

続きを見る

2024年1月15日時点でRedmi Smart Band 2はほぼ在庫が見当たらないので(終売かも)、探している人は『Xiaomi Smart Band 8 Active』を購入しましょう。

Xiaomi Smart Band 8 Activeを購入する

Xiaomi Smart Band 8 ActiveをAmazonで購入する

Xiaomi Smart Band 8 Activeを楽天市場で購入する

Xiaomi Smart Band 8 Activeをヤフーショッピングで購入する

Xiaomi Smart Band 8 Activeをメルカリで購入する

Xiaomiに関連する記事

一覧はコチラから

follow us in feedly

サイト内の情報をワード検索

Googleニュース
  • この記事を書いた人

ハイパーガジェット通信

実機を使ったSIMフリースマートフォンに関するレビューを中心に、通信料金が節約出来る格安SIM、その他ガジェットに関する最新情報を配信中! 問い合わせ:hypergadget@outlook.jp

-Android, Gadget NEWS, XIAOMI, Xiaomi Smart Band 8 Active, カテゴリー, スマートウォッチ
-, ,