2月8日OPPO Japanが新製品『Aシリーズ』日本投入へ。ティザー画像からOPPO A79 5Gと予想!

2024年2月7日

一部広告リンクを使用しています。

新製品

OPPO Japanより

2024年2月7日(水)、OPPO JapanのX公式アカウントが『次の新製品はAシリーズです!』とティザー画像つきでポスト。Aシリーズは、OPPOが日本市場で展開しているスマートフォンのことを指します。

新製品が発表されるのは『2024年2月8日(木)』。Aシリーズの既存モデル『OPPO A77』に、後継機が誕生するということでしょう。

OPPO A77はSocに『MediaTek Helio G35』を採用していたり、ストレージの規格が『eMMC 5.1』だったりと、スペック的にやや古めかしい『イマイチ』な構成でした。

よって『Aシリーズはあまり期待出来ない』と感じている人は多いかもしれません。

ティザー画像(スマートフォンの背面らしきもの)をヒントにOPPOの海外サイトで近いモデルを探してみると、OPPO A79 5G(OPPO India)という端末に辿り着きました。

OPPO A79 5G

OPPO Indiaより

OPPO A79 5GのSocは『Dimensity 6020』。91 mobilesの検証データを参考にすると、AnTuTu Benchmark(Ver.10)のトータルスコアは39万程度。これはSnapdragon 480やSnapdragon 4 Gen 2に近い数値です。

GPU性能が低いので3Dゲームプレイなどには不向きですが、Helio G35からは飛躍的なアップグレードに。

OPPO A79 5Gが新型としてリリースされた場合『Bluetooth5.3』『33W充電』『LDAC対応』『128GB』『ウルトラボリュームモード』といった強みの部分はそのまま活かされて、弱点は『Helio G35→Dimensity 6020』『ストレージeMMC 5.1→UFS2.2』『4G→5G対応』『ディスプレイ解像度HD+→フルHD+』と綺麗に改善されることに。

OPPO A79 5G
色々化けたOPPO A79 5Gが29,800円で日本降臨!Soc、画面性能が大幅に改善。更におサイフケータイ対応!

続きを見る

2万円台でリリースされたら『お買い得感』が強いOPPO A79 5G。明日の発表が楽しみです(ちなみに前回Xiaomiの新製品予想を盛大にハズしました)!

created by Rinker
OPPO
¥32,071 (2024/02/23 12:44:02時点 Amazon調べ-詳細)
follow us in feedly

サイト内の情報をワード検索

Googleニュース
  • この記事を書いた人

ハイパーガジェット通信

実機を使ったSIMフリースマートフォンに関するレビューを中心に、通信料金が節約出来る格安SIM、その他ガジェットに関する最新情報を配信中! 問い合わせ:hypergadget@outlook.jp

-Android, Gadget NEWS, OPPO, SIMフリー, カテゴリー, スマートフォン
-, ,