au

通信キャリアで購入したスマートフォンにお勧めなSIMと設定方法

NTTドコモ、Softbank、auで購入したスマホで使える格安なSIMはコレだぁ!通信開通までの簡単な設定方法も解説

数年前までスマートフォンは『NTTドコモ』『Softbank』『KDDI(au)』といった通信キャリアのショップで購入するのが一般的。端末には特定のSIMのみで動作する『SIMロック』がかけられていた ...

esim

2021年はeSIM対応サービスが増加!iPhoneやPixelでもデュアルSIM。オンライン上のやりとりで即開通!

少し前までは、モバイル通信を行うのに物理的な『SIMカード』が必須でした。WEBの申込みが主体となる格安SIMの場合は、申込み手続き終了後に各通信業者がSIMカードを発送。そのSIMカード受け取らなけ ...

povo2.0が12月31日まで大感謝祭開催中

povo2.0が激アツな一手を出してきた!Pontaポイント20%還元で150GBが実質10,364円!半年使えるぅ!

KDDIのオンラインブランド『povo 2.0』。バージョンアップにより基本料金は『0円』に。用途に合わせて『データ』『コンテンツ』『通話』『サポート』をトッピングする形式を新たに取り入れ、競合の『a ...

3千円以内でフュージョン効果抜群なSIMの組み合わせ11通り。docomo、Softbank、au、楽天回線自由自在!

2021/11/21    , , , , , , , ,

2021年、総務省の指導や楽天モバイルの躍進により、通信料金は大幅に値下がりしました。値下がりに伴いユーザーの奪い合いが激化。各社はそれぞれ独自の特性を打ち出してターゲットの絞り込みを開始。それらの特 ...

最高のSIMの選び方

SIM選びに迷ったらとりあえずahamo、LINEMO、povo2.0を試した方が良い理由。大正解はこの中にきっとある

通信業者によっては契約時に『契約事務手数料(3,300円程度)』が発生します。しかし通信キャリアNTTドコモが提供している『ahamo』、Softbankの『LINEMO』、KDDIの『povo 2. ...

povo10GBプレゼント

MVNOユーザー注意!povo2.0が10GB無料で使えるプロモコード進呈!MNOの速度を一度体験したら中毒になるかも

2021/11/2    , , , , ,

通信キャリアauの格安プラン『povo 2.0』。最低月額利用料金はなんと『0円』。必要に応じてデータをトッピングする使い方がメインとなりますが、0円の状態でも電話を受けたり最大128kbpsの速度で ...

データSIMを切り替える方法

ドコモが圏外になったらauで繋げば良いじゃない。『メインSIM』から『サブSIM』にデータ通信を切り替える簡単な方法。

通信業者に障害というのはつきものです。しかし通信は人々の生活を支えるインフラなので、実際に障害が発生すると日本中が大混乱。つい先日NTTドコモで発生した通信障害が事の重大さを物語っていました。 少し前 ...

Redmi Note 10 JE auショップ

Xiaomi Redmi Note 10 JEの端末だけをauショップで購入する方法。SIMはUQモバイルがお勧め!

Xiaomi初の日本特化モデルとしてリリースされた『Redmi Note 10 JE』。FeliCaチップを搭載し『おサイフケータイ』に対応。最高レベルの防塵防水規格となる『IP68』にRedmiブラ ...

Redmi Note 10 JE

XiaomiがRedmi Note 10 JEをリリース!au共同開発による日本特化5Gスマホ!IP68におサイフ対応

Xiaomiより 2021年8月2日、Xiaomiは初の日本特化モデルとなる『Redmi Note 10 JE』をリリースしました。JEは『ジャパンエディション』の略称。カラーは『クロームシルバー』『 ...

auのpovoが3月23日に始動!選ぶメリット・デメリット。UQモバイル、BIGLOBEモバイルの方がお得で便利な場合も

auの格安プランpovoのサービス提供開始が3月23日に決定しました。私が感じるpovoを選ぶメリットは以下の3点。 povoを選ぶメリット 通信容量が20GB 20GB超過後はも最大通信速度1Mbp ...

auが格安プランpovoを発表!UQモバイルと共存でカオスな状況に。サポートが混乱する可能性も。5Gも転用はメリットなし

NTTドコモの『ahamo』、Softbankの『SoftBank on LINE』に続き、auが格安プラン『povo』を発表しました。料金設定は3社の中で最も安い『2,480円(税抜)』。NTTドコ ...

Touch ID(指紋認証)対応のiPhone SE 2ndがiPhone 12を抜いてランキング1位に返り咲き!

AQUOS sense3は5G普及まで使うのにお勧めなスマートフォン。安く買って長く使うなら10月23日までが大チャンス

iPhone 12で5Gへの先行投資はNG。格安SIMのiPhone SEとOPPO Reno Aで徹底的に節約が正解!

格安SIMでiPhone SE(第2世代)買えば今だけ最大3万相当還元!iPhone 12 miniは5G使えないと割高

© 2022 ハイパーガジェット通信