LINEMO

LINEMO PayPayボーナス増額

【吉報】1月14日にLINEMOがPayPayボーナス改善!スマホプランに他社から乗り換えで1万円相当付与!何買う!?

通信キャリアSoftbankが提供している格安プラン『LINEMO』。一般的に認識されている格安SIMは、通信キャリアから回線をレンタルしてユーザーに提供している『MVNO(仮想移動体通信事業者)』。 ...

デュアルSIM設定方法

デュアルSIMはこうやって設定する!OCNモバイルONEとLINEMOを1台のスマホで使用する方法を分かりやすく解説。

2021年に各通信業者は利用料金の大幅な引き下げを行いました。引き下げに伴い千円以内で利用可能な格安プランが多数登場。従来は1つの通信業者を利用するのが一般的でしたが、最近では2つの通信業者を同時に運 ...

ahamoとLINEMOはどっちがお得?

ahamoとLINEMOどっちにする?新規契約ならラインモ、他社から乗り換えならアハモがお得かも。2022年はMNO!

通信キャリアのNTTドコモが提供している格安プラン『ahamo(アハモ)』とSoftbankの『LINEMO(ラインモ)』。ahamoは1プラン(データ容量20GB)のみの展開なのに対し、LINEMO ...

LINEMOでPayPayボーナス復活

12月17日!LINEMOミニプランにPayPayボーナス3,000円相当が期間限定復活!申し込むならこの時を狙えぇ!

通信キャリアSoftbankのオンライン専用ブランド『LINEMO』は、2021年12月7日『PayPayボーナスあげちゃうキャンペーン』に関する内容を下記の通り改定しました。 改定前 改定後 スマホ ...

ahamo、LINEMO、mineoでYouTube見ながら年末年始はのんびり過ごそう

ahamo、LINEMO、mineoなら実家帰省中も快適な通信環境を維持出来る!年末年始はYouTube観ながらゴロり

2021年も師走を迎えました。今年は久しぶりに帰省する人が多いのではないでしょうか。実家に光回線環境が無い場合は、インターネット環境がモバイル通信オンリーに。月に定められたデータ量を使い果たし、速度制 ...

YouTubeの解像度を下げるとお金が貯まるLINEMO的節約術

SoftbankとLINEMOにみる、YouTubeの解像度を少し下げてお金を貯める最近のトレンド節約術。気づけば数万

通信キャリアであるSoftbankが提供している格安プラン『LINEMO(ラインモ)』。 回線を通信キャリアからレンタルして運営を行っているMVNOとは異なるので、混雑する時間帯でも高速通信を行える事 ...

LINEMOのPayPayボーナスキャンペーンが間もなく減額に!

LINEMOに申し込むなら12月6日までが一番お得!7日からはPayPayボーナスが減額。しかもミニプランは対象外に!

通信キャリアのSoftbankがMVNO並の低料金設定で提供している格安プラン『LINEMO(ラインモ)』。データ量3GBの『ミニプラン』はたったの『990円(税込)』。データ量20GBの『スマホプラ ...

LINEMOと楽天モバイルの最強マッチング!

LINEMOと楽天モバイルのMNOマッチングが強烈!爆速20GB大容量通信&国内通話かけ放題で2,728円はお得すぎ!

通信キャリアであるSoftbankが提供している格安プラン『LINEMO』。通信キャリアの回線(Softbank)をユーザーが直接使える『MNO』なので通信品質が安定。回線のもっとも混雑が予想される平 ...

3千円以内でフュージョン効果抜群なSIMの組み合わせ11通り。docomo、Softbank、au、楽天回線自由自在!

2021/11/21    , , , , , , , ,

2021年、総務省の指導や楽天モバイルの躍進により、通信料金は大幅に値下がりしました。値下がりに伴いユーザーの奪い合いが激化。各社はそれぞれ独自の特性を打ち出してターゲットの絞り込みを開始。それらの特 ...

ahamo、LINEMO、povo 2.0ではYouTubeの解像度指定必須な理由

デフォルトは危険!ahamo、LINEMO、povo 2.0ユーザーはYouTubeの解像度を絶対指定した方が良い理由

『ahamo』『LINEMO』『povo 2.0』は、NTTドコモ、Softbank、KDDIが提供している格安プラン。通信キャリアが直接提供している『MNO』サービスに該当するので、混雑が想定される ...

何コレ速すぎぃ!LINEMOでお昼の混雑時に通信速度を実測。MNOでも価格相応の通信品質かと思ったら全然違っった!

Softbankが提供している格安プラン『LINEMO(ラインモ)』。回線を通信キャリアからレンタルしてサービス提供している『MVNO(Mobile Virtual Network Operator) ...

最高のSIMの選び方

SIM選びに迷ったらとりあえずahamo、LINEMO、povo2.0を試した方が良い理由。大正解はこの中にきっとある

通信業者によっては契約時に『契約事務手数料(3,300円程度)』が発生します。しかし通信キャリアNTTドコモが提供している『ahamo』、Softbankの『LINEMO』、KDDIの『povo 2. ...

最大1MbpsでもYouTubeを見れる

格安プランのahamoやLINEMOなら『20GB』使い終わった後でもYouTubeを観たり音楽を聴き続けられる理由。

通信キャリアが提供している格安プラン『ahamo』と『LINEMO』。通信容量は月に『20GB』と定められています(LINEMOはスマホプランの場合)。そこそこ大容量にも感じますが、日常的にストリーミ ...

サブ回線に最適なMNO

格安なMVNOのサブ回線にはMNOの『LINEMO』や『povo2.0』が最適な理由。メイン回線のトラブル時に大活躍!

2021年からNTTドコモが『ahamo』、Softbankが『LINEMO』、auが『povo』という格安プランを各通信キャリアがスタートさせました。基本的にはオンライン限定(一部有償サポートあり) ...

最強のサブ端末Rakuten Handが実質0円

ahamo、LINEMOユーザーが楽天モバイルを契約しない理由が分からない。今なら最強の薄型軽量サブ機が実質0円に!

私が現在『通話専用』に使用しているスマートフォン、それが楽天モバイルのRakuten Handです。楽天回線のeSIMに最適化されているので他の通信キャリアで利用するには適していませんが、『129g』 ...

© 2022 ハイパーガジェット通信